夜を駆け抜けろ! 2007年09月 Archives

« 2007年08月 | Main Page | 2007年10月 »

2007年09月30日

ゴルフスクール5の⑧

本日で五期目は終わりです。
来週の火曜はどうやっても遅くなりそうなので、今日の内に行ってきました。

本日の注意点は、「フィニッシュの際に状態を反らさない、また左方向(打ち出す方向)に向けてしまう」というものでした。
手打ちを防ぎ、全身のバネで打ち出すようにするということですね。
腕の位置に気を遣うと手打ちになる始末なので、これはいいアドバイスでした。
左へ引っかけ&右へスライスの軌道が、より真っ直ぐになるというおまけ付きで、何だか嬉しくなってしまいます^^

しかし、スクールも今回で一応お休みです。
試験勉強を本格化させるのと、色々ごたごたがあるので、それの処理もしなければいけませんし。
…ああ、完美全然インしてねぇなぁorz
EVEばっかりで、なんだか皆さんに申し訳ないですorz
だってEVEは、ログオフしててもスキルが上がっていくので、つい…orz
その意味では、結構公平なんですよね、EVE。
プレイヤーの平均年齢が30代というのも、頷ける…!

しかし(今日のところは、まだ)課金はしておりません。
ゲームしてるヒマなんか無い…ハズ…orz

2007年09月29日

お休みその四

という訳で本日もお休み。
でも特に勉強以外には何もやっておりません。
ぶっちゃけ有意義の対極にあるようなお休みですがそこはそれ。

そういやEVE Onlineのお試しアカウントも、そろそろ終了なのです。
お試し終了二日前
この後課金をするかどうかですが…まぁ…分かりません。
そもそも遊んでる時間が無くなりそうですし。
でも一応、Destroyerに乗換え完了しますた|∀・)ニヨニヨ
Caldari Destroyer「Cormorant」
Stationから出航するとこです。
…Stationはかなりデカいですが、比較するとこんな感じ。
Stationとの比較

Stationデカっ!

しかし世の中、この程度でビビっていてはいけないのでした。
こんな感じの比較図まであります。
他の船との比較
ワタクシの船は、やや左の上の隅っこの方にあります。
(作成元サイト様:EVE ONLINE ~宇宙戦艦オンディィヌ~ EVEに登場する巨大戦艦スケール
ちなみに左下には、おなじみ宇宙戦艦ヤマトと、パリのエッフェル塔もあります。


デカ杉wwww

2007年09月28日

お休みその参

さて…ちょっといろんな事が起きまくっているお休みでして、精神的にはちっともお休みではなかったりorz
今日も今日とて勉強でも…と思ったら、買い物の付き合いとか、オカンやめてorz
まぁ平日昼間に家にいてるなんて事もないし、たまには親孝行せなアキマセン。
そんなお休みの一日であります…。

2007年09月27日

お休みその弐

引き続き夏休み継続中です。
しかし休める時間はありませぬ。
相方にも迷惑をかけっぱなしです。
今日も眠剤をがぶ飲みしておきますorz

それにしても頭痛がひどい…。
どうしたものか…。

2007年09月26日

お休み

本来は救急病院の仕事なのですが、少々事情があって今日はお休みしました。
今後少し忙しくなりそうですので、このBlogの更新も止めることになるかもしれません。

2007年09月25日

あ~夏休みイイイィィィィィ

本日は、なななななななななななんと、

夏休み

なのです!
正確にはなのでした、ですが。
朝からゆっくり出来るぞキタコレと思ってたら、急遽セキスイハイム奈良工場へ見学に行くことに。
…べ、別に秋の社会見学するんじゃないんだからねっ!

という訳で、勉強計画は達成されませんでしたが、外壁や内装等の実際の作成行程から、実物の見本までおおよそのところをチェキして参りましたので、そこはそれで実りがあったかもしれません。

それだけ。
今日は(も?)オチなんてありません!

2007年09月24日

お彼岸です

本日はお墓参りに。
今日も今日とて和歌山…^^
朝四時過ぎに起きる予定が、起きたら四時半回ってるし…。
で、ぼちぼち出かけて朝ご飯はフレンドリーのモーニングカレー。
モーニングカレー残骸
例によって食べた後の写真しかありませんが、そこらへんは仕様です。
このカレー、ファミレスのカレーの割には、生意気にもちょこっと辛くて美味しいのです。

…あ~ネタがない…orz

2007年09月23日

水族館巡り?

本日は秋晴れ…というには暑かったのですが…の中、相方と 和歌山県立自然博物館へ。
もともとワタクシ和歌山県人ですので、なじみの所といえばこんな所しか知りませぬ。
でも相方は(おそらく)楽しんでくれてたようで(多分)、良かったッス。
取り敢えずスズメダイ類
お約束の小魚類置いときますね。
で、この類と来たらやっぱこれ↓でしょ。
クマノミ
このちっこいのが愛らしいですよね^^

カメラ目線
時々カメラ目線になるヤツもいてましたが^^;
ま、携帯のカメラなので、ぼやけてますが。
あとは荒巻に似ているセミエビとかいてましたが、はしゃいでたので写真撮り忘れorz

  _,,..,,,,_
/ ,' 3  `ヽーっ
l   ⊃ ⌒_つ
`'ー---‐'''''"

こんなのね。
orz

2007年09月22日

EVE体験版

14日間フリーですので、ちょこっとやってみましたが…取り敢えず英語力の無さに愕然とし、かつまたこの学力の無さでもある程度読める運営の親切さに酔いました(゚▽゚*)
で、生産10連Missonの最初の掘りだけでもレポート。
指定場所に行って掘り掘り。
掘り掘り掘り
石を満載したらDockに戻って倉庫に石をぶち込んでおきます。
帰りのWarpだ!
いや~、ちゃんとDoppler効果まで表現…って、光速越えてるのにDoppler効果(;゚д゚)!

…ま、そこらへんはキニシナイ…。
ただいも~
このあとDockに入って、Agentに堀ったOreを引き渡し、最初のMission完了。
やれやれ…。

ところで、このMMOの舞台は宇宙なのですが、今ワタクシのいてる星系(System)は、こんな感じです。
最初にいてる星系TODAKI
星系内はWarpで移動しないとダメなのですが(通常移動でも行けるが、年単位の移動になる><)、星系感の移動はStar Gateという施設を使います。
移動できる星系の数は…
銀河マップ

ちょwwwww多杉wwwwwwww

拡大したら…
拡大してもこの有様。
星系一つ一つに移動できるのです。
勿論、移動できることと活動できることは同義ではないですが。
治安レベルの低い星系だと、問答無用でNPC海賊やPKerにぬっころされますので…。

でもこの広さYABEEEEEEEEE!
思わず課金してしまいそうです…orz

2007年09月21日

小ネタがないorz

ネタがない場合は…どうしましょうか…。
取り敢えず有名どころ、置いときますね。

其之壱・脳内メーカー
名前を入力した人の脳内を文字で示すという、画期的な(?)もの。
TVとかでも紹介されてましたね。
ちなみにワタクシの本名で入れた場合、このようになりました。
脳内メーカー結果
姓と名前の間は、全角スペースを入れる方が、より真実に近い傾向があるようです。

ここでいらぬ解釈をしてみますと…
前頭葉:理性を司る部位が妄想で占められている。
…まぁ病気ですなwwwww
頭頂葉:言語野が欲望で充満。
聞くこと言うこと全てが欲望まみれということかあああああ?!
後頭葉:視覚野が食欲でいっぱいいっぱい。
ということは、見るモノ全てが”オレ様オマエ丸カジリ”でつかそうでつか。
脳幹:原始反射中枢すら煩悩に支配されとる訳で。
なんとまぁ、当たってる罠…orz

其之弐・C力検査
視力検査の時に出てくる””。
あれは正式にはランドルト環というのですが、まぁ皆さんおなじみかと思います。
PCで簡単に視力検査…って動体視力…?
こちらはネタを提供してくれたA氏に感謝^^

2007年09月20日

肩関節形成とORIF

本日は手術が二件。
一件目は肩関節の拘縮に対して、腱板の動きを回復させるための手術です。
詳しくは省略しますが、取り敢えず肩関節周りの筋肉・腱の引っかかりを無くす手術になります。
左肩正面
この○で囲まれている部分のうち、肩峰の下側を削ります。
肩峰の下側には、腱板と呼ばれる筋肉-腱の複合体があり、これが肩関節を動かしたり安定させたりする役割を持っているのですが、この肩峰の部分で腱板が引っかかっているのです。
左肩・肩峰
これの
肩峰の切除部
白斜線部を削ります。
実際は、肩関節の拘縮も強く、癒着部の剥離や拘縮した烏口肩峰靱帯・上腕肩峰靱帯の切離も行いました。
腱板そのものの修復がなかったため、かなり早くさくっと終われて良かったです^^

二件目は橈骨遠位端骨折に対して、ORIF(観血的骨整復固定術)です。
左橈骨遠位端骨折術前正側面
Volar Barton骨折というタイプなのですが、関節面が割れているので(上写真の矢印)、これをなんとかしてやらにゃぁいけません。
取り敢えず、普通に掌側からアプローチして整復固定します。
術後は念のため、前腕ギプスも併用します。
今回は人工骨移植はせずに済みました。
左橈骨遠位端骨折術後正側面
整復(・∀・)/ヨシ!

…ちなみに麻酔はどっちも全身麻酔…。
麻酔科稼業も板に付いてきたなぁ(棒読み)。

orz

2007年09月19日

ゴルフスクール5の⑦

五期目も大詰めです。
最近またもや引っかけが多くなってきて、微妙に困っておりました。
ただ前と違って、真っ直ぐ飛ぶんですよ。
それはいいことなので、何とか引っかけを改善したいと。
要は、アウトから入っているクラブを、インサイドから下ろすようにする練習を始めました。
スイング改造になるので、また一から地道にやり直しというわけです。
…道のり遠いよorz

まぁ簡単に上手くなったら苦労せんねんけどね^-^;
僕がさくっと上達したら、プロの努力はいったい…orzですし。

そういや昨日は、抜釘があったのを忘れてしょうもないエントリーなんか書いてしまってました。
まぁ局麻でやったものですし、スルーということで…。

今日は今日で、謎の一般診療外来(全然手術になりそうもないってことね)でしたが、なんか…大きな病院の割には一般の診療所レベルの人が来るのは何故…?という感じですわ。
まぁ大きな病院へ行ったら安心するんでしょうが、どうせ出てくるのはオレ様やしwwwwwwww
水曜日の午前中に来た人南無wwwwwwwwwwwww

…薬効き過ぎてますorz

2007年09月18日

完美ラグいぜ…

最近完美がラグいです。
何でか分かりません。
とにかくラグいです。
訳分からないッス。

で、取り敢えず埋まってみた。
ただいま死亡中

…単にラグってる間に、横沸きMobにいてこまされただけですけどね…。

この前のルーターのトラブルがあってから、完美で微妙にラグが起こるのは…何でなんでしょうね。
他の通信関係は、全然ラグは感じないんですが…。
動画とかきれいに動いてるし、う~む…。

そういや、RO2のOpeβもそろそろ終了です。
有料になったらしませんので、記念にプイプイとツーショット。
wuthプイプイ
最近クエもバグってしまって、NPCの台詞が同じモノの繰り返しとか、どうなってるのやら。
これで月額課金¥1980にしようってんだから、ナメ腐っとるわなぁ。
やっぱ癌呆はどこまで行っても癌呆ということか…。
ちなみにレドは、CLv11、JLv7まで上げました。
Jobは無論、エンチャンターです。
ノビはJob10まで上げて、ピンポイントアタック5をスペシャリティ登録。
ちょっとした魔法剣士です。
…魔法を使えないレドなんて、クリープの入っていないコーヒーd(ry
エンチャンター・レド
しかし…見れば見るほどショタですなw
でもネタ装備も、これだけですが、集めました。
ネタ装備…orz
アイテム名は忘れましたが、取り敢えずキモいwwwwwww
ぐるぐる眼鏡はお気に入りですがwwwww
完美にも頭装備あればいいのにねぇ…。
そしたら課金も増えるやろに。
貴婦人帽子とか、売れそうやけどなぁ。
そこら辺が中国開発の限界って事か…?

そうそう、RO2やってると、全然ラグらないんですよね…。
完美だけなのよね。
変っていえば変だわ。
取り敢えずEVE Onlineの無料14日体験やってみるわ。
キャラ作成…。
洋モノなので、顔が非常にバタクサいですwwwww
EVEのレド
レド…すっかりおっさんに…wwwwwwwwwww
テラバタクサスwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

2007年09月17日

24時間違法労働完了!

ってか厚生労働省も24時間態勢にしとけ(#゚Д゚) ゴルァ!!
社会保険庁も24時間常に同じ対応しろ(#゚Д゚) ゴルァ!!
それが出来へんのやったらわしらに働け言うな(#゚Д゚) ゴルァ!!

という訳で続きです。

01:20 右手挫創、左膝挫滅創、左足挫滅創、左母趾裂創
バイクで自己転倒したということです。
母趾の傷はちょっと深かったので、しっかり洗ってから縫合しました。
その他の傷は浅いものの表皮が削れてる状態なので、連休明けに形成外科を受診してもらうことにしました。
レントゲン上は骨折無し。

02:05 右膝打撲
自転車同士の接触事故で、救急搬送。
でも歩けるんですよね…。
これはやっぱり、救急車を使ったらアカンやろ…という例の一つです。
ぶっちゃけ01:20の多発挫創の人の方が、重傷度は(わずかではあるけれど)高いのにも関わらず歩いて病院まで来てるんだから、傷が無くて歩けるなら自力で病院まで来なさいと。
救急車がタクシー代わりの世の中に絶望したあっ!

04:50頃
救急搬送の問い合わせ。
腰痛だと。
ん~、いま内科で心臓のペーシング(電気刺激を与えて不整脈を無くす操作。カテーテルでやります。)してるので、看護師さんの人手が足らんし、他の病院を当たってもらうことにしました。

08:45 背部打撲
今朝こけたおばあちゃん。
レントゲン上問題なし、湿布だけでおkとのことで、経過観察。
…こんなん普通病院に来るかな…?
まぁ心配なんやろうなと、善意の解釈をしておきました。

09:00 糸冬 了..._〆(゚▽゚*)
違法労働\(^o^)/オワタ

という訳で、ヤクもキめてた割には、結構起きてました。
まぁ…起こされただけと言えばそれまでですが…。
取り敢えず寝るべ。

2007年09月16日

救急病院24時      間労働(笑)

という訳で、以前もやりましたが”救急病院”での一日のレポートをお送りします。
09/16 09:00~09/17 09:00の丸々24時間労働です。
勿論労働基準法違反ですが、医師免許を持っていると、自動的に人権は華麗にスルーされるため、人間が働いていることにはならず、従って法は適応されないとのことです。
そんなことを決めた役人どもが病気になったら、診療拒否…したいなぁwwwwwwwwwww

冗談はともかく、渋々働きだしましょうか。
なお、記入時刻は僕が診察し始めた時刻で、患者さんの具合によって待ち時間が発生している…ハズ。
最大で1時間くらいかな?
だってさ、たいがい”救急”じゃないんだもの…。
待ってもらっても仕方ないということでサーセン。
では09:00からスタート!

09:00 右橈骨遠位端骨折
昨日受診の患者さんで、本日はCTで骨折部の精査を行いましたが、取り敢えず転位(骨折のズレ)が無いため、ギプス固定と相成りました。

09:40 右膝蓋骨骨折
こちらも昨日受診の患者さんで、関節血腫のため痛みが強くなったと来院。
関節穿刺で血腫が約100ml吸引できました。
手術適応があるため、火曜に再診していただくことに。

10:20 右大腿部打撲
昨日滑って転けたらすぃ。
レントゲンで骨折無し、打撲ということで投薬で経過観察。

10:30 右下腿蜂窩織炎
外来フォロー中の患者さんで、消毒の湿布交換と、抗生剤の点滴に来院されました。

10:40 右母指骨髄炎術後
こちらも外来フォロー中の患者さん。
創部の洗浄と、抗生剤の点滴です。

10:50 左膝蓋骨々折
今朝自転車でこけたおばちゃんです。
レントゲンでは骨折ははっきりしませんでしたが、CTで骨折が明らかになったため、手術をお勧めしました。
取り敢えず関節血腫を125mlほど吸引してから、消炎鎮痛剤を処方し、火曜に外来受診するように説明しました。

11:00 右膝打撲
こちらは交通事故で自転車と車の接触事故で搬送された方です。
やんきぃのにいちゃんでしたが、とても痛がりでした。
あんなに痛がりやのに、口ピアスはいけたんや…などと思ってましたが^^;

11:10 右膝前十字靭帯もしくは後十字靭帯損傷疑い
昨日自転車で転倒した少年ですが、膝が腫れてきたとのことで来院。
関節血腫が約80mlありましたが、骨折に特有の脂肪滴がないことと、レントゲン上はっきりした骨折も見あたらないことを考えると、靭帯損傷が疑わしいということになりました。
後日のMRIの予約を取り、土曜のスポーツ整形外科を受診してもらうことになりました。
個人的には診断できそうなんやけど、そこはそれ、外様が働いてるので回りくどいシステムに合わせなあかんねん…。

12:10 腰部捻挫
重い物を持つ時に、急に痛くなったとのこと。
…って昨日かよ(;゚д゚)ォィォィたのむぜにいちゃん。
まぁギックリ腰ということで…。

12:30 左第五中足骨基部骨折
こちらも昨日、椅子から立ち上がるときに足を捻って受傷した方です。
おばあちゃんなので仕方ないけど、気をつけてもらわにゃあ。
とは言え、転位も少なくそのまま固まるの待ちで良いため、近所の整形外科医院を紹介しました。

12:35 変形性腰椎症
じいちゃんが腰が痛いと。
レントゲン撮っても何もなさそうやし、まぁ…多分…歳のモンやわな。
お薬で対応。

13:10 左手関節部・両下腿打撲
朝にめまいがして倒れたというおばあちゃん。
内科的には何もなかったとのことですが、整形外科的にも骨折はなく、内出血だけでした。
打ったところを良く冷やして下さいね。
 
13:30 右大腿骨頚部骨折疑い
老人健康施設内で転倒してから、右股関節痛があって歩けないと救急搬送。
自分で足を動かしてるのですが、痛くて荷重できないらしい。
レントゲン上もはっきりした骨折はなさそうなのですが、こけ方によっては骨折線が見えないこともあるので、歩けないし取り敢えず入院させました。
後日痛みが続くなら、MRIで精密検査した方がいいですね。

14:10 右足関節捻挫
レントゲン上問題なかったのですが、おばちゃんの痛がり方が強かったので、念のためCTで確認。
骨折はやっぱりなさそうでしたが、しばらく経過観察が必要と判断したため、近所の整形外科医院に紹介状をカキカキ。

14:15 左足関節捻挫
バスケ中、着地時に捻ったとのこと。
レントゲン上では骨折はなく、痛みのある場所から考えて、遠位脛腓靭帯損傷と判断しました。
こちらも近所の整形外科医院に紹介状カキカキ。

14:45 右足関節捻挫
もうそろそろ嫌になってきましたが、昼過ぎに歩いててグキッとなったらしいです。
歩けるのに病院に来るのは…きっと心配性なんだろうな…と、善意の解釈をしておきました。
湿布を処方しときました。

14:50 変形性腰椎症
昨日くらいから痛いとのことでしたが、よくよく聞くと、近所の整形外科医院でも診てもらっているとのこと。
レントゲン上は新鮮な骨折はなさそうでしたので、取り敢えず痛いところに注射(圧痛点ブロック…局所麻酔薬を注射します)をして、鎮痛剤と湿布を処方して経過観察。
週明けにかかりつけ医にGo!をお勧めしました。

14:55 腰部捻挫
昨日から痛いんだって、大変ですねぇ…。
レントゲン上は問題なし、希望があったので圧痛点ブロックと鎮痛剤処方で対応。

15:00 右足関節部打撲
神輿の台でぶつけたらしい。
骨折はないのでそのままアイシング(氷嚢で冷やすこと)で経過観察。
そういや世間は秋祭りなんですね。
そういや今日は…岸和田だんじり祭りやんか…オソロシス(((;゚д゚)))ガクガクブルブル
ここがディープサウスオーサカでなくてよかったよかった。
…まぁ大阪市南部であることは間違いないですけどね…。

15:55 右膝関節捻挫、外側半月板損傷・前十字靭帯損傷疑い
野球やっててこけたにいちゃんですが、受傷直後のため関節内血腫は不明でした。
不安定性はこれまた痛みのため確認不可。
レントゲン上骨折のないことだけは分かりましたが…はてさて。
これはきちんと調べておかねばならないので、後日再診していただき、MRIを撮影してもらうことにしました。

16:40 左上腕・前腕打撲
鉄パイプで殴られたと救急搬送。
尋常じゃない^^;
でもちょこっと腫れてるだけで良かったね…。
骨折無し、経過観察、全治一週間くらい。

16:55 左下腿打撲
交通事故で、BMWのデカいバイクに乗ってたところ、信号待ちしてたら後方から車に追突されたとのこと。
もったいNEEEEEEEEEEEEEE!
BMWのバイクって、スゲェかっこいいんだぜ…。
自動二輪免許は持ってないけどね。

17:05 左足関節捻挫
バドミントンやってて捻挫したんだって。
実はこやつ、7月の当直の時にも来てて、しかもそれっきりで通院無し。
…疲れます^^;

17:20 変形性腰椎症
このへんになると、もはや惰性でございます。
鎮痛剤を処方し、近所の整形外科医院への紹介状…。

18:10 右鎖骨部打撲
自転車でぶっこけて打ったと5歳の僕ちん。
肩も良く動くし、レントゲン上も骨折無し、アイシングでおkでしょうと親に説明しました。
よかったね^^

18:20 右足関節滑液包炎
昨日からジワジワ痛くなってきたらしいですが、勿論レントゲン上は問題なし。
傷もないので感染とは違うかなぁ…と思って、取り敢えず消炎鎮痛剤で様子を見ることに。
痛みがひどくなるようなら再診するよう説明しましたが、はてさて。

18:40 右大腿部打撲
1歳のがきんちょがこけたと。
まぁそりゃこけるのが仕事みたいなもんやからな(失礼!)。
内出血はあるみたいやけど、骨折はなさそうやし問題ないでしょう。
ホンマ、小児は親との戦いだぜフゥハハハァー(AA略

ここまで休み無しで飲まず食わずでした。
わずかに時間があったので、相方にメールはしましたが^^;
ようやく膀胱炎の危機から解放されるッ…!

そしてこれが今日の晩飯でございます。
出前ココイチバンザイ!
ビーフカレー500g2辛ビーフカツ

しかし食事終了後、次なる敵が…!

20:20 腰部捻挫
掃除してるときに低い姿勢から起きあがってグキッ。
レントゲン上問題なし、いわゆるギックリ腰。
主婦はつらいよということで、夏休み三日間を言い渡しました。
消炎鎮痛剤はお土産ということで(有料)。

そういやちょっと落ち着いてきたかな?と思ってたのですが、何のことはない、内科が急患でいっぱいいっぱいになってるから、整形の急患を事務レベルで断ってるだけのようです。
夜勤帯は、救急外来に看護師さんが2名しかいないので、脱水症が続くともうお手上げみたいです。
医者が少ないとかいってますが、医者が多くても看護師さんがいないとダメということを忘れている厚生労働省は逝って(・∀・)/ヨシ!
…何故脱水症が多いのかって?
それは近くの某スタジアムで、Jリーグの試合をしてるからだそうです。
何やら内科の患者さんのカルテを見ると、ワタクシの先輩の名前が書いてある紹介状がありました。
バイトで会場の救護班やってるねんな~、と思って患者さんの詳細を見ると…

70才男性(松山市)

ちょ、おじいちゃん頑張り杉wwwwwwww
しかも松山市からってwwwwww遠すぎwwwwwwww
おじいちゃんは、内科で入院の上、点滴加療となりました。
夜でも熱中症テラオソロシス大阪夏の陣。
Jリーグに熱中した結果、熱中症とはシャレにもならんッス…orz

さて、夜はまだまだ続きます。

21:35 右膝打撲
なんとこけただけで救急搬送…。
ぶっちゃけ税金の無駄遣いなのですが、本人にその自覚はないような、そんな方でした。
これ以上書くとタダの悪口になるのでやめときますが、ホンマ何とかして欲しい…orz

21:55 左膝打撲挫創
野球少年が膝をすりむいてから、なかなか治らないとのことで受診。
感染徴候はないので、そのまま清潔を保って、絆創膏等で保護し、創の摩擦を防ぐように指導しました。
心配そうだったので抗生剤の内服薬を処方しましたが…まぁそのうち治るような傷です。
でも病院に来るんだったら、やはり時間内にしようぜ…orz

しばらく間が空いたスキに、このエントリを書いてます。
が、まだ来たわw

23:35 右足部打撲
昼間にサッカーしてて、相手の足が当たったんだって。
そらまぁ痛いわなぁ…。
ちょこっと腫れてるだけやねんけど、こんなんで強い選手になれるんやろか?
…どこのチームか知らんけど^^;
サッカーって、ルール上はコンタクトプレイは無いけど、競り合いとかかなりあるし、コンタクトプレイ向けの身体の強化は必須だと思うけど…。
その中に、疼痛に対する耐性ってのも含まれるんですよね。
ワタクシむか~しはラグビーなんてやってたので、ガチのぶつかり合いには慣れてますが、さすがにサッカーといえどもこれはちょっとねぇ…^^;と思いました。
ま、試合ガンガレ、超ガンガレ。

23:55 右手打撲挫創
本日の最脱力救急搬送に決定!
折りたたみ机で手を挟んだということで救急搬送ですが、これがまた…。
親指と人差し指の間が、ちょこっと赤くなってるだけで、血も出てねぇ。
勿論親指は良く動くし、全然問題なし。
レントゲンも勧めたけど、いらんって…(;゚д゚)ォィォィ、何しに病院に来たんだ?
しかも救急車まで呼んで。

救急車はテメェの無料タクシーじゃねぇんだよ!

って脳内で叫んでました。
メッチャ脱力しつつ、明日に続く。

2007年09月15日

昼ごはんの時に…

まずはこれを見て欲しい。
何の変哲もない昼ごはんのように見える。
…この際、「貧しい食事だ」とか「健康に悪そう」とか、そういった類の意見は不要だ。
昼ごはんだ

お湯を入れて一分ほど経って、さて食べようかなと思ったとき、腹が減って低血糖状態の脳は、おかしなモノを見てしまった。
…「お湯を入れて一分だとまだ早い」とか「低血糖でなくてもいつもおかしな脳みそじゃないのか」とか、そういった類の意見も不要だ。
ココカラハガス

何がおかしなモノなのかって?
まぁおかしいのはワタクシの脳なんですが…

ココカラバカスwww

って読んでもたwwwwwww
間違えてますサーセンwwwwwwwww
いや~、薬のせいで、幻覚を見てるかと思いましたよwwwwwwwwww

それだけ。
…ネタが無いのは確かです…orz

2007年09月14日

鬱に関して

ちょっとマシになってきたので書きますが、鬱は…ぶっちゃけしんどいッス。
精神科の友人のトコに行って相談したら、あっさり鬱だと言われたんですが、そんなに簡単に診断出来るんディスか?と疑問を持ったので、少し調べてみました。

…Tu-Ka、DSM-ⅣTR忘れてました。
DSM-ⅣTR、というのは、「精神疾患の診断・統計マニュアル第4版・第3訂正版」は、米国精神医学会が作成した診断基準がずらずらっと載っている本です。
今のところあらゆる精神疾患の分類とか、反社会的性格とか色々載ってます。
まぁだいたいどの項目でも、一つくらいは自分に当てはまるモノがあるんですが、診断基準を満たすというところまで行くのは、なかなか珍しいわけで。

で、取り敢えず鬱に関してですが、診断基準は以下の通り。

大うつ病エピソード(Major Depressive Episode)


A 以下の症状のうち 5 つ (またはそれ以上) が同じ 2 週間の間に存在し、病前の機能からの変化を起こしている。これらの症状のうち少なくとも 1 つは、(1) 抑うつ気分または (2) 興味または喜びの喪失である。
注:明らかに、一般身体疾患、または気分に一致しない妄想または幻覚による症状は含まない。

1. その人自身の言明 (例:悲しみまたは、空虚感を感じる) か、他者の観察 (例:涙を流しているように見える) によって示される、ほとんど1日中、ほとんど毎日の抑うつ気分。
注:小児や青年ではいらだたしい気分もありうる。
2. ほとんど 1 日中、ほとんど毎日の、すべて、またはほとんどすべての活動における興味、喜びの著しい減退 (その人の言明、または他者の観察によって示される)。
3. 食事療法をしていないのに、著しい体重減少、あるいは体重増加 (例:1 カ月で体重の 5%以上の変化)、またはほとんど毎日の、食欲の減退または増加。
注:小児の場合、期待される体重増加が見られないことも考慮せよ。
4. ほとんど毎日の不眠または睡眠過多。
5. ほとんど毎日の精神運動性の焦燥または制止 (他者によって観察可能で、ただ単に落ち着きがないとか、のろくなったという主観的感覚ではないもの)。
6. ほとんど毎日の易疲労性、または気力の減退。
7. ほとんど毎日の無価値観、または過剰であるか不適切な罪責感 (妄想的であることもある。単に自分をとがめたり、病気になったことに対する罪の意識ではない)。
8. 思考力や集中力の減退、または決断困難がほとんど毎日認められる (その人自信の言明による、または、他者によって観察される)。
9. 死についての反復思考 (死の恐怖だけではない)、特別な計画はないが反復的な自殺念慮、自殺企図、または自殺するためのはっきりとした計画。

B 症状は混合性エピソードの基準を満たさない。

C 症状は、臨床的に著しい苦痛、または、社会的、職業的、または他の重要な領域における機能の障害を引き起こしている。

D 症状は、物質 (例:乱用薬物、投薬) の直接的な生理学的作用、または一般身体疾患 (例:甲状腺機能低下症) によるものではない。

E 症状は死別反応ではうまく説明されない。すなわち、愛する者を失った後、症状が 2ヵ月を超えて続くか、または、著明な機能不全、無価値観への病的なとらわれ、自殺念慮、精神病性の症状、精神運動抑止があることで特徴づけられる。

【出典】
American Psychiatric Association:Diagnostic and statistical manual of mental disorders 4th edition,Text Revision,2000 (高橋三郎、大野裕、染矢俊幸(訳):DSM-IV-TR 精神疾患の分類と診断の手引,医学書院,2002)

ワタクシの場合、これ以上進むと仕事がヤバくなるので、早い目に精神科へ行ったわけですが、これを見ると診断としてはちょっとフライング気味?ではないかと思いました。
でも、薬を飲んでそこそこ落ち着いてるので、やっぱり鬱なんだなぁ…という実感がありますな。
鬱だけではなく精神病は、病識(自分が病気であるという意識)がなくなる場合が多いので、病院へ行くのが遅くなりがちなのですが、ほんまにラッキーでした。
TVの広告でもやってますが、鬱かなと思ったら、悩まずすぐに精神科or心療内科へ行きましょう。
その方が絶対楽になります。
マジオヌヌメ。

と、昼休みにカキカキ。

2007年09月13日

脊椎の手術

本日は久々に腰椎の手術でした。
腰部脊柱管狭窄症というやつで、歩くと足に痛みとしびれが走ってどうもならんという、まぁ加齢による影響が大きい疾患です。
今回の患者さんは、腰椎の2番目から5番目まで狭くなっていましたので、それぞれ狭くなった部位を広げてやる手術となりました(椎弓切除+開窓)。
脊柱管狭窄症は、単純Xpではわかりにくいため、CTやMRIで確認します。
ちなみにXpはこんな感じで、変性(年齢的な変化)が強いということが分かります。
術前腰椎正側面

CTは脊髄造影の後に撮るのですが、脊髄造影は直感的に狭窄部がわかりやすいため、MRIなどの非侵襲的検査が可能であっても、術前に行う施設が多いようです。
ウチもやってます。
脊髄造影をすると、こんな感じになります。
脊髄造影側面
"L"は腰椎、"S"は仙椎です。
矢印の部分が狭窄部位ですが、これをCTでスライスすると…
脊髄造影後CT
狭窄部では造影剤の白さが全然ありません。
ちなみに向かって左の、真ん中の方のくっきりと白い●が、脳脊髄液で満たされている空間です。
右側は狭くなっているため、造影剤が入っていってません。
これでは、そこを通っている神経は完全に締め付けられた状態になってしまい、そりゃもう痛いわしびれるわでいいことは全然ありません。
この狭いところを、骨を削り肥厚した軟部組織をちぎり取り、広げてゆくわけです。
細かい手術ですので、顕微鏡を使うこともありますが、ウチはそんなに高価な器械は買えない(笑)ので、肉眼でコツコツやっていきます。
勿論、顕微鏡でないと手術できないような症例は、専門施設に任せますが…。

ちなみにMRIは、CTとほぼ同じ所見なので割愛します。

で、術後ですが、取り敢えずXp。
術後腰椎正面

見慣れてないと何が何だか^^;
解説は↓の通り。
術後腰椎正面解説
白線で囲んだ部位が、おおよその除圧部です。
実際はL2/3も除圧されてますので、かなり広範囲になりますが、術後の移動型Xp撮影機で撮影したものですので、画像はやや不鮮明です。
術中は神経の圧迫も解除されて、いい感じで終えることが出来ました^^

しかし…話は変わるけど、薬って偉大だねぇ…。
こんな長文書いても大丈夫ですよ。
という訳で、今からメシ(のりたまdeごはん)食って薬飲んできますorz
当直PHSが鳴らないことを祈って…!

2007年09月12日

相変わらず救急病院

昨日は…外科の先生の歓迎会だったことをすっかり忘れており、ほんとは薬の影響もあって行きたくなかったのですが、まぁ社会人の悲しさで、付き合いにちょこっとだけ。
なのでゴルフスクールはお休みでした。
…どっちにしても、スクールは休むつもりでしたが…。

とにかく意欲が湧きません。
ヤバイです…。
試験勉強もせなアカンのになぁ。

そしてそのやる気の無さに拍車をかける外来。
朝から…おかしな人しか来ないよ…orz
ちょっと***が***くて*****ような人が何人来たかなぁ…。
メッチャ時間はかかるし、その割には話は進まんしで、疲労感だけがいや増します。

…まぁ薬は効いてるようで、ちょっと物が書けるようになってきましたから、このまま頑張りましょうかね…。

2007年09月11日

抜釘と再切断

本日は足関節の抜釘と、先日出来なかった再切断でした。
抜釘はこの通り↓
左足関節外顆骨折抜釘術前術後正面

もとの骨折の手術は、昨年07/25にしておりました。
ま、問題ないかと…。

再切断は、心不全も改善してきたので、ようやくといったところです。
幸い断端からの感染はないため、敗血症にはならずに済んでますが…。
良くなって欲しいなぁ。
っていうか良くなって下さいorz

そういや今日は、9・11の事件からちょうど6年ですね。
あれは衝撃的でした。
貿易センタービルのてっぺんから下を見下ろしたことのある身としては、非常に悲しさと憤りを感じます。

地面を見下ろしたときの感想?
それはアナタもちろん、「見ろ、人がまるでg(ry」

…ゴミじゃないですよ?ゴマですよ?
と、新しい抗鬱剤の影響で、やや躁状態になってるのではないかと思ふ今日この頃です…。

2007年09月10日

変化無く当直

変化のあるのは体調の方でして…。
とてもつらいので、友人の精神科医に相談して薬の相談をしたところ、もう一種類追加することになりました…。
まぁ、早く良くならんとアカンし、仕方ないんかなぁ。
ふぅ…。
それにしても…眠い…。
ちょっとはマシな感じもしますが…でも眠いです…。
こんなんで当直できるとですか…?

orz

2007年09月09日

ふぅ…

疲れが取れません…。
薬を飲んでも飲んでも、眠れないしイラつくし、何かがあるともうどうでもよくなったり。
更新がどこまで続くか疑問です…。

2007年09月08日

あれ?韋小宝?

いつのまにか台詞が変わった韋小宝(完美のNPCの一人、よくしゃべるw)ですが、先日変なことを叫んでました。

あれれ?

内容的には、全然敵の位置を指定してないので、どこに行けばいいか分からないのですが、前半は変更された台詞、後半はもとの台詞ですね。
後半の方が味があって良かったのですが、何で変更したんでしょうねぇ…。
格好良くしすぎですなぁ。
ちょっと変な感じの、以前の台詞の方が良いッスw

…ちょっと疲れてるので、前に書きためておいたネタからですが、そろそろそれも尽きてきました…。
書く気力が尽きてしまう前に、このBlogも閉鎖した方がええのかもしれんね…。

2007年09月07日

笑わすな(疲)

先日、家へ帰るときに車を運転してて、ちょうど交差点で止まったときに、チャリンコの中坊が二人、横の歩道にいてたんですよ。
窓は開けっ放してたので(最近朝晩は秋っぽくなってきましたね)、会話が車内に流れてきてたのですが、どうもしりとりをやってるみたいでした。
…今思うと小学生だったのかもとは思いますが、そのしりとりの流れが…orz

「まつり」
「りんご」
「ごりら」
「らくだ」

(;゚д゚)ォィォィ三文字ばっかりじゃねぇか。
語彙が少ないんやなぁ…ゆとり世代ってこんなもんなんかいなぁ、と思ってたら、その次でそれは突然やってきた。
正直吹いたwwwww
それは…

「ダルビッシュ」

ちょwwwwwそこでそれを持ってくるかwwwwwwww
ションボリな流れでしたので、疲れた脳ミソには堪えました…orz

今、冷静になって書いてると、カナーリしょうもないですが、ね…(´・ω・`)…。
本日は、病棟全体もそうですが、昨日の術後の方も落ち着いてるので、昼休みにカキカキ。
ちょっと疲れてます (:D)TZ

2007年09月06日

木曜は当たり前田の当直日

いつものように当直でございます。
今日はTKAがありました。
右膝TKA術前正側面

いつもの如く、硬膜外麻酔チューブ留置→全身麻酔→TKAで。
完成Xpはこの通り↓
右膝TKA術後正側面

ヽ(´ー`)ノ

さて、そろそろ晩飯でも食べて充電s…

白御飯一杯と味噌汁一杯だけですが何か?
あ、おかずもあったわ。

のりたま

…急に泣きたくなったよ…。

2007年09月05日

ゴルフスクール5の⑥と、ルーターダウンorz

久々のスクールでしたが、二週間ほど前から左肘に違和感があり、ちょっと練習を控えていました。
で、痛みが少ないのでスクールに行ってみたのですが、全然ダメッス…。
左肘が正確に動かせないので、しっかりボールを捕らえきれてませんorz
これは…ダメかもしれんね…。
もう二週間ほど休養してきます…orz

と、ゴルフネタはココまで。
昨日夜、いつもの如く完美で小銭稼ぎしてると、やたらとネットの回線の状態が悪く、ラグがしょっちゅう起きてました。
そしてそのうち、いきなりネットに接続できなくなったのです。
しかもサーバも外部にはアクセスできないではありませんか…。
内部からだと、アクセスできるPCとそうでないPCの二種類がありまして、この違いはどこから来るんじゃあああああああああああああ?!と、小一時間あれこれ調べておりました。
BOSS狩り予定だっただけに、皆さんにはご迷惑をおかけしました…って魔道は要らない子だしまぁええか(自虐)。

それはともかく、原因はルーターでございました。
ブツはcoregaCG-BARPROGというヤツです。
Gigabitで外部と接続できるスグレモノなのですが、これがどうやら落ちたようでして…。
再起動してもウンともスンとも言わないので、業を煮やしたあげく、工場出荷時に初期化という荒行に挑みました。
…まぁ30秒ほどで初期化できたわけですが、それからまずはネットに接続するためのIDとpassを入力。
さて、eoの書類はどこにやったかいのぅ…おお、これじゃこれじゃ。
取り敢えずネットに繋いだ後は、ルーターファームウェアのアップデートやら、PCデータベースの再構築とかで、しんどかったッス…orz
まっこと申し訳ない…。
これはやはり、サブのルーターを買っといた方がええのかもしれんなぁ…と思った晩夏の夜。
っていうか夜中。

2007年09月04日

手術日ですが

先日手術を行った糖尿病性壊死→下腿切断の患者さんですが…傷が全然治りませんorz
既に自然治癒力が失われてきているのか、傷が徐々に壊死してきています。
手術中は、結構いい血流があったのですが…恐ろしいことです。
しかも心不全も合併しており、再切断が必要なのですが麻酔すらかけられない全身状態です。
そんな訳で、本日の手術は無くなってしまいました。
麻酔をかけたら、心臓が止まりかねないですし。
内科の先生の協力もあるのですが、なかなかお薬に反応しませんし、かなり危険な状態ではあります。
どうなるのかまだ分からない(希望はあるといえばある)のですが、ちょっと厳しいかも…と内科の先生のご意見。
う~む…糖尿病マジオソロシス…。

で、昼からは木曜の手術の準備とか色々バタバタしててそれで終わり。
昨夜も結構起こされましたし、これくらいで勘弁してください…。

2007年09月03日

九月の月曜は荒れている

今月は平日の月曜が二日しかないため、月曜当直は今週と来週のみであります。
アリガタヤアリガタヤ。
しかし外来はそうはいきませぬ。
九月後半の二回連続月曜休診のため、前半の月曜日&後半の他の曜日が、限りなく混み混みになりまする。
ハッピーマンデーとか世間では言うらしいですが、何がハッピーやねんと。
ハッピー~を決めた官僚とか政治家の頭の中が、スーパーハッピーなだけなんとちゃうかw
お休みの日は、決まった日付で十分ですなぁ…。

今日も今日とてマッタリムードは変わらず。
夏の終わりですので、ちょっと疲れた人が多い傾向ですが、大きな怪我は少ないですね…。
みなさんも夏バテ(残暑バテ?)にはご注意してくだしあ。

2007年09月02日

RO2のoβ

一般は08/31からです。
…ネカフェだと、08/30からやってたみたいですが…。
オタ専用の名前とか、業者が取っちゃってるんだろうなぁとか、もしかしたら癌が確保しちゃってるのかもとか、そんでもってヤフオクとかで名前売っちゃったりして荒稼ぎするんだろうかとかと、密かに邪推しつつやってみますた(´・ω・`)
やや曇天?
空のグラは、まぁいいが…やはりショタがちょっと違和感をそそります…。
だってオープニングでちゃんと八頭身キャラが出てくるんですよ?
WoWリネ2みたいなキャラにするか、いっそRO1系の2Dグラにすれば良かったのになぁ…。
つくづく残念><

でも夜空は綺麗ですよ^^
ホードミメス海峡北より

完美とまた違って、月も(・∀・)/イイ!
月夜~♪

しかし…システムの大きな所は…cβと全然変わってねぇな…。
当たり前か^^;
cβ終了から一週間も経ってないし^^;
しかも白鮫クエ、進行できNEEEEEEEEEEEEEE!
どないなバグやねんw
closedβでいけてたのに、openβでバグってるっていったいw
癌呆(笑)


У_∧_
\_,,・Д・) ホワイトサンダー・ザ・ロイヤルシャーク!
  |/ ̄

白鮫閣下もお怒りですw

あ、そうそう、正式サービス後のプレイ料金が決まってるみたいですね。

以下、RO2公式サイトより抜粋してます。
そのうち一部を改変しております(文章は原文のママ)。

[2007/08/31]
基本プレイ料金が決定しました

現在オープンベータテスト実施中の「ラグナロクオンライン2」は、
今後予定されている正式サービスより、 基本プレイ料金を
30日間で1,980円(税込)にてご提供することといたしました。
今後の情報については、ラグナロクオンライン2公式サイトにて
ご案内いたしますのでご期待ください。

ラグナロクオンライン2基本プレイ料金

・1,980円(税込)/30日間
・3,720円(税込)/60日間 ※5%割引
・5,310円(税込)/90日間 ※10%割引

( ゚д゚)…
( ゚д゚ )
RO1は、確かに¥1500/30日ですが…。
この内容でopenβの後に正式サービスを始めると仮定するなら、ぼったくりと言えなくもないでしょう。
一ヶ月間でバグは解消されるはずですが、はてさて…。
しかも、この端数付きの料金はせこいッスねぇw
癌呆の課金システムだと、100円単位でチケットを買えるようになってますが、当然10円単位の端数が出ると、翌月に課金して使わなければ、まるっと癌呆のもうけになります。

それでなくても端数が出たらもったいない→しゃあないからもうちょっと課金するか…。

って人がいてるでしょうし。
ロスを最小限にするならば、60日セット+30日セットを同時購入して、¥5700…。
90日セットと比較して、約¥400の差が出ますな。
これはもったいない、仕方ない、90日セットを買う…

チョット待て。

90日セットを買うと、¥10の端数が出る
→もう一回90日セットを買わないと、確実に¥10は残ったままになるorz

…まぁ端数を考えなければ問題ないのですが、個人的に癌呆に納金するのに抵抗があるので、つい徹底的に…w
取り敢えず、09/02現在のRO2のクオリティは、課金に値しないことを付け加えておきましょう。
まぁぶっちゃけR.O.S.E.をちょっと作り替えただけですな。
さすが重力&癌呆wwwwwwww
これならR.O.S.E.の方が、コンテンツが充実してるだけ、よっぽどええわwwwwwww
ってか、知らん間に内容が代わってるなぁ…。
そういやopenβの時にちょこっとやって、そのまま放置やなぁ…。
ま、基本無料とはいえ、課金せんとフレンドリストも使えんとか、ヒドい状態ですのでログインすることもありますまい。

2007年09月01日

九月になりますた

いや~すっかり秋ですな。
ただし朝晩限定ですが。

今朝なんか…いつも通り五時起きでしたが…結構晴れてまして、かなり爽やかでしたよ。
空の写真を撮り忘れてしまいましたが、青空もスッキリしていましたし、車のナビの画面も秋色モードに変わってました。

秋ですなぁ…。

しかし昼間はひたすら暑い罠。

残暑厳し過ぎッスwwwwwwwww
なのでちょっと涼しくなるネタをみなさまに!
提供はA氏だ!

その1
実録!真夏の夜のk(ry

これは全然涼しくもないし恐くもないぞ!
その2
回転寿司VIPPER
VIPPERを知らなければ面白くないかもしれん…が、笑いあり、涙あり、いい話やわぁ(*´ω`)

…VIPPERでも人並みの幸せがあるのに、それと比べてオレ涙目wwwwwww