夜を駆け抜けろ! 2007年06月 Archives

« 2007年05月 | Main Page | 2007年07月 »

2007年06月30日

微妙な話とVIPな話

ブラックですが、どうぞ。
某巨大掲示板からのコピペです。
ただし、気を悪くされる方もいるかもしれませんので、自己責任にてお読み下さい。

あ~あと、VIP絡みのリンクもありますが、これも気分を害される方がいらっしゃると思いますので、自己責任で読んで下さい。
気分が悪くなっても吐き気止めは出せませんよ?

ある会合にて。

日本  「すまん。トイレ逝ってくる」
米露韓中北「いってらー」
中国  「(ヒソヒソ)日本を本気で怒らせてみたいが、難しい。潜水艦で領海に入っても怒らない」
韓国  「独島を占拠しても怒らない」
ロシア 「北方領土を返さなくても怒らない」
北朝鮮 「なら、おれが核ミサイルをぶち込んでみようか」
米国  「よせ、それはもうおれがやってみた」

米露韓中北  「一体どうすれば…(途方にくれる)」
中韓  「俺らは日本人を怒らせようと犯罪者を大量に輸出してみたんだが、逆にビザ免除に動いてくれてるし‥」
北露  「ふーむ…」
米国   「・・・あ、でも、牛肉に脊柱をいれたら、 日本国民が激怒したな‥」
露韓中北 「それは、おまい怒るよ」
中国  「野菜に農薬てんこ盛りしたら怒ったぞ?」
韓国  「生ゴミ餃子も怒った」
米国  「寄生虫の卵を食い物に入れて輸出しあってる奴はちょっと黙れ」

ロシア 「・・・あいつ、食い物以外じゃ怒らねーんじゃねーの?」

米韓中北 「あ!」

------------------------------------------------------
ツッコミどころ満載ですが、取り敢えず某三国と米露が対等に話をしてるのは、状況設定として如何なものかと^^;
しかも北が核を持っていると言ってるのに、米がさらりとそれを聞き流すあたり、本当にありそうで笑えん…。

≪おまけ≫
VIP関連ネタ
・助けて下さい助けて下さい
 前編後編
 
・あと数時間で逮捕されそうです
 前編後編


タイ━━━━||Φ|(|´|Д|`|)|Φ||━━━━ホ

…取り敢えず同情したかったが、とても出来んかったw

2007年06月29日

落ちのない話

当直中、何度か問い合わせがあったのはまだいいです。
ウチは救急病院ではないので、症状が急に出たときは、ちゃんと検査の出来る病院の受診をお勧めしますといえば済むことです。
しかし、そんな医療とは何の関係もない、どうにもならん問題があったのです。

実は、 当直室に出たんです。

何が出たかって、それは…

蚊。


…そこ、笑うな。
深刻ですぞこれは。
蚊取り線香やスプレーが何故か効かない上、通常の三倍の速度(当社比)で飛びやがるのです。
何カ所も刺されて痒くて眠れん。
オレ様の血を無断で吸うとは、ホンマええ度胸やわ…。
その上耳元で「ぷ~ん」とか羽音を立てて飛びまくるし、もうね(´・ω・`)
しかも何がムカつくって、どうも一匹だけみたいだというのが…ね。
単騎でオレ様に挑むとは、大したヤツだ罠。

この借りは、来週の当直で返すッ!

2007年06月28日

またもや膝…だけではない罠

ここのところ股関節はお休みのようで、膝の人工関節が本日と来月にあります。
今回は主治医症例ではないので、助手で研究研究…。
取り敢えず術前はこれ↓
左膝TKA術前正側面
変形はあまりひどくはありませんが、日常生活動作でかなりの痛みが出ている(階段昇降がほぼ不可能な状態)のと、反復する関節水腫を認めており、手術適応と判断出来ます。

麻酔はいつものように硬膜外+全身で行いましたが、特に問題なし。
術後Xpは↓
左膝TKA術後正側面
まぁ、上司がやってるので問題ない罠。

…と、本日はこれにて終了、のような感じで書いてますが、実はTKAの前に一つ手術があったのです。

朝から外来をやってたのですが、今日はえらい閑古鳥が激しく鳴いてるなぁ…と思ってると、マジ急患キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!ッス。
小学生の怪我で、タイヤ飛びで足を引っかけて思いっきり前のめりに転倒してしまい、その時に手をついて受傷したとのことでした。
…レントゲンを撮る前から、手術場に電話をかけて、緊急手術の話を通しておいたのは内緒です…。
右上腕骨通顆骨折術前正側面
上腕骨(肩から肘までの骨…いわゆる「二の腕」の骨)の遠位部、肘関節に近いところでボッキリといってます。
この骨折は子供の場合、転位が少なければギプス固定でもいけることがあるのですが、側面像で見ると完全に上腕骨近位が外旋して転位して(ずれて)おり、全くもって手術適応でございます。
という訳で緊急手術と相成ったのですが、もともと合併症のない子供さんで助かりました。
こういう時、そこそこ自信があってもやっぱり麻酔科の医者が欲しいなぁと思う今日この頃でありました。
…並の麻酔科くらいの仕事なら、完璧にこなす自信はあるけど、やっぱりね^^;

で、手術ですが、まず全身麻酔下で整復してみると、予想に反してあっさりと整復できたので、このまま経皮的鋼線刺入を行いました。
術後Xpはこのような感じです。
右上腕骨通顆骨折術後正側面
整復もまぁ許容範囲内でしょう。うん。
術後はギプス固定ですが、子供さんだし、一ヶ月もしたらギプスが外せるんじゃないかな、と思います。

緊急手術も無事終わったし、やれやれ…

……

…あ、晩飯ないな…。
orz

2007年06月27日

ゴルフスクール4の⑥

長期のお休みをもらっていましたが、今・華麗に・フカーツ(´・ω・`)
orz
ま、ぼちぼちやってます^^;
という訳で、4期目のスクールに行ってきました。
後半山場ですが、この際気にしません。
基礎的なことをしっかりやるだけです。
今回やったことは…

1.クラブを変えて打つ
毎回クラブを変えることで、瞬時にそのクラブに合わせた打ち方で打つ。
これは実際のコース上で使える練習です。
何せ、続けて同じクラブでショットすることは、まずありませんから。
例えファーストショットがドライバーでも、セカンドのウェッジをミスらないようにする必要があるというわけです。
しかも一打一打集中する必要があるため、ゆっくりしたスイングの練習にもなります。
これは、今後取り入れて頑張る必要がありますな…。

2.アプローチの打ち方
コントロールショットの方法を、いくつか教わりました。
ポイントは、
①しっかりと打つ
力を抜いて打つと予想以上にヘッドが走ってしまい、また体のバランスも崩れて、トップ→リーディングエッジで打つ→ホームラン→(;゚д゚)になったり、ダフる→ザックリ→地球をどつく→(゚д゚;)になったりするわけです。
また、短距離とはいえどもショットには違いがないため、ちゃんと打ってちゃんとフィニッシュまで、というのが大切だということです。
こうやって打つと…面白いように20ヤードで止まるんだわw
まだまだやることは多いけど、頑張るべ~!

…専門医試験も、ね^^;

2007年06月26日

今日は鎖骨

上司がどうもマンドクセ状態なので、ワタクシが執刀させてもらいました。
右鎖骨遠位端骨折術前正面
バイクで転倒して受傷されたとのことですが、これは鎖骨の遠位部骨折なので、鋼線締結法でいくことになりました。
プレートだけでは骨片を引き寄せる力がないため、偽関節(骨がくっつかずにぐらぐらすること)になりやすいのです。
んでもってこうなりました。
右鎖骨骨折術後正面
鋼線締結法でいこうかと思ってたのですが、開けてみると遠位の骨片が小さく、ちょっと㍉でした。
なので、肩鎖関節ごとぶっ刺して固定した上で、細いワイヤーで締め上げて整復位を保つようにしました。
結果的には( ゚д゚)ウマーくいきましたので、めでたしめでたし。
ヽ(´ー`)ノ

…昨日の当直は、もうね(´・ω・`)でした。
1時過ぎに階段から落ちたという14歳が救急搬送されてきましたが、どこの階段かと聞くと、コンビニの近くとか何とか。

逝って(・∀・)/ヨシ!

と言いたかったけどそこはそれ、ぐっと我慢してましたが…アカンわアレは。
そのうち犯罪を起こす前にここら辺で将来の禍根を取り除いた方が…と思ってしまいましたよ、ええ。
救急隊員の話だと、やたらと群れてたそうで、10代前半の人間が夜中に家の外でウロウロしてるって一体どうなってるねんな日本は…。
こんな○○ばっかり増えて、どうしようもない国になってきてるなぁ、と改めて思いましたよ…。
政治屋どもはクズやし、その中でも厚生労働省はアホの巣窟で、ほんまに何とか汁!状態ですわ。

…ブチブチ書いてるとやる気がもげてきたあああああぁぁぁぁぁぁぁぁx^^^^^^;;;;;;

2007年06月25日

今年も約半年経過

今年もほぼ半分を消化してきましたが、この半年一体何をしてたのか…。
少なくとも大きいことはしてないところがミソですな。
専門医試験の勉強は微妙に進んでますが、まぁぼちぼちです。
しかしこの「外来→病棟の急変」というコンボは、何とかなりまへんかorz
忙しすぎですヽ(´ー`)ノ**************ww

外来が終わる間際に、病棟の患者㌧が下血ってorz
…まぁいずれにしても内科の領域なので、餅は餅屋に任せましたが。
緊急大腸ファイバーの結果、直腸の潰瘍だということで片が付き、取り敢えず安静ということになりました。
それはそれで一段落なのですが、夜診がまた…。

7時くらいに、足が痛いから行っていいかという問い合わせがありまして、勿論時間内ですから構わないと答えました。
ところが、忙しいから病院に行くのは9時くらいになるとのこと。
…なんだ、そんなに急ぎじゃないんか…。

急がんのやったら時間外に来るなと。

そんなに痛いんならすぐ来いと言いましたが、来ないところを見ると大したことはないんでしょうな。
ヤレヤレ。

2007年06月24日

電源初期不良の巻

先日買った無音電源ですが、稼動実験を何度か行った結果、初期不良と断定しました。
電源を空中につるしてると正常に起動するのですが、本体にねじ止めすると何故か動かないという…。
何故だ~?!という訳でいろいろいじくってると、電源を入れた瞬間にぱちっと小さな音がしてるではありませんか。

これはもしかして…と思い、よくよく電源全体を見てみると、中のコイルの一部が電源ケースに接触してましたorz
これは…ほっとくと漏電→火災のコースですよ。
全くもって恐ろしいことです。
いやマジで。
なので、早速初期不良交換にGo!
日本橋の九十九電器の店員さんも、そっこ~交換に応じてくれました。
めでたしめでたし^^

…電源は、差額を払って普通の650Wを買いましたが何か?

2007年06月23日

居残り居残りいい天気

orz


こんなにいいお天気とはなんたるちあヽ( `д´)ノ
こんな日に限って居残りなんだよな…。
いいお天気やったから、外来も多くて困ったけど、
ちいさな事は気にせず仕事しましたよ、ええ。
たいいんの患者さんは晴れて良かったけど、
べつに僕の方は…Tu-Ka晴れると病院の中だし、
たいがい(´・ω・`)という感じになりますわ…。
いくら頑張っても、時間が来ないと仕事からは解放されんし、
はらだたしい気持ちはありますが…。
らくと言えば楽なんですよね。救急がない訳だし。
へんな人も季節のせいか、最近微妙に減ってるので、
つまらないグダグダにはあまり巻き込まれなくて済んでます。
ただ、昼飯が食えなかったのはかなり痛すぎ…。・゚・(ノД`)・゚・。

…おとなしく帰るわ…orz

CoCo壱番屋

2007年06月22日

本格的に

雨の季節がキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

in大阪。
しかし聞くところによると、沖縄ではもう梅雨が明けているということです。
梅雨前線が変なことをたくらんでいるといけないので、皆さんこぞって泳ぎに…
…沖縄って、出掛けるのに高いのねorz
意外と海外の方が、距離の割には安い場所もありますな。
ま、ワタクシには縁のない話ですが…orz

これから鬱陶しい日々が続きますが、風邪などひかぬようにしてくだしあ。
本日は眠いのでこれにて…。

2007年06月21日

当直なのにお出かけです!

本日は、なんと手術が無いので、昼からコソーリと病院を抜け出し(タイムカードは押してますが)尼崎方面へ。
…先週行けんかったからの、今日行ったっちゅう訳よ。

症例報告のレポートに、サインをもらいに前の勤務先へ行っただけですけどね^^;
なのでお出かけとは名ばかりで、結構真面目に行ってます。
ただし、途中で昼ごはんを食べたのはこれはもう許してくだしあ。
なんせ外来が終わってすぐに飛び出てきたもんでして…。
あまりの空腹に、写真を撮るのを忘れたくらいですし。
その代わり、レシートをもらってきましたのでうp。
CoCo壱番屋で昼飯
エビ煮込みが+200円に戻っててワロタw
さすがにあの値段は無いやろうとは思ってたけど、やはりw
ちなみに、これ↓も昼飯候補でしたが、さすがに相方に怒られるといけないので…。
テリヤキメガマック
(; д ) ゚  ゚
さすがにこれはヤバイという判断が働きました^^^^^^;;;;;;

…さてさて、症例報告のまとめを持って行き、そっこ~部長センセにいくつかサインを頂き、完了。
無論部長センセもこんなことにいちいち付き合わされては大変なので、適当にあしらっておられる…はず。
多分。
その証拠に、内容は全然見ませんでしたね、ええ。
…ええ加減やなぁ…。

ともかく、あとは出願して(これが一番大事かも?)来年の試験に合格すればそれでヨシなのですが、どうなる事やら…。
そしてしぶしぶ自分とこに帰ってきましたが、当直UZEEEEEEEEE!
直帰したかったわぁ…orz

2007年06月20日

コンペに行く

自治会のコンペ第二弾。
本日は橋本CCでした。
お天気も良し、気温も良し。
クラブハウス付近から
なかなかのんびり出来ました^^

これでスコアが良かったら言うこと無しなのですが、そこはお察しorz

しかしまぁ、チョロトップが多かったけど、真っ直ぐ飛ぶようになってました。
アイアンがちゃんと当たればスコアも比較的まとまったので(+2~+4程度)、後はしっかりとドライバー&フェアウェイウッドの練習をすればいいかなと…。

頑 張 り ま す 罠 。

2007年06月19日

切断と骨折と

本日は朝から足部の切断…糖尿病性壊疽…と、昼から大腿骨頚部骨折と橈骨遠位端骨折の同時症例の二件でした。
実質三件ですが、そこはそれ、麻酔の件数が減る分少し気分が楽になるということで…。
足の方はこのようになりました。
右足趾部分切断術前後正面
術前Xp上では明らかな骨溶解像がなかったので、ひとまず趾だけの切断でいけるかなということと、家族が膝下の切断なら手術はちょっと…、と言ったこととを考慮させていただきました。
無論、感染が再発するようなら膝下での切断はやむなしとの説明はしてありますが、さてどうなる事やら…。
もちろん再発しないに越したことはないです。
再発して一気に広がったら…命に関わりますので…。

で、大腿骨頚部骨折と橈骨遠位端骨折の同時症例の方ですが、取り敢えず術前はこんな感じです。
これは大腿骨内側骨折で、人工骨頭置換術の適応です。
右大腿骨頸部内側骨折術前正面
こちらは橈骨遠位端骨折ですが、術中の整復状況によって、内固定にするか創外固定にするかを術中に決定する予定です。
右橈骨遠位端骨折術前正側面

これらをこう…!
右大腿骨頚部骨折術後正面
人工骨頭の方はオーソドックスに1時間で終了しました。
何ら問題なく終了したので、気分が(・∀・)/イイネ!

そして橈骨遠位端骨折の方は、整復が容易でしかも安定していたため、経皮的鋼線刺入でいけるでしょう、となりました。
勿論折れたところには骨欠損が出来てますので、そこに頚部骨折の手術時に採取した海綿骨を埋めていったわけです。
右橈骨遠位端骨折術後正側面
ギプスの上からXpを撮りましたが、安定してます。
まさかこんなに上手くいくとは思ってませんでした。

という訳で、本日は―――ヽ(´∀`ヽ)無ヽ(´∀`)ノ問(ノ´∀`)ノ題――――で終了です。
明日は自治会コンペ、頑張るべ…。
そのために、もうちょっと病棟で患者㌧の様子を診てきますわ^^;

2007年06月18日

バタバタバタ

ええ、朝からバタバタしてましたとも。
当直帯に何故か救急搬送された骨折の患者さんがいまして、比較的高齢(75歳)で大腿骨頚部と橈骨遠位端に骨折があるため、明日手術することになりました。
その用意だけでも結構手間がかかります…最近は書類が多いのと、やっぱりちゃんと説明する時間がなきゃ…し、さらに外来ときたら満員御礼キタコレ。
そして昼からは外来から入院した人の指示と、明日の術前準備、そしてリハビリ回診で潰れてしまいました。

昼ごはん?はて、そんなものはあったかいのう…?

そして夜診。
夜診はまだ落ち着いてましたが、どうも当直帯に入ってから内科の煽りを受けて、微妙に呼ばれます…。
包丁で指を切ったとかもうね。
見たら薄皮一枚のみで、血も出てないでやんのorz

…夜はまだもうちょっと、ね。


orz

2007年06月17日

Vistaマシンを組む

とは言っても、余り物に少々手を加えたものですが…。
本日は朝から仕事に出かけて、その足でヨドバシに行って不足している物品を購入してきました。
OS?
そんなもんは勿論RC1(出荷前評価版)でおk。

…気が向いたらDSP版でも買ってやらぁヽ( `д´)ノ

ケースは先月まで鯖に使ってたSoldamのフルアルミケース
すでに廃盤になっていますが、しっかりした作りはかなりよろしかろう。
以下スペックですが…

CPU:AMD Athlon64X2 3800+ EnergyEfficent 35W
先日までメインPCのCPUをつとめておりました。
消費電力低いので(・∀・)/イイ!
M/B:ASUSTeK M2NPV-VM
しかし内蔵グラフィックでは、Vistaはダメぽ(´・ω・`)
なので、
G/B:Leadtek WinFast PX7600GS TDH 256MB LowProfile
ブック型のケースでは、これが限界です…orz
でもGeForce7600GSであれば、あと数年は戦える…かな?

その他、HDDは250G、メモリはDDR2 800 1Gx4枚、etc.etc.

これでインスコしてみますが、今日はハードを組むだけで終了。
あとは後日に、ね。

追記
電源容量250Wの壁は、限りなく薄かったorz
BIOSすら起動しませんが何か?

2007年06月16日

予期せぬxxx・その2

昨日の吐血おばあちゃんですが、見事なまでに教科書的に誤嚥性肺炎を起こしてましたorz
…こればっかりは仕方がないことです。
なので内科の先生に活躍していただくことになりましたサーセン。
まぁいまのところ、肺炎もひどい状態ではないので、何とか頑張ってもらいたいところです。

あとは、逆に内科から紹介のあった患者さんが、来週の火曜に手術となったことが、予期せぬ事です。
もともと糖尿病を持ってた方なのですが、足の潰瘍から骨髄炎になっているため、足部での切断やむなしの状態です。
足全体に感染が広がっているわけではないので、膝下切断は何とか免れそうなのですが…はてさて。

2007年06月15日

予期せぬxxx

予期せぬ出来事というのは、どこにでもあることでして。
昨日は当直だったのですが、まぁ大したことも起きずに、専門医試験の症例報告作りに専念しておりました。
で、朝から回診だったのですが、全然問題なく終了したので、「よし昼から前の職場にレポートのサインをもらいに行けるぞ( ゚д゚)ゴルァ」などと思っていたのです。

ところがどっこい昼前に…

おばあちゃん吐血だよorz

先日手術した大腿骨頚部骨折のおばあちゃん。
朝の回診の時はしごくお元気だったのですが、何でいきなりそうなるねん!みたいな感じですわ。
急いでCTや胃カメラを依頼し、取り敢えず消化管穿孔でないことは確認して、ひとまずは緊急手術の嵐を避けることが出来ました。
何せ、緊急手術となれば活躍するのは外科のセンセですから、申し訳がありませぬorz
ともかく、ひどい貧血の進行もなく、しばらく点滴だけで様子見でいけるようですとの内科のセンセのお返事をいただき、ほっと一安心です。
夜診の後もしばらく具合を見てたので、すっかり遅くなってしまいました…。

…今日はおとなしく寝る…いやせめて石クエ…orz

2007年06月14日

本日は膝

恒例人工関節シリーズもいよいよ終盤です。
本日は変形性膝関節症に対して全人工膝関節置換術(TKA)を行いました(`・ω・´)

…その前に鎖骨骨折ドン。
左鎖骨骨折術前正面
まんなかでバキッといっちゃってます。
左鎖骨骨折術後正面
という訳で、整復して鋼線をぶっ刺し、終了。

で、次は本題の膝ですが…

左変形性膝関節症術前正側面
いつものように人工関節をば…。

ドン。
左膝TKA術後正側面
男の方だったので、かなり骨が硬くて大変でしたが、とにかくしっかりと手術でき、部長からは100点をいただきました(*゚▽゚*)エヘー

しかし…一人で全身麻酔をかけて醒まして、もう一回全身麻酔に硬膜外麻酔をかけた上に手術の執刀もすると、結構しんどいわこれ…。

なかなか他のこともあるし、今日の当直は荒れるでしかし(・∀・)ニヨニヨ

2007年06月13日

ゴルフスクール4の⑤

恒例一日遅れ水曜仕事中の更新ですが、先々々週はアクシデントのためお休みでした。
さらに先々週から1ヶ月ほどは、アキレス腱炎のためあぼ~ん。
どうなってるんやオレの足は…orz
と思ってたら、アキレス腱炎じゃなく足関節から足背の方へ炎症が移動して行き、右足全体が晴れ上がってえらいことになっておりました。
松葉杖生活は結局3週間程続いたのですが、最終的には炎症も治まり、機嫌良く歩け…
いや先日から左のアキレス腱炎も出てますが…まぁこちらは治まりつつある(多分)ので、比較的痛みもマシだし、ちょっとスクールに行ってみました。
怪我してても何かできる練習方法とかないかと、教えを請うためです。

…まだ微妙に踵周囲が腫れてますが何か?

で、スイングを見てもらったのですが、足を怪我したのが幸いでスウェーが治ってきてるとのこと。
勿論上半身の動きにはもう少し課題はありますが(まだ少しアウトサイドインの軌道)、それは足が治ってから考えたらよろしいかなという感じです。
とにかく下半身をしっかりさせねば、まともなスイングが出来ませんので…。
取り敢えず足を治さねば、20日はキャンセルになるため、何とかしたいところです。
なんか疲れてるけど、まぁ頑張るべ。

…ちなみに今日も手術に入ってたので、居残りがウザい罠。
ε-(ーдー)ハァ

2007年06月12日

変化茄子

特に問題のない日でしたな…。
昼から指切断後の神経腫切除と、人工骨頭置換術がそれぞれ一件ずつあっただけで、どうということはないです。
神経腫というのは、神経を切った後に出来る神経断端の腫れで、痛覚過敏の原因の一つです。
怪我をした後の傷口が痛いのは、顕微鏡レベルでのこれが原因かもしれません。
今回は指切断後なので、肉眼でも見える神経が相手ですが、これをすぱっと…。

で、人工骨頭は、
左大腿骨頸部内側骨折術前正面
術前のXpですが、左は一見大丈夫なように見えます。
が、別方向からの写真ではっきりと折れてたことと、年齢的に早くベッドから離れるようにせなあかんこと、もともと何とか立っていた人なので立てるようにすること、このような条件から人工骨頭置換術をすることになりました。
これを
左大腿骨頸部内側骨折術後正面
こうした訳です。
ちなみに右側はH17年に人工骨頭置換術しております。
同じような骨折ですわ。
これで両側人工骨頭ですな…。

しかしオレ様の足はどうなるんだ…。
右のアキレス腱付着部が、ムッチャ腫れ上がっとるわwwwwwwwww
この調子では来週のコンペはキャンセルに(((;゚д゚)))ガクガクブルブル
運動が出来ないとイライラします罠…。
イライラしてるおかげで、まぁ眠気もなく手術も出来ましたが^^^^^^;;;;;;

本日の人工骨頭タイムは、1:12でした。
もうちょっと早くできたらいいねぇ。
目標はやはりコンスタントに1時間切りだ!

2007年06月11日

鯖にRAIDを組んでみた

一応気持ちだけ、RAIDを組んでみました。
…いや昨日の晩の話なんですけどね^^;
今日はあまりネタがなさげなので、こちらで書き書きという訳です。
RAIDの構築はこれが初めてという訳ではないし、そもそも最近のRAIDは、繋いだだけでちゃんと認識して設定まで自動でしてくれるねんなぁ、と激しく感心していました。
スバラスィ。

で、鯖ケースがフルタワーになったので、空いている5インチベイにリムーバブルHDDケースを仕込み、そこに320GBのHDDを二つぶっ込み、BIOSで認識させま…勝手に認識しとるわ^^;
RAIDは1(ミラー)を選択。
さすがに1+0は発熱やコストの面で避けざるを得ませんでしたorz
BIOSレベルではすんなりRAIDを構築できたので、OSを立ち上げてWindows上での設定をちょこちょこ。
具体的には、ドライブのフォーマットをするだけですけどね…。
最後にWebDataのドライブ内容を全部コピーし、ドライブレターを入れ替え、もとのHDDを外して完了。
もとのHDDは、バックアップ用のドライブとして鯖内部に繋いでおくかな…。
もしくはメインPCのバックアップ用ドライブとして移植して、メインPCを再インスコし直すという手もあるな…。

しかしそれにしても、メインPCの調子が壊滅的に悪いのは仕様ですかそうですかorz

2007年06月10日

BBQの日

本日は外科主催のBBQです。
大阪の東南の端っこの方で、川原でBBQ…。
まぁまったりとですわ^^

ただ、個人的に今日は朝からお墓参りに和歌山に行ってたので(朝3時半起き→寝過ごして4時半orz眠剤効き杉***********w)、結構なハードスケジュールフォ―――――ヽ(0∀0)ノ―――――ゥ!!
しかもあまりの空腹に、朝ごはん…8時半くらい…はインターチェンジのフレンドリーでカレーなんぞ所望してしまいました。
モーニングカレーatフレンドリー
朝メニューでカレーは(・∀・)/イイネ!などと感心しつつ、1時間ほど遅刻してBBQへ。

勿論、遅刻していったので食材の追加も買って行きました。
お肉と鮪
近所のスーパーで刺身用の鮪短冊を買い込み、串に刺してバーナーで炙ろうかと思ってたのですが、風でバーナーの炎が手元に来るので断念orz
仕方なく網焼きで鮪スティックを作成しにかかりました。
鮪スティックなのじゃ
新しい網だったので、あまりくっつかずに焼けました。
これを醤油ダレかハーブ塩でいただきます。
黒七味とかもあったら良かったのですが、そんなモノが都合良くある訳もなく我慢我慢^^;

で、お昼過ぎまでは順調だったのですが、何やら空がかき曇り…
雨降り前
ちょ…雨ですか…。
そりゃ、予報では局地的に降るって言ってたけどさ、何もBBQやってるときに降らなくても…。
などと愚痴ってると、この有様。
河川敷公園全滅

orz

少しだけみんなで粘ってみたのですが、雨脚の強さは河川敷でのBBQを不可能なものにしてしまいました。
という訳で、3時半くらいに撤収開始。
疲れたぴょ…。

2007年06月09日

ブブブブブっ壊

メインPCにつけてたUSBスピーカが笑点昇天されたので、急遽購入に出掛けました。
ついでに鯖のHDD用のリムーバブルラックと、SATA内部ケーブルも購入。
しかも昨日夜、メインPCの具合がどうもよろしくないのでテッテテキに診断してみましたが、グラボ周りにどうも問題があるようです。
あとは鯖そのものにも少々問題が発生しておりまして…先日の鯖移動の時に、マザボのSATAコネクタがバキッと逝っちゃったなんて恥ずかしくてとても言えない(*ノノ)
内緒ですよんw

今日は相方とごはん食べてたので、鯖は…後日何とかしますか^^;
それまでデータ用のHDDがお亡くなりにならないことを祈って…!

本日のお宝
サンワサプライ:小型スピーカ MM-SPS2BK
スピーカはこの程度で十分です。
何せ壁の薄い家ですのでorz

ラトックシステム:リムーバブルHDDケース SA-RC1A-LGS
これで取り敢えずRAID1+0を組もうかと思います。
ほんとは500GBのHDDでRAID5を組みたかったのですが、大容量の電源はうるさいッスから…。

・その他ケーブル類
SATA2規格の長いのや、サブマシン用のDVDオーディオケーブルなど。
ケーブル類にはこだわります。
良い品質のモノでないと、エラーが頻発してえらいことにorz

2007年06月08日

PWの鍛冶屋にて(at祖龍西)

さて、本日は当直中のことを書こうと思ったのですが、大したことが起きなかったため却下。
というか、寝てたら両足とも攣りまくって、「ちょwwwwwwまっwwwwwwwこれwwwwwwなんやねんwwwwwwっうぇwwwwwwwwwwwwwww」とかいいながら当直室で転げてましたが何か?
もう歳やねぇ…(´ー`)y~~~ フゥー

…代わりに木曜日の早朝に、起きてから石クエの時間待ちの間に起こった出来事なんぞ書いてみます。
まぁ大したことではないですが、あまりの嬉しさに思わず歯磨き粉を飲み込みそうだったのは内緒で…。

いや、単に時間つぶしに武器の製造をしてただけですがね…調子に乗って摩石の剣を作ってたんですよ…。
まず銅塊を作って、法器をカンカンカン。
まず☆1こ。
これはまぁ…分解やな^^;
銅塊まだあるし、もういっちょいったれ。
カンカンカン。
…。
……。
(ROやったらクホホホホホホやけどな…)
……。
…。
…!
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
☆☆☆摩石の剣
ナンカキタワァ*・゜゜・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*
いやマジで大喜びですわい^^^^^^;;;;;;
二回目で来るとは思わんかった(Tu-Ka来るなんて思ってない)し、そもそも☆☆がきたらそれでええと思ってたからねぇ。
おかげで歯磨き粉を吹きそうになりました^^^^^^;;;;;;

で、さっそく装備装備。
装備してみた
ぼ~っと青く光ってる訳ですが、剣本体の色が微妙なのが残念です^^;
でもまぁ、これはちょっと長くは使えるかなぁ…。
☆☆☆摩石の剣詳細
ソケットはないですけど、霊力+3と物理防御+118がテラウレシスwwwWwwwwWwwwwWwwwwww
Wikiで見る限り、コアグラムの店売りと同じくらいの魔法攻撃性能です。
ただし霊力+3と物理防御+118があるので、精錬すれば50代後半~60代前半まで使えるかなぁ、などと勝手に妄想しております。

よ~しオジサン次は相方の斧制作頑張っちゃうぞ~!
双斧がええのか、長斧がええのか、聞いとかなあかんなぁ。

2007年06月07日

THA執刀第二弾

本日もTHAを執刀させていただきましたm(_ _)m
左変形性股関節症術前正面
こんな感じで、股関節の関節軟骨がすり減っております。
左股OA拡大
先週の方よりも変形は軽度ですが、CTで見るとやはり骨頭内部に骨嚢胞が見えていました。
あと一年もすると変形が強くなってくる感じですね。
で、頑張って人工関節です。

THAド━━━━(゚∀゚)━━━━ン!!
左THA術後正面
本日も部長から合格点を頂きました。
勿論、まだまだ一人では完全にはこなせませんが、これくらいの変形なら何とか対処できそうです。
もっともっと頑張って、気持ちよく生活できる人を増やしていきたいなとそう思いました。

…ちょっと真面目な感じなので、週末は雨かな…。

2007年06月06日

ええ天気やなぁ

in大阪。

朝出掛けるときから、ものごっついええ天気なんですが(´・ω・`)
こんな日は、日焼け止めを塗って芝生の上でごろごろしつつ、時々パッティングの練習をしたりして、のんびり過ごすべきだと思うのです。
何で仕事なんじゃああああああああぁぁぁぁぁぁぁぁorz

まぁ仕方ないけどね^^;

で、朝から外来はいつもの通り…どころか、紹介メッチャ多いんですけど^^^^^^;;;;;;
昼からは人手が足らんということで、人工骨頭の手術に入ってみたりしましたが、やっぱオペ場は(・∀・)/イイ!
ずっと手術してたら楽しいねんけど、そうはいかんからなぁ…。

救急外来は相変わらず時間外外来やし、まぁ整形外科的には平和やわ…。
怪我や病気は無いのが一番ですな。
(´ー`)y~~~ フゥー

2007年06月05日

たっぷり手術

えええ、本日は朝からぞろぞろ手術が入っております。
1.皮下腫瘍切除術
2.大腿骨頚部骨折のORIF(観血的骨整復固定術)
3.大腿骨頚部骨折後の抜釘+人工骨頭置換術
4.中足骨基部のORIF
これは結構大盛りですよ奥さん!

まず一件目は、外来手術でしかも腫瘍切除なので、写真はパス。
二件目は金曜に来たおばあちゃんで、大腿骨頚部骨折で手術、ということになりました。
まぁ手術せんと弱って亡くなることも多いし、基本は発見即手術です。
これを…
右大腿骨頸部外側骨折術前正面
こうしますた。
右大腿骨頸部外側骨折術後正面

午前中はこんなもんですわ。

で、昼からは残りの二件ですが、三件目の抜釘が、これがちとやっかいで。
もともと二件目の人と同じような手術をしたのですが、高齢のため骨がスクリューに負けてしまい、関節を破壊してしまっている状態です。
左大腿骨頚部骨折術後・スクリューのカットアウト
本当は全人工股関節置換術(THA)がよろしいのですが、高齢(90歳)ということもあり、あまり侵襲の大きい手術は出来んやろう、ということで人工骨頭置換術のみになりました。
左人工骨頭置換術後正面
まぁこれで、痛みはあっても椅子に座れるようにはなる…ハズ。

そして四件目がこんな骨折で、
右中足骨基部骨折術前斜位
こうしました。
右中足骨基部骨折術後斜位
ま、最後のは骨折部の隙間に骨移植もしましたが、あっさり風味です。
さて、本日の患者さんは高齢の方が多かったので、今日は遅くなりそうなヤカーン…。
取り敢えずもうちょっと病棟でウロウロしてきますわ~。

2007年06月04日

よく分かりませんが

本日の午前中にあった出来事。
そろそろ12時なので終わりかいな~でも新患もいてるな~という感じで、新患のカルテを手に取りました。
問診票には腰が痛いと書いてありますが、まぁ診察室に呼んで診察してると、やたらと喋るんだわこれが。
絶え間なく喋って喋って、問診が出来ないくらいです。
しかし問題はそこではなかったのです。
話を聞いてると、背中の方も痛いとのこと。
まぁ打撲したというわけではないし、話を聞く限り時々気になる程度で、理学的には異常所見は無しなので、レントゲンはまぁ無理に撮らんでもええわな、と考えてこう言いました。

ワタクシ「腰のレントゲンは撮った方がいいでしょうけど、背中の方はどうしましょうか?もしご希望があれば腰と一緒に撮りますし、精密検査の希望があればCTも撮りましょうか。」

そうするとよく分からないけど、いきなり怒り出したんですよね…。

患者さん「喫茶店で注文を聞いてるんじゃないのに、なんで希望とかあるんですか!先生は原因を知りたくないんですか!」
ワタクシ「レントゲンは万能の検査ではないですし、今回は背中に関しては打撲があったわけではないので、脊椎に対するレントゲン写真撮影の必要性は低いと思われます。疼痛が気になるようでしたら、まず対症療法で様子を見てもいいですが、気になるようであれば撮影しますよ、ということですが。」
患者さん「qあwsでrftgyふじこlp;@:」

最後の方は理解不能です。
看護師さんと受付事務さんもみんな、頭に「?」マークが飛んでたらしいです。
希望で撮影できると言うたんがイカンのかいな。
しかし、医学的に必要な検査と、患者の希望がある検査を照らし合わせて、まず医学的に必要な検査を行い、次いで害がない、もしくは害の少ない検査であれば希望に添って検査を行う、といった流れが一般的になってきてるのに、こういう反応は正直予想外ですわ。
いやはや珍しい反応を体験しました。
で、結局その人が何を望んでいたのかは、神のみぞ知る、という感じですかね。
撮って欲しいのならそうだという希望を言えばいい訳だし(OKなら撮るし、ダメならちゃんと説明します)、ほんまによう分かりません。
医療も基本はサービス業ですから、サービスを受ける人がある程度希望を…レントゲンを撮って欲しい、胃カメラをして欲しい、など…持っていないと、こちらも対応のしようがありません。
勿論、無茶な希望は通りませんが、それはちゃんと医学的に説明します。
その検査はあまり意味がないorむしろ侵襲が大きくてマイナスの要因の方が強いですorなどなど。

皆さんも病院に行くときには、「こういう医療を受けたい」という希望をはっきり持って行くようにして下さいね。
もしその希望が合わなければ病院を変えればよい訳ですし、また希望を言ってくれる方がこちらも助かります。
もはや医療は、「与えられるサービス」ではなく、患者と病院が「一緒に作り上げてゆくサービス」になっていると考えても良いでしょう。
医療関係者は医学の進歩に合わせて、常に進歩してゆかねばなりません。
が、患者も世の中の流れに合わせて能動的に動く、というアメリカナイズされた社会が、もう既に日本中に溢れています。
利点もあれば欠点もありますが、日本国民としてはそれに適応してゆくしかないですね。
今の厚生労働省の方針は、「貧乏人と老人は早く**、子供も知ったこっちゃない勝手に産んで増やせ」という、福祉が聞いて顔を赤らめるようなものですので…。

やはりこれは、頑張って働くだけ働いてリタイアした後は、のんびりとニュージーランドあたりで余生を過ごすのがええんかなぁ…。
NZだと、ゴルフとかし放題でオソロシス^^;
なんせ1ラウンドが日本円で3000~5000円くらいだもんねぇ…。
日本の相場の1/5~1/3くらいですわ。
とかく暮らしにくい世の中ですorz

2007年06月03日

鯖移植

タイトルはご大層ですが、要は鯖機の中身をそっくりフルタワーケースに移植しただけですほんとうに(ry
とはいえ、フルタワーケースの方は、すでに時代遅れであるAT規格(Wikiのマザーボードの項目参照)時代のモノなので、少々やっかいでした。
が、スチール製でしっかりしており、何より思い入れのあるケースなので、チャレンジしてみますた。

まずは完全分解。
分解してスケスケ
向こう側が見えてますな。

ここに静音ファンをつけてゆくのですが、AT規格め…ネジがはいらねぇYO!
仕方がないので、コーナンに行って細めのネジと六角ナットを(σ゜∀゜)σゲッツ!!
070603_02.jpeg
しかと締めてゆきます。

その後は鯖を停止してから、鯖のHDDやDVD Drive、マザボを取り外して、今度は逆にフルタワーケース内に設置してゆくだけ。
電源は先日買った無音電源を設置し、いざスイッチON!

…あれ?
電源が入りませんが…?

仕方ない、検証は後日にして、手持ちの電源を使うか…。
という訳で、ご機嫌に動いているのでありました。
このエントリも、移植後に書いております^^

余ったケースとパーツは…相方んちに置く用のPCにするかなぁ。
でもグラボが足らんのよね…どうしたものかε-(ーдー)ハァ

2007年06月02日

鯖移植計画

さてさて、密かに計画中だった例の鯖移転ですが、本日は大阪日本橋にGo。
先日ぶっ壊れたLCDの修理依頼も兼ねて、です。
なにやらメモリも暴落してるとのことで、ちょいと冷やかしついでというのもあります。

で、まずはヨドバシ梅田。
ここで価格調査をした上で、日本橋へ。
日本橋はヨドバシと比べて、パーツ類は一割ほど安いのです。
しかも特価もあるから侮れない…ってちょwwwwwwwwwwww
DDR2-800の1Gメモリ(U-MAX)が、一枚¥7280で、二枚組で¥13800というのはいったいなんたるちあwwwwwwww

はっきり言って安いです

ごめwwwwwww即買いwwwwwwwwwwww

しかしLCDの方は、古いのもあるけどバックライト交換で約¥20000かかるとのことらしいです。
…それはもしかして買い換えた方がええのでは?というような値段であります。
う~む、最近の電子製品の価格っていったい…。

取り敢えずお目当ての静音電源が…ありますた!
その名も、『完全ファンレス電源 音無Ⅱ』(岡谷エレクトロニクス
これは幻の逸品であります。
ただし電源容量が400Wしかないので、あくまで鯖用です。
うちの自宅鯖はPentiumMですので、消費電力もリーズナブルになっておりまして、このへんの容量であれば無問題かと。
まぁ鯖ケースを変更するので、取り敢えずRAIDは組みますがね。
でも結局RAID1+0に落ち着きそうですが…。
 
その他、Athlon64X2 5200+(AMD社)が¥21800で売ってたり、ASUSのmicroATXマザボ(M2NPV-VM)が¥9800だったりと、やはり日本橋には魔物が棲んでるぜフゥハハハ-。

…続報は寝て待て!

2007年06月01日

当直明けて

いやはや、昨夜は…orz
緊急手術で残っていた外科の先生の協力を仰ぎつつ(手伝わせたとかイウナ)、謎の吐き気ばあちゃんの対応をし、その間に小児科の患者㌧(勿論小児…Tu-Ka乳児)の点滴を取ってもらったり(外科山○先生サーセンwwwwwwww)してました。
そこまでで夜の11時で、以降30分~1時間毎に呼び出しががががが…。
病棟で転けて頭を打ったとか、術後のじいちゃんが暴れてるとか、呼吸状態が悪いとか、腹が痛くて寝られないとか、微妙に重症感の漂う呼び出しばかりでした^^;

早く寝たい…orz
まぁ救急病院の当直に比べれば、遙かにマシだけどねっ!