夜を駆け抜けろ! 2006年09月 Archives

« 2006年08月 | Main Page | 2006年10月 »

2006年09月30日

ま゛っ

ちょwwwww
まっwwwwwwwwwwwww
いいお天気杉wwwwwwwwwwwwwwwwwww
(in大阪)

適度な気温と比較的低い湿度。
過ごしやすいことこの上なし。
そういう日の午前は…

病院が混みます。

特に整形外科。
しかも昼前。
何故かって?
そりゃこうでしょう。
「ええお天気で暇やし、取り敢えず病院でも行こか~」

ちょwwwwwwww
コナクテイイデスm(_ _)m

…そして今日も一日が終わってゆく…。
今日は帰りにジムによって汗を流してきましたが、まぁ結構体力は付いてきたかねぇ。
ジムに行きだしてちょうど一年が過ぎました。
あの頃と比べたら、ちょっとは余分な脂が落ちたような希ガス。
気のせいだったらヤだなぁ…。

2006年09月29日

世界征服はまず練馬区から!

小○氏がちょいと出てきたので、これも他所様のトコから更にパクってきました。

テレビ東京…。
やりおるわ…(・∀・)/イイ!

自民党新総裁…?

ちょwwwwwwwwww
確かに世界征服が出来そうだwwwwwwwwwwww

画像の右下。
晩飯の角煮噴いたwwwwwwwwwwww

元ネタはココ












…タイトル?
それはここを見たら、載ってるかも…。

2006年09月28日

今日はまぁ…秋ですな^^;

午前中の外来は40人↑でorz。
昼からの手術はTHA(全人工股関節置換術)でヽ(´ー`)ノ。
夜は医師会の先輩に串カツ屋で( ゚д゚)ウマー。

だからなんだといわれてもアレですが^^;
まぁ平凡な一日でした。

帰りにいつも通る田んぼの横を通ったのですが、これがまた稲刈りし終わってて、いよいよ秋かなという感じを醸し出しておりました。
夜だったので写真は撮りませんでしたが、ほんま秋っぽいワァ…。

2006年09月27日

荒れ模様であります

いやはや、本日は外来も微妙に荒れておりましたが、午後から夕方にかけて嵐が^^;

午前中の外来は、まぁそこそこ。
骨折も来ましたが、保存的に(手術しないで)治せる鎖骨骨折とか、そんなくらい。
夕方近くになって、急に荒れてきました…。

15:00に、他院からの予約でMRIが入ってたんですが、部位が「腰椎」になってるんですよね。
年齢も39歳だし、椎間板ヘルニアかいなと思ってたら案の定。
問題はここで、診察した時に麻痺が出てること。
右足が上がらない。
排尿困難。
…ちょ、膀胱直腸障害+下垂足かいな!

という訳で、緊急手術の適応ですので、即他院へ搬送。
水曜日に来てる病院は、脊椎の手術は専門医がいないのでしないのですよ。

まぁ緊急搬送には違いないので、救急車に同乗して、渋滞する阪神高速をかき分けかき分け前進。
いやぁ、何度乗っても渋滞の中をかき分けていくのって、気持ちいいッスね^^;

で、申し送りもすませてあとは20時まで救外当番…。
無事に延長して仕事終了orz
仕方がないので、今日はおとなしく直帰しました。
明日も手術があるし、頑張らねば^^

2006年09月26日

いつものように

手術日。
まぁ今日は特段大きな手術もなかったので、楽ちんでした^^
午前中にバネ指の手術をした後、午後からはリウマチの人の手術。
足趾(足の指)の脱臼・変形のために、歩くたびに痛みがあるという…。

左足三角尖足変形術前正面

全ての趾の付け根の関節(MtP関節と言います)が、脱臼してるのです。
外傷の場合だと普通は整復して、関節包の修復をしたりしますが、リウマチという炎症性変性疾患では、もはや関節として機能していない部分を切除し、軟部組織による修復で、固定してしまうという方法を使います。
具体的には、中足骨骨頭を切除してやるのですが…

左足三角尖足変形術後正面

術後はこんな感じ。
骨頭を切除してそのままにしとくとグラグラするので、ステンレス製の鋼線で、串刺しにして固定してやります。
この鋼線は二週間くらいで抜いてしまいますが、そのころには切除した骨頭の跡に、肉芽組織が盛り上がって、骨と骨を結合してしまうという仕組みです。

…要は役に立っていないトコを取ってしまって、代わりの組織で埋めてしまえという方法な訳で…。
まぁ乱暴に見えますが、相手はリウマチ。
原因不明の疾患(その割には罹患人口が多い)相手には、こうするしかないのが、今の医療の限界なのです。

2006年09月25日

感動した!

…と、これだけで小○純○郎氏を思い出す事が出来る人は…あまり多くない…か…?

ソノハナシハ\(^^\) (/^^)/コッチニオイトイテ

はる㌧のとこで、名言集やってたので無許可で転載しますた。
しかも勝手にオレ様的コメントを付けてみましょう(゚▽゚*)エヘー
しかし元ネタが分からん…orz

△目はなぜ前についているか知っているか? それは前へ前へと進んでいくためだ。
うん、これは分かる。名言度70%。
ついでに言うと、「前に進んで転んでも、さらにその先を見続けることが出来るからだ。」

…転んで起きあがった時、後ろ向きだったらシラネ。




△バイト時「帰ったらエロゲやるか」
迷言度90%ということでおk?
しかしエロゲかぁ。
そんなものもありましたなぁ。
…え、今もあるの?




△できねーできねーって、できるまでやったのかよ
(‥)(..)(‥)(..)ウンウン
ただその、「できるまで」というのが問題でして…。
なかなか一人では出来んこともあるし、工夫の限度ってのもありますからね。
ただ、「できねー」と言ってる間は、大概はできんもんです。
黙々と集中してやり始めたとたん、あっさりできてしまったり…。
世の中何が起こるか分からない^^;




△人生は死への階段である
 だからといって手を抜けば、死ぬまでの間に地獄を見る羽目になる
 死後の世界は存在しない
 生きている間が天国であり地獄である
 これが「現実」である

これも納得。
生きることに手抜きだと、後悔するだけだし、ね。
死後の世界は存在しない、と断言はできないものの、それが本当にあって、かつ安楽に暮らせる場所であるという保証はない。これだけはガチ。
まぁ死んだらそれまで、無になってしまう、と言ってしまってもいいのだが、それではあまりにも味気ないので、ここでは取り敢えず死後の世界はある、としましょう。
でも、個人的には、死んでもすぐには向こうには行かないだろうなぁ。
自分が死んだ後、世の中がどうなっていくのか、すごく興味があります。
遙かな未来はどうなってるのか…。
太陽が滅ぶまでに人間は資源を使いすぎて滅ぶのか、はたまたうまくさらなる進化を果たすのか、これを見ずして何を見るかということですね。
できたら宇宙の終わりまで見届けられたら、言うこと無いですよね。
…単に自分が見られないから悔しい、というのもありますが…。

さて、その時に備えて、『タコでもできる浮遊霊入門』とか、Amazonで探しますかね(´ヮ`*)




△暴力は、無能者の最後の避難所である
それは言えますな。
ただ、うまく言いたくても言葉につまる人ってのもいるし、そういう人を追いつめると恐いことになるかも、ってのとは直接はつながらないかも…と思ってしまいます。
勿論、暴力がいいとは思いませんが、理不尽な暴力に対抗するには、暴力が必要なこともあるかもしれません。
例えば、目の前でレイプされそうになってる人がいてるとして、それを止めさせるのに最も有効な手段は、犯人を実力で排除することでしょう(by士郎正宗
説得でどうにかなるような人間なら、そもそもレイプなんてしません。
こういう本能のみしか活動しておらず、しかも分かってて犯罪をするような輩は、実力でどうにかするしかないのが、悲しいかな、現在の人間が置かれている状況でしょう。
そういった現代社会において我々が為すべきことは、理性と本能が適度に(ここ重要、テストに出ます)混在した、その場その時に適切な行動を取れるかどうかという、とても難しい行動に他ならないでしょうね。
…真面目な文章を書いてると、ちょっと混乱してるような気がしますが気のせいですスルー汁。




△闘る前に負けること考える馬鹿いるかよ!でてけおら! アントニオ猪木
迷言度80%で。
しかし名言度80%でもある。
これって誰のセリフだ…?
まさに真理、戦う前に負けることを考えていては、戦えません。
戦うときに自分が傷つくのを回避する最大の方法は、戦いそのものを回避することですから。
ま、個人で戦う分には、これでOKですね。
ただ、組織が絡むとチトやっかいです。
万が一負けた場合も考えて行動しなければ行けない場合もあるでしょう。
組織を優先するか、個人を優先するかによって、それは変化し得ます。
なかなか奥が深いセリフと言えましょう。

…で、猪木はこの後出て行ったのだろうか…?
知ってる人詳細キボンヌ(´・ω・`)。




△べ、べつにあんたのためにやったんじゃないんだからねっ
 これでやる気が出ないツンデレ好きはいないだろう

名言度99%(゚∀゚)b!
Tu-Kaツンデレでなくても、好意を寄せる人物にこう言われるのは、ある意味(・∀・)/イイことなんジャマイカ?

やっべ、これじゃオレって、ソフトMじゃんwwwwwwwwwww




△強くなるためには 『弱い考え方』 をすることだな。
 「弱い考え方?」
 そうだ――
 たとえば お前のダチが不良に襲われてるところを見たとする
 一番弱い考えは何だ?
 「ダチを見捨てて逃げることだ」
 そうだ――
 その弱い考え方に反逆するんだよ

    ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
はい、ここ↑重要。
弱い考えを抱くのは、誰にでもできる。
でもその考えに逆らうのは、すごく難しい…。
理想ですよね。
その理想を達成できたなら、ものごっつい意志の強い人間ができるんちゃいまっか?
名言度80%。




△やる気のある人は成功に向けて努力する
 やる気の無い人は失敗の言い訳を考える

名言度100%。
「成功の99%は努力でできている」と似たものがありますな。
↑エジソンだっけ?
やはり物事は、前に進もうとする意志が一番大切なんだと思います。




パクりですが(最近パクりが多いのは仕様ですm(_ _)m)、こういうお言葉もあります。
…一言一句まで、完全に正確なものではありませんので、そのつもりで。

『人の歩みを進めるのは、希望ではなく意志、
人の歩みを止めるのは、絶望ではなく諦観。』

人が歩き続けるためには、希望は絶対必要なものではない。
単に「前に進もうとする意志」があれば、前に歩くことができる。
逆に、物事に絶望するから歩みを止めるのではない。
歩みを止める人はそこで諦めているから、歩かなくなるのだ。

某マンガの登場人物のセリフですが、いい言葉だと思っております。
ワタクシは座右の銘にしております。
常に明確な意志をもって、人生を歩んで行けたら、と。
ダラダラ生きることほど勿体ないことはありませんぜ旦那。

…誰?貧乏性だとか言うのは?

付記:元ネタはココでした。

2006年09月24日

受験生ガンガレ!

そろそろ十月ですね。
模試にかなり本腰入れてたのは何年前でしょうか…(゚∀゚;)
センター試験の勉強は、この時期は取り敢えずスルーして、二次試験の勉強ばかりやってた記憶が…。
…ちなみに二浪目と三浪目の話な^^;

で、今回も人様のBlogからネタをパクり。
オ○ンジ○ンジのごとくパクりまくる
いや、別にオレ○レ○ジが嫌いというわけじゃないですよ?

…猫狼氏、ごめんなさいm(_ _)m

東大模試全国71位の内藤ホライゾンちょっと来い

まぁ…そんなのは昔からいてましたねぇ…。
オーソドックスに織田信長氏はいてましたな。
駒込ピペット氏もいてたっけなぁ。
ナツカシス(-ω-*)
最近ではアニキャラの名前とかも多そうですな^^;

取り敢えず、こんなことやって楽しめるのも、ある意味受験生の特権です。
遊びも勉強もガンガレ、超ガンガレ!

2006年09月23日

秋分の日

秋晴れのいいお天気でしたね^^
本日はお墓参りに行って参りました。
朝早くから起きて(4:30起床)、暗いうちに出かけて、という感じ。
で、朝があまりにも爽やかでしたので、帰りにちょっと寄り道しました。
お墓は和歌山市内にあるのですが、帰りは高速道路を使わず、海沿いに地道で大阪へ。

和歌山県加太付近

釣りで有名ですが、気持ちいいよね^^

そして本日は何のイベントもなく、糸冬了

…の予定。
まぁ相方と狩りには行きますが、明日もあるし、健康的に早寝早起きかな…?

2006年09月22日

車を買って四年半

で、走行距離がキリ番に。
ODD77777㌔㍍
(゚∀゚)b

いやだから何だと言われても^^;
2002年の2月に買ったのですが、通勤に使うとこの有様。
およそ一ヶ月に1500㌔ほど走ってることになるのかな。
まぁ…よく走ってくれてます。
買った当初は、呪われてるのかと思ったくらいよく当て逃げされてましたが…orz
ローンもあと半年、頑張って完済せねば!

2006年09月21日

(・∀・)/イイ!日

何がいいかって…朝から外来でしたが、それではありません。
朝のうちに手術が二件あったのですが、これは外来のためスルー。
昼からも二件あったのですが、全身麻酔の骨腫瘍切除は主治医症例ではないので、これもスルー。
じゃあ何かというと、人工骨頭なのですが…。

Xpはこれ↓
060921_01.jpeg
普通の人工骨頭置換術で、部長には合格点を頂きました。
良かったのは、手術時間がついに一時間を切ったことです(゚▽゚*)エヘー

(*゚▽゚)/゚・:*:【】:*:・゚\(゚▽゚*)

早く正確に手術するのは大事なので、これはまぁちょっとは人並みのスキルが付いてきたなということで…。
まぁ、ただの通過点と言われればそれまでですが、今日は素直に喜んで、今後の糧にしていけたらいいなと思います。
また頑張るぞ~!

2006年09月20日

食べ物ばんざい

世の中にはいろんな食べ物があります。
まぁ美味しくいただけたらそれでいいのですが、

なんじゃこりゃあぁぁ?!

という食べ物も存在します。
日本国内にはあまり無いと思いますが、アメリカに行くとそれはもう(゚∀゚;)
…サンフランシスコの露店のアイスクリームは、ひたすらデカかったですが…。

まぁこれでも見てみそ。
痛いニュース・アメリカの食事ってどんなものがでるの?
もうね、何と言うかね。

…絶句…

取り敢えず、上の方のハンバーガーは、まぁ時々こんなんやったらいけるかな…程度ですが、ケーキのやゲータレードの色は、かなり体に悪そうなんですが!
こんなんばっかり食べてたら、そりゃガンも増える罠。
…アメリカ牛、ほんとに大丈夫だろうな…。

で、僕の方と言えば、個人的に朝食はかなりしっかり食べる方なので、別に朝から焼き肉でも何でも構わんのだが…やはり野菜も必要でしょう。

何よりも、白ごはん

これがなければ一日が始まりません。
パンだけだと、午前9時には既に空腹な罠。
…朝食は午前6時に食べますが…3時間もちませんね…。
やはり、ごはんですよごはんごはんごはん!

2006年09月19日

手術はCHS・スクールは⑧で最終!

本日の手術は、
大腿骨頸部外側骨折→CHS
Xpほい。
左大腿骨頸部外側骨折正面術前術後
この方は比較的整復が楽だったので、手術時間もトータル1時間を切りました(゚▽゚*)
ま、仕事の方はOK。
…夏休みを潰した甲斐があるというものだ…。

んで、ゴルフの方はと言えば、はや8回目にして最終回。
あっという間でしたが…。
本日も5Wの特訓。
最終的には、
1.左肩の力を抜く、特に肩甲-胸郭関節をフリーにする。
2.インパクト時の前腕の回内外で、方向性が決まる→適切に前腕のローテーションを行う。
3.とにかくは練習回数を重ねる。
というので本日はFA。

まぁ少なくとも、ミドルアイアンからも短いクラブは、確実性が増しました。
やはり効果大ですな^^
Tu-Ka、正直ここまで急速に良くなるとは思わんかった。
スクールの再開は11月からを予定してますが、ロングアイアン、フェアウェイウッド、ドライバーを中心に、右に大逸れが無くなるように、がんばりたいと思います。

しかし5I、ムズカシス(´・ω・`)。

2006年09月18日

いまさらたらこ

先日、ope場の有線放送でかかってた、「た~らこ~た~らこ~たっぷりた~らこ~」の曲が、頭の中から離れませんorz

たらこキューピー
(音が出るサイトです。音量には注意してね!)

いや、だからなんだと言われても…。
洗脳効果はデカいです。
それだけ。
今日はお休みの日でしたが、例によって病棟→早帰り→PC修理→打ちっ放し→寝るw
…有意義といえるのかどうか微妙ですが…^^;
ま、こんな日があってもいいよね。

明日は、夏休みを返上して手術。
(´ー`)y~~~ フゥー…。

≪00:10追記≫
夜に相方と廃狩りしてましたが何か?
それも終わりになって、落ちる間際にふっと横を見ると…。
中身は男だそうだw
ちょwwwww
それ名前じゃねええええええぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇwwwwwwwwwwwwwww

2006年09月17日

メインPCのリペア⑥

と、書きましたが本題は別PC。
朝から病棟に行ってから、そっこ~帰ってきて、修理修理。
自分用の録画用/居間用PCに、修理から帰ってきたマザボを組み込み、いざ起動。
…あれ?
何で起動しないんだ…?

色々いじってみたものの、起動するときとしないときがある、しかも起動するときも、HDDの読み込みはしかけるのだが、すぐに勝手に再起動がかかる…。
どうなってんだ???
CPUはOKだし、ファン類も問題なし。
当然HDDは新品のに交換してみたが、これも同じ症状。
グラボは問題なさそうだし、チューナーボードは取り外してある。

…メモリ…?
交換してみた。
Σ(゚∀゚)

≪本日のお言葉≫

Athlon64X2には、ノーブランドバルクメモリは出来るだけやめましょう。

…安物買いの銭失いになりますよイヤマジデ。
仕方がないので、近所のTwoTop岸和田店に駆け込んできましたよ。
そりゃまぁ、日本橋のお店に比べりゃ、「しょぼい」となりますが、こういう緊急の場合は、重宝します。

さて、問題のメモリですが、バルク品でもノーブランドは避け、一応UMAX(台湾製)のものをチョイス。
販売代理店はマスタードシード
まぁこのクラスなら許せるかな、と。
買ったモノは、DDR2 800 1G x4枚。
価格は推して知るべし。
高い買い物でしたが、高速CPUのメモリ周りの不安定さを身にしみて覚えることが出来たことと、まぁいずれ来るであろう64bit版Windows Vistaのために、ということで…。

しかし…今月もまた…PCに金をかけてしまった…。
なんてこったい^^^^^^;;;;;;

2006年09月16日

一日遅れてますが気のせいです

土曜ですか?
いつものごとく仕事→ごはん会とまぁ…忙しい…かな…^^;

ちょっとサボり気味ですが、そこはそれ、キニスンナということで。
m(_ _)m

と、こんだけでは何なので、ごはん情報も。

*'-')っ[ 浪花餃子スタジアム ]
まぁ…ありがちと言えばありがちですが。
何を食べたのかというと、お腹いっぱいの状態で店に入ったため、ニンニクとニラの匂いに圧倒されて、何も食べられへんかった…orz
腹減ってる時でないと、ダメだわありゃ^^;

2006年09月15日

夏休みにお別れをorz Take②

前回の続き
さて、罠のあった骨折ですが、5時間程かけて、何とか骨接合に持って行きました。
さすがにしんどかったわぁ…。

そもそものところ、骨折時に正中神経という神経が麻痺してて、この神経の損傷の有無を確かめるために、手術を追加せねばならなかったのが痛ひ。
まぁ余分に時間はかかりましたが、神経は切れておらず、神経縫合をしなくて済んだのは、患者㌧にとっても我々にとっても、良きことかなと言えましょう。

で、術後X線写真ですが。
右上腕骨遠位端骨折術後正側面
よくまぁ固定できたなと、我ながら感心しました。
比較的安定してるため、まずまずかと^^

ぃょぅι、これで万事おk、明日から夏休みである!と思ってたら…

患者㌧が麻酔から醒めません

多量の麻酔薬を使ったわけでも無し、全身麻酔中は何も異常はなかったが…。
現に麻酔薬を切ってからは、非常にゆっくりゆっくりとではあるけど、醒めてきてます。
手術そのものは午後9時過ぎに終わったのですが(午後3時くらいから開始)、1時間待ってもほとんど醒める気配無し。
これは一体どうしたことだと、指導医と共にあれこれ覚醒を促してみるのですが…。
とにかく、中枢神経系(要は頭蓋骨の中)に異常があってはいけないので、念のためCTで確認することになりました。
で、撮ってはみたものの何も異常は無し。

…ただの(と言うと語弊があるかも^^;)覚醒遅延か…?

という訳で、もう少し待ってみると、これが起きちゃうんだな^^^^^^;;;;;;
結局は無難に抜管(麻酔の維持に使用した、喉のチューブを抜くこと)できたし、問題はないはずですが、そこはそれ。
患者㌧の状態は不安定ではないにしても、やはり主治医たるもの、ちゃんと患者㌧を診れなければアカン訳で。
しかもそれには日祝日は当然、関係茄子。

…夏休み\(^o^)/オワタ

ええ、連休?何それ?喰えるの?状態です。
ま、それもまた致し方なし、ここは一つ来週に期待して…
…って、火曜まで休みのハズが、手術入ってるしΣ(゜Д゜;≡;゜д゜)!
自分の知らぬ間に、手術が入って夏休みも㌧でましたとさ。

シクシクシクシクシク…orz

2006年09月14日

夏休みにお別れをorz Take①

え~、本日09/14の日記は、09/15の深夜~早朝に書いてますorz
一件目の手術は、大腿骨頚部内側骨折。
左大腿骨頸部内側骨折術前
例によって例の如く、人工骨頭でおk。

左大腿骨頸部内側骨折術後
術後はこんな感じ。
まぁ普通の出来かと…。
手術も一時間ちょいで、結構いいペースで出来たので、満足。

しかし、その次に罠ありまくりんぐ!
右上腕骨遠位端骨折術前正側面
まぁ…術前から予想はされてたことですが…。

結構バラバラですが何かヽ(´ー`)ノ?
09/15に続く

2006年09月13日

メインPCのリペア⑤

先日届いたケースに、マザボを組み込んで走らせてはおりましたが…余分にAM2ソケットのマザボが出てしまったため、オカンのPC用に流用することに。
昨日九十九電器から修理完了とのことで、取りに行ってついでにPCを組める最低限のパーツを購入。

…Athlon64X2 3800+と、グラボを購入…。

グラボは玄人志向のGF7900GS-E256HW
GeForce7900GTの廉価版ですが、コストパフォーマンス抜群!
自分のPCのグラボをこれに換装し、さっそくテスト。
…ドライバがインスコできん…。
インストールの途中で、いきなりリセットがかかってしまうのです。
何故や、何でなんじゃアアアア?!

…ASUSのプログラムが邪魔してたので、アンインスコしときました(゚▽゚*)

で、安定して動作完了。
非常にスムースな3D描画で、満足です。
SLIもこれで組むかな…。
ま、後の楽しみですが^^

オカンのPCは、自分のTV録画・エンコード用のPCのマザボを使ってリペアして、録画・エンコード用のPCにAthlon64X2を使うかね。
メモリは、機会を見てDDR2-800を追加することにして、今は取り敢えず1Gで我慢がまん。

今週末にリペア出来たらいいけど、さてどうなることやら。

2006年09月12日

手術とゴルフスクール⑦

本日は手術が数件と、夜からはスクール。
手術は、抜釘(異物除去に近い)と、大腿骨頚部骨折のORIF。
さくさくっといってみませう。
一件目。
左足部異物術前
左足部異物術後
これは助手で入ったのですが、あっさり五分でカタが付きました。

で、二件目。
これは頚部骨折なのですが、ちょっと前の例と同じく難し目の状態。
左大腿骨頚部骨折術前
実際に開けて、しかと整復しないとだめぽ(´・ω・`)でした。
しかし何とか前回に学習したことを思い出して頑張ってみると…。
左大腿骨頚部骨折術後
ウマクデケタ(゚▽゚*)YO!
…問題は93歳のおばあちゃんということだが…結構しっかりしてるし、まぁぼけて歩かなければヨシとするか…。

一方、ゴルフスクールははや7回目。
合計8回で一旦一区切りなのです。
今回はフェアウェイウッドの続きで、最初から長い目のアイアンで慣らしをした後、フェアウェイウッドに専念しました。
…前回のようには飛ばない…なんでや…と思ってたら、
そこでセンセの教育的指導がががががキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

曰く、「左肩を素早く顎から離し、右肩にくっつける」と。

腕の振りを、まずは整えようという訳で。
さらに自分で見つけたポイント。
(!)長いクラブほど、左肘はロックして、肩と手首は柔軟に。

次回はスクール最終回。
心して頑張ろう…!

2006年09月11日

萌え属性

萌え属性占いだってさ。
で、いつもの通り「レドリック」でやってみた。

で、結果。
>レドリックさんは、 「ネコミミ・ウサミミ(コスプレ含む)」属性 です。
ってちょwwww
MJSKwwwww

まぁ確かに、ウサミミプリは、結構イケてるとは思ってましたが…。
ウサミミレティ
(*ノノ)
と、ともかく続き。

>「ネコミミ・ウサミミ(コスプレ含む)」属性のあなた。代表的なあなたの萌えキャラは、藤宮凛や社霞ですね。
…藤宮凛や社霞…?
シラネ。

>あなたは、自分の個性を大切にしています。面倒見がよく、自然と人が集まってきますが、初対面では人見知りしやすいタイプです。気まぐれで飽きっぽいです。日頃は温厚ですが、いったん切れると手がつけられなくなります。無視されるのが嫌で、ついつい相手の目を引く行動をとってしまいます。ペットが好きです。
まぁ…当てはまってる様な気がせんでもないが…。

>無論、コスプレも好きです。
…そうなんか…orz
まぁTRPGとかだと、結構服装にはこだわる方だったが…。

>恋愛について:
とても慎重で、ある程度の手応えがなければ行動に移しません。いったん好きになると大胆な行動に出るタイプです。嫉妬心が強いです。気持ちが冷め始めると破局まで一気に進んでしまいます。

…当たってるような希ガス。

>レドリックさんに送る言葉:
愛ある限り戦いましょう。この命燃え尽きるまで…。

燃え尽きたくNEEEEEEEEEEE!

ちなみにこの占いサイト、サディズム・マゾヒズム・サドマゾヒズム・・・変態度鑑定とかあるけど、なんかネタの宝石箱で、よう分からんかった(==;

2006年09月10日

秋ですねぇ…。

すっかり真夏の日差しも息をひそめて秋がキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!って感じの朝晩ですが皆さんいかがお過ごしでしょうか?

…取り敢えず昨日の晩に食べた松茸の天麩羅、置いときますね。
松茸天
携帯で撮ったので、画像が不鮮明なのはご容赦。

とは言っても、当然日本製ではありませぬ。
そんなに高級なもん、食べられません^^^^^;;;;;;

と言っても、こんなんとか
ROのスポア
はたまたこんなんとか
MicMacのスパイクマッシュルーム
㌧でもないのが出てきても困りますがね^^;

秋ですねぇ…。
取り敢えず寝ようZzzzz......

2006年09月09日

飲酒運転に関するお話

最近、いろんなトコで飲酒運転で事故ったとかで、よく世間を騒がせてますね。

GoogleNews
アルコール薬物問題全国市民協会/ASK
その他、Google先生の検索結果

単純には、酒飲んでフラフラになって運転したらアカンってのは誰でも分かることなのですが、それが分かってない大人が多すぎですね。
…言っとくけど、分かってても、未成年者の飲酒運転は論外ですぜ。
ま、個人のしかも自宅鯖にあるBlogで吼えたところで、何も代わりはしないのですが、このBlogを読んでくれている奇特な方々(失礼!)には、少しだけ意識を持っていただけたらと思います。
風が吹けば何とやら、バタフライ効果もちょっとはあるかもしれません。

とにかく言えることは、ありきたりですけど、

『飲酒運転、ダメ・絶対』です。

…ワタクシ?

車通勤ですが、飲み会の時は、車を病院に置いて出掛けます。
そして酔いが醒めるまで…場合によっては次の日の朝まで…病院の医局で寝てます。
血中アルコール濃度の問題はもとより、眠気がある時に運転しても、ろくなことはないので、しっかり寝てアルコールや眠気の影響がないのを確認してから、運転するようにしてます。
何せ、人をはねる云々以前の問題で、車に傷が付くのが嫌なのでヽ(´ー`)ノ

しかし、現行の法律って、ものごっついヌルいですよね。
飲酒運転で事故したら「業務上過失致死」とか、生ぬるいこと言ってたらアカンと思うのですが。
何せ自分の意志で行った結果ですし、しかもええ年こいた大人(10歳以上は大人として扱えと、ラインハルト様も仰ってました)がすることです。

飲酒運転で事故って、人死に

殺人罪

でおkでしょう。
酔って車を運転しなければ、絶対生じるはずのないことです。
これくらい厳しくしてもいいかと。
無論、同乗者は殺人扶助です。

ま、現在の日本の刑罰では、刑が軽すぎるので、あまり効力がなさそうですけどね…。
殺人罪=基本的に死刑
でいいと思うんやけどなぁ…。
偶発的な事故による殺人(例えば、ナイフを持った人に襲われて、もみ合ってる内に、襲った側にナイフが刺さって逆に死んでしまったとか)は、
「基本的に死刑、ただし熱心に社会的に奉仕活動をするなら、執行猶予期間を延長する。」
とか。

医学界もあまり人のことは言えませんが、日本の法曹界も、変革の時に来てるのではないかと思います。
…よし、今度高校の同級生で、弁護士やってるやつに言っておこう(`・ω・´)

まぁ未成年者でも、親の管理下で適量飲めば、慣れる&適切な酒量を把握できるというメリットはあるかもしれんけど…法的にも医学的にも激しくオススメできません。
Tu-Ka、ダメ・絶対。

2006年09月08日

ネタの日

昨夜は荒れてましたが、今日は穏やか…でした…。
喉頭浮腫の患者㌧は、なんと鎮静が切れたとたんにいきなり自己抜管^^^^^;;;;;;
まぁ呼吸はしっかり出来てるようで、問題なしと…。

それはそうと、喜べ男性諸君!
今日は秘蔵の

パンチラ写真

を公開しようではないか!

…いや、ネットで拾ってきただけやけどね^^;

という訳で、パンチラ(はぁと








































パンチラ♪

…文句あっか(*`д´*)?

2006年09月07日

ちょwwwな日

ええ、今日は手術日ですが、かなり…(゚∀゚;)アヒャでした。
午前中は毎度の如く外来、そして昼から手術ですが…一件目は08/24に手術した、大腿骨頚部骨折のおばあちゃんが、再骨折を起こしまして…。

再手術ですが何か?
術直後はこんなんでしたが↓
左大腿骨頚部外側骨折術後
今週の火曜にXpを撮るとこんなん↓でして。
左大腿骨頚部骨折術後再骨折orz
Σ(゜Д゜;≡;゜д゜)
知らん間に折れてる(;゚д゚)ヴァー

高齢者ですし、寝たきりになるのは死を意味しますので、再手術に踏み切りました。
かなりややこしい骨折でしたが、こんな感じ↓にして固定できました。
左大腿骨頚部骨折再手術後
前より整復がよくなってるようですが、気にしない気にしない…。

で二件目。
非常に珍しい(かな?)肩甲骨の骨折です。
とは言っても、肩甲骨の端っこの方…肩峰という場所の骨折です。
左肩甲骨肩峰部骨折術前正面
よく分からない?
ごもっとも…。
では方向を変えてXpをば。
左肩甲骨肩峰部骨折術前軸位
ここの矢印のトコですね。
肩の後ろの方の骨折と思っていただいた結構です(`・ω・´)。

で、これを全身麻酔でちょこちょこと。
実際は結構苦労しましたが…。
左肩甲骨肩峰部骨折術後正面軸位
まぁこんな感じで、骨片を引き寄せて固定して終了。

しかし、罠はこの先にあった…!

二件目の患者さん、どうしたことか、のどが腫れてるんですよね。
のどと言っても、声帯周辺の喉頭と呼ばれる部位で、ここが腫れ上がると最悪の場合窒息死になるという代物です。
アレルギーでヤバイのはここの浮腫なのですが、この方はアレルギー持ちではないので、さて何でしょう…?と思うこと数秒。
主治医の方から情報提供がorz
「昨日(水曜日)、大学病院の方で、甲状腺の生検(針で組織の一部を取り出す検査)をした」と。

orz
そら喉腫れるわ^^^^^^;;;;;;
仕方がない、今日は眠っててもらいましょう…。
そして明日以降、喉の腫れが引いたら抜管しましょうかね。
何せ夜は、看護スタッフも人間が少ないため、大きな治療はやるとドツボにハマります。
Tu-Ka、患者さんがちんでちまっては元も子もないので、明日まで延期とした次第です。
…明日になって喉の腫れが引いてなかったら…まぁ…今週も休みが無くなるだけですな…。

しかし、病棟で人工呼吸器を動かすのは、結構大変です。
当直医に任せるわけにもいかず(内科の上の先生なので、気を遣いますだよ><)、当直でもないのに病院に泊まるハメに。
ま、これも自分の選んだ道ですが、唯一切なる望みがあります。
それは…

>パンツの替えが欲しい_| ̄|○||i

2006年09月06日

一日中雨…

久々ですね、雨降りの日(大阪では、ね^^;)。
ここんとこまとまって雨が降らなかったので、植物さんは一息ついてるでしょう。
夏の暑さもじわじわと駆逐されつつありますし、またそのうちサムイ{{ (>_<) }}とか言って布団に籠もることになるのだろうかねぇ…。

帰りの途中、雷にやられそうになったのは内緒で^^;

しかし…ここ連日の外来の荒れ様は一体…?
病院が違うにもかかわらず、なんかダラダラダラダラとやってきます。
しかも対して重症ではないけど、愁訴が多い多い…。
…季節の変わり目だからかね…?

という訳で、本日は18時過ぎから、堂々とお昼ごはんを食べてました。
勿論、食堂なんざとっくに営業終了。
しかも売店ももはやお弁当なんて望むべくもなく、従ってお昼ごはんは…
…秋限定マロンパイのパイの実…。

パイの実だ文句あっかヽ( `д´)ノ

シクシクシクシクシク…。
まぁ安上がりではありますが、何とも切ない^^^^^^;;;;;;

2006年09月05日

ゴルフスクール⑥

え~、本日からスクールが21:20~になりますた。
生徒が大幅増だって ( ̄m ̄)ップ

何故かって?
それはね…

秋になってからにわかスクール生が沸くとのこと(byスクール教官)。
…何気に結構ヒドいこと言ってる希ガスw
ま、世の中せっぱ詰まってから何かする人が多いものですよね。
オレモナー。

で、本日はフェアウェイウッド(5W)の特訓。
これがまた、ノーマルだと当たらないんだよね…。
しかし、しかしですよ奥さん、これがちょこっと教えてもらうとあら不思議。
それまで飛んでせいぜい180Yだったとこが、軽く210Yいくじゃありませんか…。
やっぱスクールの威力はデカい!

≪おさらい≫
・Wの場合、スタンスはやや狭い目に。
・バックスイングはコンパクトになるよう意識する。
・インパクトまではまずは腕で正確に当てるように意識。
・インパクト後、体の回転を加え、フォローまで一気に振り抜く。
これでおkでした(`・ω・´)

スクールの残すとこあと2回。
ドライバーは最終回かな?
じゃあ次回は何なんだ?!
wktkして待て!

2006年09月04日

鯖落ちとガングロの日

09/03夜から09/05夜まで、鯖落ちしてました。
WindowsUpdateの自動更新で、リセットがかかるんですが、その時の再起動で引っかかっていた模様。
原因はネットワークドライブの検索ダイアログが出て、それ以上再起動が進んでなかったためですorz

…ネットワークドライブ、デフォで切断じゃヽ( `д´)ノ

…ちなみに当直は、夜中に山姥(やまんば)が来ました。
ちょwwwwww
↑こんな感じのです。
プライバシー保護のため、画像は一部修正s
ムカついてガラス戸を蹴飛ばして、足を切ったということで救急搬送…ってチョットマテ。

歩けますやん^^^^^;;;;;;

…やっぱ救急車の有料化は必要だなと思いました。
もちろん、重傷であれば無償で良いわけですが、さすがにこれは…。
他にも、「酔っぱらってこけた。手をついて手首が痛い。手首はよく動くが痛いので救急車で行く。」とかね、もうね、(´・ω・`)モフー…って感じです。
必要な人に救急車が素早く迎えに行くのはいいのですが、救急搬送の必要ない人の所に出かけてる間に、重傷の人が発生したら…。
実際、各地でそういう事態が発生してます。
熱性痙攣でえらいことになってる子供さんがいてるのに、救急車が出払ってて回せない。
で、ようやく一時間半後に救急車が病院に着いたときには、後遺症が残ってしまってたとか。
その間救急隊が何を運んでいたのかというと、交通事故で歩ける人とか…。

確かに歩ける人でも救急車が必要な場合はあります。
しかし、実際には重症患者を優先すべきにも関わらず、軽症患者がタクシー代わりに救急車を使ってるのが現状です。
こいつは何とかしないとアカンのやけど…厚生労働省…動かんやろなぁ…。
皆さんも厚生労働省に一筆キボンヌ。

2006年09月03日

何をしてもダメな日

当直は…二人ほど死亡確認して、約3時間ほどウトウトし、9時半に当直が終わってから日本橋へ。
先日パーになったAM2リテンションの修理に、マザボを九十九電機にお届け。

ここまでは良かった…。

そのあと、家に帰ってきてから掃除がてらオカンのPCを修理してました。
かなり音の大きかった電源とCPUファンも交換して、さて起動。

…あれ?
なんで動かない…?

電源は入ってるし、ファンも回ってる。
…。
BIOS読み取り開始のBeep音が鳴らない…。
まさか…。
CPUを取り外して電源ON。
…同じ状態…orz

やっちゃった…。
CPUコア欠け。

こうなったら、修理に出したマザボを使って、オカンのサブPC、作るか…。
何をやっても上手くいかない日とは、こんなモンですかねぇ。
はよ寝よっと…。

2006年09月02日

土曜の当直は久々

本日も当直です。
外は夏の終わり~秋の始まりの感じが、ものごっつい漂ういい感じの日です。
しかし、院内は何やら既に嵐が吹き荒れてるわけで…。

整形に入院中の人はいきなり化膿性胆嚢炎を起こすし、内科入院中の人は三人ほど危ない状態だし…。
ううむ、大丈夫か…。

しかもワタクシ、昨夜から左腓骨筋腱炎らしく、歩くと痛い罠。
自分で注射する勇気はありませんが何か?

まぁ…ぼちぼちか…。

2006年09月01日

やれやれ…

まぁ…色々ありまくりで…ちょっとムカついてます(^ω^#)

さすがにここで書いちゃうと、「偏見だ!」とお叱りを頂きそうなので、敢えて書きません。
まぁ書いたところで状況に代わりはないですし^^;

困ったもんよのぅ…。

などと言っていると、はや九月。
今日はなにやら防災の日らしいですな。
皆さんの防災対策はどうですか?
食料や水、燃料などの蓄えはありますか?
端っことは言え、阪神淡路大震災を味わったものとして、皆さんには注意を促したいと思います。
もしもに備えるのは、平常時しかできません。
事が起こってからは遅いのです。

備えあれば憂いなし。

イ㌔。