暁の星を掴み取れ!でタグ「手術」が付けられているもの

土曜!

| |
本日はセンター試験一日目。
一年間頑張ったことをぶつけられたかな?
明日もまた頑張ろう!

ところで、今日は一件、緊急手術を行いました。昨日夜に、階段から転落して骨折した子供さんです。

190119_01.jpeg
ほぼ骨端線の損傷ですので、緊急手術の適応です。
外来終了後、すぐに手術室へGo。

木曜!

| |
一昨年の12月19日に施行したORIFの抜釘が一件。手術自体は問題無く終了しております。
...ワタクシが定期健診に行った日ですので、X線写真はありませんが。

ともかく、何も無く終了。今日も何も無し。良いことです。多分。

股関節と膝

| |
一件目、大腿骨頚部骨折→C-CHS。
二件目、変形性膝関節症→TKA。

まずはC-CHSから。Garden分類stage2の骨折です。

190108_01.jpeg
しっかり固定ok。
明日からリハビリ開始ですが、認知症の強い方ですので、どこまで回復するか...。ちょっと心配です。

では次に行きましょう。

いきなり!手術 ・リベンジ編

| |
昨日延期になった大腿骨転子部骨折の手術です。

いつものように髄内釘で固定。

190105_01.jpeg
はい、問題無し。

骨粗鬆症のお薬を長いこと内服していたせいか、骨は硬いのですがチョークのように脆い面もありました。最近の骨粗鬆症の治療にはちょっと反した面もありますので、近所の開業医さんに戻られるときには、それに関する情報も送った方がよいですね。

なかなか医療は日進月歩です。

今年最後の手術...になるか?!

| |
人工骨頭置換術ドン。

181227_01.jpeg
問題無く終了しておりますが、今回はリハビリを明日から開始して頂きます。一週間ほど休みになりますので...。ま、病棟管理は休日中でもするんですけどね(サビ残扱い、超勤無し)!

足趾の切断

| |
糖尿病性壊疽→切断。治癒傾向が無く、壊死/腐敗が進んでいるので、やむなく切断です。

181218_01.jpeg
こんな感じで。

壊死した皮膚ごと切除しましたが、あとは皮膚がちゃんと治ってくれるかどうかだけですね...。

股関節です。

| |
え~、飛び入り状態のTHAです。

このような、急速破壊型のOAです。ほんの半年ほどで、関節裂隙は無くなるわ、骨頭の圧壊が進むわ、痛くて歩けなくなるわで、今回の手術に至りました。

181213_01.jpeg
やることはいつも通でしたし、術中に何の問題もなかったので、今後もきっと問題無いでしょう。
リハビリ期間がお正月にかかりますが、新年になって、スッキリして退院して頂きたいですね。

足関節の手術

| |
厳密には、腓骨遠位部骨折の手術ですが。

あまり大きな転位のない骨折です。が、勿論、プレートでしっかりと固定します。

181211_01.jpeg
いつものように、プレート固定で問題ありませんでした。

これで明日から装具を使って、全荷重歩行もokでしょう。年末までに帰ることが出来るかな~。

膝の手術

| |
おそらく、今年最後のTKAです。

181206_01.jpeg
比較的外反変形の強い膝です。しかも、可動域が悪く、屈曲60°程度までの状態です。
しかしやることはやりませんと。いつものように...。

181206_02.jpeg
特殊な器械類が必要かとも思われましたが、何とかいつも通りの器械を使って手術を終えることが出来ました。

...色々と問題があるので、1月までリハビリがかかりそうですが、頑張ってほしいですね。

久々の手関節

| |
最近少なかったのですが、手関節の手術です。橈骨遠位部骨折→ORIFの、いつもの流れですが。

181204_01.jpeg
これを、

181204_02.jpeg
このように。

本日はこれであっさり終了。本番は明後日ですね~。

その他にも厄介な問題はありますが、なんかもうしんどいですわ...。

中手骨骨折とお掃除

| |
中手骨頚部の鋼線髄内釘固定です。

181129_01.jpeg
こんな感じで無難に髄内釘固定完了。っていうか、整復は完璧じゃないですか!これでしっかり骨癒合してくれたら、問題有りませんね。

もう一件、足背壊死部の廓清がありましたが、こちらは割愛...でいいですよね...。

足関節ですが...

| |
ここのところ多い、足関節の骨折です。三踝骨折ですが、後踝はかなり小さいのでそのままにしておいて問題有りません。内外踝をいつものように固定します。

181122_01.jpeg
かなりかっちりと整復固定okです!
流石にぐらぐらの骨折ですので、即荷重開始という訳にはいきませんが、安定してリハビリが始められそうです。頑張りましょう!

股関節ゥ

| |
本日の手術は二件。うち一件は手根管開放なので、割愛します。

メインはこちら、お馴染み人工股関節置換術です。

181120_01.jpeg
はい、このように。特に問題無く手術を終えられておりますので、予定通り明後日からリハビリです。

かなりの高齢ではありますが、年内退院を目指して頑張りましょう!

手の手術

| |
本日の手術は手の骨折です。中手骨頚部骨折ですが、第4第5の二本が折れてます。

181115_01.jpeg
整復の後、鋼線を使って固定しました。第4は、固定した第5と、折れていない第3が、それぞれ添え木の役を果たすので、このまま骨癒合待ちになります。

本日の手術はこれだけでしたが、他にも無理難題が...。もうやだ~(ハァト

肘と膝

| |
一件目、中郷骨折後の抜釘です。本年4月24日に手術をした方ですが、経過良好で骨癒合もバッチリなので、今回抜釘となしました。

181113_01.jpeg
骨癒合は十分ですので、抜いてしまいます。

181113_02.jpeg
こんな感じでスッキリです。側面が斜位になってますが、骨癒合に問題は無いのでキニシナイ。

転子部骨折、その他。

| |
粉瘤切除と抜釘、そして大腿骨転子部骨折のORIF。

抜釘は鎖骨で、本年3月29日に手術を行った方です。

181106_01.jpeg
このように問題無し。骨癒合もバッチリです。

次行きましょう次。

鎖骨の抜釘

| |
今年6月19日に手術した患者さんですが...先日、創部の皮膚がかぶれて、そこから感染を起こしまして、抗生剤等での保存的治療をしていましたが、微妙に発赤が拡大してきたので、骨髄炎になる前にインプラントを抜去してしまいましょう、ということに。

181101_01.jpeg
何とか癒合してくれてて良かったです。感染も、おそらく皮下で止まってる感じでしたので、このまま抗生剤を流して粘って頂きます。

本日も当直ですが、何も無ければいいなぁ...。

手術が二件

| |
手根管症候群→手根管開放
母指基節骨骨折→ORIF

どちらも日帰り手術でした。なので、レントゲン写真は割愛...

...と思ってたら。

181030_01.jpeg
はい、院内発生の転子部骨折ドン。この方は9月27日に人工骨頭置換術を行ってリハビリも順調だった方ですが、昨日夜に車イスからずり落ちて受傷しました。それくらいの外力でも折れるくらい、弱ってるってことですね...。勿論、骨粗鬆症の治療も平行してやっていましたが、一ヶ月程度で骨粗鬆症が治るようなら苦労はしない訳でして。

本日は人工骨頭

| |
まぁタイトル通りです。
亜急性の頚部骨折、Garden分類stageIIIと考えます。

181018_01.jpeg
手術に関しては特に問題はありませんが、患者さんがちょっと、認知症が強いので、今日の夜に大騒ぎにならないかどうか心配です。
明日から出来る範囲で、座ったりしていきましょう!

大腿骨、その他

| |
朝から大腿骨転子部骨折→ORIF、昼から手根管症候群→手根管開放、そして抜釘の三件でした。
後ろ二者は割愛...。

大腿骨転子部骨折は、このようにいつものごとく髄内釘固定を行いました。

181016_01.jpeg
しっかり固定できましたので、明日からリハビリです。
...認知症が結構強いので、どれだけ復活できるか分かりませんが...。

2019年1月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

中の人について

  • ・くつろぐ筆者 test image
  • ※画像はイメージです。
  •  実際とは異なる場合があります。
  •  
  • ・EVE Online Character Redrick JJ
  • Redrick JJ:
  • ニヤニヤ笑いのCaldari人。
  • お仕事は主に掘りと生産。
  • 発明はギャンブルだ!
  • 所属corp:Wildcat Idc.
 

リンク集


月別 アーカイブ

アイテム

  • 190119_02.jpeg
  • 190119_01.jpeg
  • 190108_03.jpeg
  • 190108_02.jpeg
  • 190108_01.jpeg
  • 190105_01.jpeg
  • 181227_01.jpeg
  • 181218_01.jpeg
  • 181213_01.jpeg
  • 181211_01.jpeg
Powered by Movable Type 4.2-ja