暁の星を掴み取れ!でタグ「手術」が付けられているもの

本日は股関節。

| |
THA!THA!

こんな感じのOA股です。いつものように頑張っていきましょう。

210907_01.jpeg
はい、このように。

特に問題もなく終了しており、明後日からの予定通りのリハビリ開始となります。
頑張りましょう!

肘の骨折

| |
はい、肘頭骨折→ORIF、鋼線締結です。

210812_01.jpeg
最初からあまり大きな転位はありませんでしたが、しっかり固定できて何より。

本日はこれだけでしたが、当直なんだよなぁ...。何も無いことを祈っておきます。ε-(ーдー)ハァ

脱臼整復の緊急手術

| |
先月に手術した患者さんが、脱臼したとのことで来院されました。

210810_01.jpeg
デイサービス施設で、和式トイレしかたかったために、しゃがんでしまったとのこと。しゃーない...ではダメなのですが、是非施設には今後のために、洋式トイレの設置をお願いしたところです。

まず鎮静を欠けて整復操作してみましたが、全然戻らず。正確には、股関節内に何らかの整復阻害因子がある状態でした。こうなったら関節を開けて脱臼の整復を行うしかありませんので、手術します。

210810_02.jpeg
手術は特に問題なく、予想通り瘢痕組織を切り分けながら、股関節を展開して整復を阻害していた関節包の一部と梨状筋腱を切除して、骨頭を整復して終了しました。深屈曲は禁止ですが、ハードウェア的に解決できるのであれば、まずそうして頂くのが一番ですので、施設への連絡はしておかないとね...。

今日は骨折とOA

| |
一件目:大腿骨転子部骨折→ORIF

210803_01.jpeg
かなり粉砕していますが、比較的うまくまとまってくれました。
これが午前中の手術です。

次、いきましょう。

当直明けでも無慈悲に手術

| |
本日も脛骨近位部/外側プラトー骨折→ORIF。似た骨折が続いてますね。

210730_01.jpeg
関節面川の亀裂を無くすために、ネジを入れております。しっかりと締めて関節面のずれが生じないようにします。

後は骨がゆっくり出来るのを待つだけ...。

手術がいっぱい

| |
一つ一つは小さい手術でも、縦になると時間的にキツイですなぁ。

一件目:関節リウマチ+手根管症候群 → 滑膜切除、神経剥離
二件目:外反母趾手術後 → K-wireの抜釘
三件目:大腿骨頚部骨折後偽関節 → Hansson pinの抜釘
四件目:橈骨遠位部骨折+舟状骨骨折+脛骨プラトー骨折 →  観血的骨接合x3

取り敢えず最後のやつだけね。

橈骨遠位部骨折と舟状骨骨折、それに脛骨近位部/外側プラトー骨折の手術です。

210729_01.jpeg
まずは手の方から。舟状骨骨折は、白矢印の部分に骨折線がありますね。転位は無いので、このままネジ固定です。
橈骨遠位部の方は、いつものようにプレート固定です。

210729_02.jpeg
こちらは、プラトー骨折部の陥凹を整復した後、スクリュー固定にしています。
という状態で、三件一気に手術したようなモンだったので、疲れました。

これからまだ明日の晩まで当直ですお...。

膝関節!

| |
コロナ禍になってすっかり減ってしまった人工関節ですが、本日は膝です。

210713_01.jpeg
もとRAの要素もありますが、やや内側方寄りのOAです。これをいつものように...

210713_02.jpeg
はい、予定通りです。

この方は昨年7月7日に右側の手術を受けておられますが、痛みが全然無くて楽なので、反対側も、ということで今回の手術となりました。前回術後の経過が非常に良いので、うれしい限りです。

抜釘と当直

| |
足関節の抜釘が一件。
この方は2020年6月18日に手術をしてますね。

まぁ抜いただけですし。

210708_01.jpeg
綺麗に骨癒合済みです。

今日は当直ですが、例によって何も無いことを祈りましょう祈りましょう。

本日は人工骨頭です。

| |
久々とちゃいますかね。
Garden分類stage4の、陳旧性の頚部骨折です。

210701_01.jpeg
いつものように、特に問題なく手術は終了。
外傷が激減してますので、この先当科は生き残ることができるのか...。

抜釘と頚部骨折

| |
抜釘は省略。

頚部骨折はこちら。

210624_01.jpeg
ほぼ転位の無い、Garden分類stage I~IIの大腿骨頚部骨折です。スクリュー固定して転位の進行を防ぎ、明日から全荷重歩行でリハビリを頑張ってもらいます。

本日は当直。何もなければいいなぁ...。

踵骨と大腿骨

| |
本日が外傷が二件です。

一件目:踵骨アキレス腱付着部剥離骨折

210610_01.jpeg
鋼線締結法で固定しました。なお、補助的に腱にも糸をかけて、踵骨体に逢着してあります。
比較的強固に固定は出来ましたが、部位が部位なので、ギプス固定を追加しています。免荷6週間程度は必要でしょう...。

手関節の骨折

| |
橈骨遠位部骨折の手術ですが、こんな感じでした。

210603_01.jpeg
単純X線写真で、んん?と思ったのでCT撮影も行いましたが、思ったよりも粉砕が強く、関節面もやられてました。でも、頑張って固定。

210603_02.jpeg
なんとかここまで整復は出来ましたが、元々のulnar varianceが不明なのと、橈側茎状突起と敗訴区の骨片はかなり粉砕しているので固定は出来ず、そのままの位置で骨癒合待ちになります。
腫れが引いたら、補助的にgips固定を追加してもいいかもしれませんね。

膝関節の手術は、不要不急ではありません。

| |
という訳で、久々のTKAいってみましょう。

210527_01.jpeg
内側型OA、grade3程度ですね。変形は強くはないですが、TKAの良い適応です。

210527_02.jpeg
はい、しっかりとTKA完了です!
いつも通り、リハビリは明後日からですが、比較的高齢ですので、まぁ1ヶ月半くらいかけてしっかりリハビリして頂きましょう。

今日も緊急で手術するぞ

| |
まあ昨日と同様ですけどね。

210521_01.jpeg
本日受傷の転子部/頚基部骨折で転位は少ないため、即座に髄内釘固定させて頂きました。抗凝固療法中ですので、全身麻酔での手術となっております。
こういう身軽なところが、大病院と違う、ウチの魅力(?)なんだよなぁ...。

こんなとこで宣伝してもしゃーないんですけどね!

緊急で手術するぞ

| |
大腿骨転子部骨折→ORIF/髄内釘固定。いつものようにドン。

210520_01.jpeg
固定性は良好ですが、大転子近位の骨片は粉砕気味ですので、やむなくそのままです。そのうち骨癒合するのを待ちましょう...。

今日受傷された方ですが、これで明日からリハビリが出来ますので、安静期間が極端に短くて済みます。基礎疾患がほとんど無いということは、もし怪我をしても迅速な治療につながりますので、普段から健康を維持することは、いざというときにも役に立ちますね。

足・足趾の形成

| |
角度矯正等の手術になります。RA足としての変形はそれほどではないのですが、足趾同士の干渉でベンチが変なところに出来て、感染源になる可能性もありますし、何より患者さんの「痛くて歩けない」という訴えが一番の手術する要件になるわけです。

210518_01.jpeg
このように、母趾基節骨の短縮骨切りによるMtP関節のアライメント調節(底背屈+内外反)と、2趾の切除的関節形成によるアライメント調節を行いました。2趾は感染の疑いもあったので、このようになっています。

十分に軟部組織が固まるまで約2ヶ月。長丁場ですがリハビリも頑張りましょう!

連休前に手術

| |
いつもの大腿骨転子部骨折→髄内釘固定です。
大きい目の病院だと、05.10以降しかできないところも多いようですが、ウチはその点、小回りが効きます。

210501_01.jpeg
ま、普通の整復と普通の固定で問題なしと。
明日からリハビリ...と言いたいところですが、さすがに無理なので、05.06からの歩行訓練になりますね。それまでは、車イス移乗まで、でいきましょう。

明日から少しだけお休みですが...COVID-19病床は完全に埋まっていますので、休みなんて、あってないようなもんです。さて、どうなることやら。

今日も手関節です。

| |
ただし、骨折ではありません。関節リウマチの、手関節形成術を行います。Darrach法を行いました。

210415_01.jpeg
尺骨遠位部を切除して、橈骨遠位部と月状骨の固定を行いました。これで手関節の動きは少なくなりますが、痛みは改善する予定です。外固定約二ヶ月がありますので、それが取れてからですかね...。
先は長い><

手関節一件

| |
橈骨遠位部骨折→ORIFです。

210413_01.jpeg
いつものようにプレート固定です。

整復も上々ですが、骨はかなり脆かったので、しばらくギプス固定を追加することになるかと思います。骨粗鬆症の治療も平行して行いましょう。

そうそう、新コロちゃん第四波の影響で、不要不急の手術をするなと言われましたが、不要不急の飲み会を止める方を優先して頂きたいですね。もううんざりですわ...。

第四波、いらっしゃいませ~

| |
COVID-19変異株ご一行様、かなりの数がいろんなところに出かけられておられますね。
昨日は900人台、本日は800人台。減ってるとは言い難いですなぁ。
言わんこっちゃない、のんきに歓送迎会なんかしてるからこうなるんやで...。

もう(ピー)なやつは(ピー)でしまえばええねん。その方が世の中スッキリするで!

そうそう、本日は緊急で転子部骨折の手術を行いました。

210409_01.jpeg
いつもの髄内釘固定ですが、問題なしです。御年が90歳代ですし、明日からリハビリを頑張ってもらって、車イスに乗れて抜糸が済んだら退院かな...。

2021年9月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

中の人について

  • ・くつろぐ筆者 test image
  • ※画像はイメージです。
  •  実際とは異なる場合があります。
  •  
  • ・EVE Online Character Redrick JJ
  • Redrick JJ:
  • ニヤニヤ笑いのCaldari人。
  • お仕事は主に掘りと生産。
  • 発明はギャンブルだ!
  • 所属corp:Wildcat Idc.
 

リンク集


月別 アーカイブ

アイテム

  • 210907_01.jpeg
  • 210812_01.jpeg
  • 210810_02.jpeg
  • 210810_01.jpeg
  • 210803_02.jpeg
  • 210803_01.jpeg
  • 210730_01.jpeg
  • 210729_02.jpeg
  • 210729_01.jpeg
  • 210713_02.jpeg
Powered by Movable Type 4.2-ja