暁の星を掴み取れ!でタグ「大腿骨」が付けられているもの

いろんな手術

| |
一件目:大腿部皮下軟部腫瘍→腫瘍切除
二件目:アキレス腱断裂→腱縫合
三件目:大腿骨転子部インプラント周囲骨折→ORIF

と、色々ありました。

...とここまで書いて、X線写真を...と思ったら、電子カルテPCから画像を経由する共用のPCが勝手に撤去されていて、画像共有が安全にできないではないですか...。

誰や勝手にPCを持っていったの!おおん?!


...追記。
放置されてた古いPCを再起動させ、画像を移しました。ほんま誰やねん、手間かけさせやがって...。

211021_01.jpeg
まぁしっかりと固定できたので、問題ないでしょう。ただしリハビリは少しゆっくり目になります。

今日は骨折とOA

| |
一件目:大腿骨転子部骨折→ORIF

210803_01.jpeg
かなり粉砕していますが、比較的うまくまとまってくれました。
これが午前中の手術です。

次、いきましょう。

本日は人工骨頭です。

| |
久々とちゃいますかね。
Garden分類stage4の、陳旧性の頚部骨折です。

210701_01.jpeg
いつものように、特に問題なく手術は終了。
外傷が激減してますので、この先当科は生き残ることができるのか...。

抜釘と頚部骨折

| |
抜釘は省略。

頚部骨折はこちら。

210624_01.jpeg
ほぼ転位の無い、Garden分類stage I~IIの大腿骨頚部骨折です。スクリュー固定して転位の進行を防ぎ、明日から全荷重歩行でリハビリを頑張ってもらいます。

本日は当直。何もなければいいなぁ...。

踵骨と大腿骨

| |
本日が外傷が二件です。

一件目:踵骨アキレス腱付着部剥離骨折

210610_01.jpeg
鋼線締結法で固定しました。なお、補助的に腱にも糸をかけて、踵骨体に逢着してあります。
比較的強固に固定は出来ましたが、部位が部位なので、ギプス固定を追加しています。免荷6週間程度は必要でしょう...。

今日も緊急で手術するぞ

| |
まあ昨日と同様ですけどね。

210521_01.jpeg
本日受傷の転子部/頚基部骨折で転位は少ないため、即座に髄内釘固定させて頂きました。抗凝固療法中ですので、全身麻酔での手術となっております。
こういう身軽なところが、大病院と違う、ウチの魅力(?)なんだよなぁ...。

こんなとこで宣伝してもしゃーないんですけどね!

緊急で手術するぞ

| |
大腿骨転子部骨折→ORIF/髄内釘固定。いつものようにドン。

210520_01.jpeg
固定性は良好ですが、大転子近位の骨片は粉砕気味ですので、やむなくそのままです。そのうち骨癒合するのを待ちましょう...。

今日受傷された方ですが、これで明日からリハビリが出来ますので、安静期間が極端に短くて済みます。基礎疾患がほとんど無いということは、もし怪我をしても迅速な治療につながりますので、普段から健康を維持することは、いざというときにも役に立ちますね。

連休前に手術

| |
いつもの大腿骨転子部骨折→髄内釘固定です。
大きい目の病院だと、05.10以降しかできないところも多いようですが、ウチはその点、小回りが効きます。

210501_01.jpeg
ま、普通の整復と普通の固定で問題なしと。
明日からリハビリ...と言いたいところですが、さすがに無理なので、05.06からの歩行訓練になりますね。それまでは、車イス移乗まで、でいきましょう。

明日から少しだけお休みですが...COVID-19病床は完全に埋まっていますので、休みなんて、あってないようなもんです。さて、どうなることやら。

第四波、いらっしゃいませ~

| |
COVID-19変異株ご一行様、かなりの数がいろんなところに出かけられておられますね。
昨日は900人台、本日は800人台。減ってるとは言い難いですなぁ。
言わんこっちゃない、のんきに歓送迎会なんかしてるからこうなるんやで...。

もう(ピー)なやつは(ピー)でしまえばええねん。その方が世の中スッキリするで!

そうそう、本日は緊急で転子部骨折の手術を行いました。

210409_01.jpeg
いつもの髄内釘固定ですが、問題なしです。御年が90歳代ですし、明日からリハビリを頑張ってもらって、車イスに乗れて抜糸が済んだら退院かな...。

緊急に手術を行う

| |
今朝、早朝に来られた患者さんを、当日に手術することになりました。大腿骨転子部骨折なので、48時間以内の手術マジお勧めですので、今日やってしまいます。
なお、転子部骨折だけではなく、橈骨遠位部骨折も併発しておりますので、そちらも同時に手術します。

210305_01.jpeg
手術自体はいつも通りですが、朝から至急で物品の手配をしつつ、病棟の仕事をして、外来で患者家族への説明も行い、バタバタバタと一日が過ぎ去ったのでありました。まる。

大腿骨転子下骨折

| |
です。術前後をご覧下さい。

210126_01.jpeg
転子下骨折なので、long-gamma nailを使いました。固定はしっかり出来ましたが、骨は弱いですね...。骨粗鬆症の治療も平行して行う予定です。

当直明け...。

| |
午前二時と午前五時のコールはしんどい...。
しかも、午前二時の転倒で大腿骨頚部骨折を確認しましたので、同日手術となしました。

210122_01.jpeg
固定はしっかり出来ました。術直後から、患者さんが自分で脚を動かしておられたので、問題ないでしょう。明日からリハビリです。頑張りましょう!

というわけで、きょうもよくはたらきました、まる。
なお、本日は毎月あるにゃんにゃんの日です。モフりましょうモフりましょう。

おやすみノシ

手術は、ありまぁす

| |
一件目、大腿骨転子部骨折 →髄内釘による骨接合

いつもの通りにGo。

210107_01.jpeg
よしばっちり。明日からリハビリですね。
次行きましょう。

今日も手術はあります。

| |
しかも三件。

一件目:大腿骨転子部骨折→ORIF、髄内釘固定。

201224_01.jpeg
転子下にかかる骨折でしたので、長い目の髄内釘で固定しました。明日からリハビリ開始です。

さて、次...。

手術いろいろです

| |
一件目、午前中に骨性槌指の鋼線刺入固定。
日帰り手術なので割愛します。

二件目、足関節両踝骨折、ただし陳旧性です。他の病院でギプス固定されていたのですが、痛みが取れないとのことで不審に思った患者さんが当院に来られて手術となりました。

201215_01.jpeg
受傷後、1ヶ月半が経過しており、骨折部は繊維性癒合の状態でした。麻酔をかけて足関節を動かすと、骨折部がぐらぐらしておりましたので、痛みも出ますわな、という具合です。

で、手術ですが、骨折部の瘢痕を切除して骨折面を新鮮化し、内固定しております。幸い、骨欠損はそこまで強くなかったので、骨移植無しでの固定で大丈夫そうでした。糖尿病もありますので、今後は骨形成促進のために、骨粗鬆症治療薬のうち、PTH製剤を使うことになりそうです。

さて、この手術が終わったのが16時前。次の手術が17時半くらいに始まりますので、終わった時刻はお察しですね...。

手関節と股関節

| |
一件目、橈骨遠位部骨折 →ORIF

201124_01.jpeg
かなり不安定な骨折でしたので、鋼線を追加しています。さらにこれに加えて、術後に外固定(ギプス固定)も追加しています。
このまましっかりと骨癒合してくれるのを待ちましょう。今年いっぱいは固定が必要です...。

本日も手術はあるよ!

| |
本日は、以下の手術でした。
一件目:バネ指 →腱鞘切開(割愛)
二件目:陳旧性の大腿骨頸部骨折Garden分類stage4 →大腿骨人工骨頭置換術
三件目:大腿骨頸部骨折Garden分類stage2 →ORIF
です。二件目からどうぞ。

201119_01.jpeg
このように、しっかりと人工骨頭に置換しました。どうも数ヶ月前に亀裂骨折になっていた状態が、数日前の転倒で一気に転位してしまったみたいですね。
でもこれでしっかりと歩行能力は再獲得できたはずなので、リハビリを頑張っていただきます。年内に退院出来るといいですね。

淡々と手術

| |
本日は二件。
一件目:大腿骨頚部骨折Garden分類Stage1-2 →ORIF/C-CHS
二件目:脛骨高原骨折(もしくはプラトー骨折とも言います。外側関節面の骨折です) →ORIF

では一件目から。

201117_01.jpeg
術前はわかりにくいですが、白矢印のところで骨折が見られますので、上記のように診断しております。転位は無いので、スクリューによる内固定でokでしょう。
明日からリハビリですが、認知症が強いため、どこまで回復できるか...。それでも、荷重して車イス移乗が許可できるので、手術前の安静臥床のみのADLとは、雲泥の差になると思います。良くなってほしいですね。

大腿骨頸部骨折一件

| |
このような。

201029_01.jpeg
やや古い大腿骨頸部骨折Garden分類stage2の骨折に対して、スクリュー固定を行いました。

これで明日から荷重訓練が出来ますが...問題は認知症の程度でして。
今晩歩いたりせんか、心配であります...。

金曜ですが手術です。

| |
大腿骨転子下骨折→髄内釘固定。

201002_01.jpeg
転子下での螺旋骨折です。骨折部は結構うまい具合に整復できたので、これでokではありますが、高齢ですし骨粗鬆症も結構強いので、念のため二週間ほどはガッツリ全荷重させず、可能な範囲での荷重にしておきましょう。

明日からリハビリです、早く退院出来るように頑張りましょうね。

2021年10月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

中の人について

  • ・くつろぐ筆者 test image
  • ※画像はイメージです。
  •  実際とは異なる場合があります。
  •  
  • ・EVE Online Character Redrick JJ
  • Redrick JJ:
  • ニヤニヤ笑いのCaldari人。
  • お仕事は主に掘りと生産。
  • 発明はギャンブルだ!
  • 所属corp:Wildcat Idc.
 

リンク集


月別 アーカイブ

アイテム

  • 211021_01.jpeg
  • 211007_01.jpeg
  • 211005_01.jpeg
  • 210907_01.jpeg
  • 210812_01.jpeg
  • 210810_02.jpeg
  • 210810_01.jpeg
  • 210803_02.jpeg
  • 210803_01.jpeg
  • 210730_01.jpeg
Powered by Movable Type 4.2-ja