暁の星を掴み取れ!でタグ「DIY」が付けられているもの

サイドマーカー交換・その参

| |
さて、件のサイドマーカーの、ポジション機能ですが、配線をアクセサリ電源からとることにします。
純正のポジション灯を点けたときに、同時に点灯するようにします。常時点灯でもいいのですが、LEDの光量がたいして無いので目立たないですし、何より車検に引っかかると厄介ですので。

で、配線を分岐させるのは、室内側は、スバル純正のれん分けハーネスを使います(検索したら山ほど出てくるので、リンクは割愛)。また、ボンネット側はピカイチさんのオプションカプラーを使います(現在は取り扱っていないようですbrz)。

ちなみに、まともに写真を撮っていません。すみません。詳しい取り付け方法は、みんカラあたりに皆さんが詳しく書いてますよ。

取り敢えずボンネット側から。
オプションカプラーを装着した後、オレンジのイルミネーション配線を、サイドポジション灯用の白配線に繋ぎます。ギボシ端子をかましておいて、絶縁をかねて耐熱テープでぐるっと巻いて固定します。

200419_01.jpeg
なお、右側からは当然ラインが足りませんので、赤い導線で延長しています。先にあるのが右側のポジション灯の白配線になります。ボンネット側はこれくらいですね。

続いてダッシュボード側。なお、光らせるだけならこの配線でもokなのですが、このままだと車検に通らないかも?という情報をgetしましたので、on/offできるように細工しておきます。
ハンドル下のスイッチが設置できそうなスペースがありましたので、これまたエーモン工業さんのスイッチを利用します。今回は、イルミネーション onで点灯し、スイッチでon/offができるようにしておきます。スイッチ周りの配線は...省略で...brz ちゃんと図面を書いときゃよかったわ。

200419_02.jpeg
のれんわけハーネスと、オプションカプラーの配線は色がそろってますので、イルミネーションのオレンジ配線のon/offをするようにします。スイッチのLED電源はIGNからとります。

という訳で、室内でon/offもできるようになったので、点灯してみましょう。

200419_03.jpeg
このように、正面から見ても全然大したことない訳です。が、そこはそれ、趣味の世界とはこういうもんです。きっとね。

次は、エアロを付けたいですが、その前にタイヤ交換ですね。何がいいかねぇ...。

サイドマーカー交換・その弐

| |
はい、昨日の続きです。
サイドマーカーは、アメリカアマゾンで買ったやつです。安いと思ったら、自分で配線するやつでした。見た目とお値段で決めたので、詳しい説明を読んでませんでしたorz
まぁしゃーない。

200418_01.jpeg
ステー側にT10球用のソケットがあるので、これを使いましょう。クルマ関係では毎度おなじみ、エーモン工業さんのパーツを使います。昔から良いモノ作っておられますよね。

裸配線にコネクタを付けておきます。三本目の白線は、ポジションマーカー用ですので、ギボシ端子も付けておきます。ここで注意点。ギボシ端子と配線は電工ペンチでカシメめますが、ちゃんとハンダ付けしましょうね。

で、ソケットに装着、と。

200418_02.jpeg
点灯実験も問題なかったので、いざ装着!

...しようとして問題が。ステーとサイドマーカーが干渉して、ちゃんと固定できないんですよね...。
T10球が収まるべき空間が、サイドマーカー側にないのです。これは困りましたな。

サイドマーカー交換・その壱

| |
当直明けですが、新コロ/COVID-19のせいで、疲弊はしたものの特にネタもないので、ほかのことを。
昨年から撮りためた写真でも貼りつけますかね~。

今回はこちら、サイドマーカーを交換します。
単純にLED化も考えたのですが、しっくりくる換えのLED球が無いのと、経年劣化でサイドマーカーAssy周囲のゴムが融けてきてましたので、思い切って交換することにしました。
ドノーマルタイヤとホイールがビミョーですが、予算がないのでしゃーない。

まずは構造解析。
...というほどのことはしてませんが、手順を知らねば破損も増える、というのは、どこかで聞いた名言です。生憎、出典は不明ですが。

200417_02.jpeg
このへんのピンを引っこ抜きますが、詳しくはググれば一発です。みんカラあたりの記事が豊富...なはず。

修理もしまっせ。

| |
え~、ニンゲンも治しますが、電子機器も治します。勿論、超絶テクはないので、簡単なもの限定ですが。

本日の修理品はこちら。病院の備品ですが、だいぶ前にワタクシが購入して寄付したモノです。
早朝から病院で修理をします。半田鏝等の道具は全て持参品です。

161126_01.jpeg
もはや、e-let'sで検索しても、SUZUKIのバイクが主ですね。でもこのメーカーの製品であることは間違いなさそうです。ロゴ一緒だし。そもそも、購入したのが既に10何年前か分からない時点で、もうね(´・ω・`)そらモーターも傷むわ。

で、バラします。ちなみに、原因はモーターの故障と特定済みです。

161126_02.jpeg
至ってシンプルな構造ですね。ま、モーターを外すのは苦労しましたが。モーターケースにひび入れちゃったよ...。っていうか、ひびを入れないと、固着してて取れなかったという。

161126_03.jpeg
で、規格に合うモーターをドン。既にAmazonでポチっておりましたので、半田付けするだけの簡単なお仕事。

そして組み上げて終了。

161126_04.jpeg
写真では分かりにくいですが、ファンが回るようになったので、ドームの中で雪が降っております。

いよいよクリスマスですねぇ...。サンタさん、一等前後賞の宝くじを持ってきてくれへんかな(´・ω・`)
ま、こんなに悪い大人では、黒サンタが来そうですけどね。

2020年10月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

中の人について

  • ・くつろぐ筆者 test image
  • ※画像はイメージです。
  •  実際とは異なる場合があります。
  •  
  • ・EVE Online Character Redrick JJ
  • Redrick JJ:
  • ニヤニヤ笑いのCaldari人。
  • お仕事は主に掘りと生産。
  • 発明はギャンブルだ!
  • 所属corp:Wildcat Idc.
 

リンク集


月別 アーカイブ

アイテム

  • 201022_01.jpeg
  • 201020_01.jpeg
  • 201013_02.jpeg
  • 201013_01.jpeg
  • 201009_07.jpeg
  • 201009_06.jpeg
  • 201009_05.jpeg
  • 201009_04.jpeg
  • 201009_03.jpeg
  • 201009_02.jpeg
Powered by Movable Type 4.2-ja