暁の星を掴み取れ!でタグ「距骨」が付けられているもの

肩と足

| |
厳密には、足の方は距骨骨折ですが。肩関節鏡の手術は、関節鏡視下の拘縮解離術で、例によって割愛。

距骨骨折は単純X線写真だと分かりにくいので、CT像を。
こんな感じです。

150602_01.jpeg他院での創外固定器を併用した整復・固定ですが、非情にバッチリと整復されております。ここまで整復して頂けていると、固定だけに専念すればよいので、手術が楽なんですよ。

この患者さんは交通事故での受傷で、青信号で横断歩道を歩行中にいきなりはねられたとのこと。気の毒すぎますが、骨折がここだけなのが幸か不幸か。頭部、脊椎、骨盤には一切の損傷は無く、その意味では幸と言っても良いのですが、何せ距骨は骨折すると壊死する確率の高い骨ですし、釈然としません。

運転する側の立場で言うと、自分も車を運転するときは気をつけねば...と改めて心に誓いつつ、しっかりと固定する手術を行います。

いろいろあった

| |
本日の手術メニュー。

1. 膝蓋骨骨折術後 →抜釘術
2. バネ指 →腱鞘切開

-------------超えられないお昼の壁--------------

3. 肩関節拘縮 →関節鏡視下拘縮解離術
4. 距骨骨折 →観血的骨整復固定術

例によって1.と2.は、午前中の外来中に行われた手術なので、何ら関わっておらず割愛brz

3.は全身麻酔はかけますが、肩関節鏡専門の先生が大学から来て下さっているので、そちらにお任せ。
それが終了してから4.ですが、ウチみたいな外傷があまり来ない病院では久々です。術前の単純X線写真では、距骨頚部がボッキリと折れてはいますが、距腿関節(下腿と距骨)と距舟関節(距骨と舟状骨)は脱臼しておらず、徒手整復出来るかな~と思っていましたが、上手いこと整復出来て良かったです。
徒手整復出来なかったら、骨折部をガッツリ開けなければならないので、恐らくは数倍の手術時間がかかったはず。本当に助かりました...。

140313_01.jpeg術前患側の写真を、健側と比べて頂けるとすぐに分かると思います。足首のまん中にある骨(=距骨)が、真っ二つに折れており、それはCTでもはっきりと分かります。大きな粉砕・脱臼傾向はありませんが、放っておくと壊死が必発であり必ず整復固定しなければいけない骨なので、頑張りました。

術後写真では、健側と同じように整復されており、単純X線写真上は非常に満足の出来る状態になりました。問題は、今後壊死が起こってくるかどうかです。こればかりは経過を見るしかないのですが、何とか壊死せずにいててほしいものです...。

2019年11月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

中の人について

  • ・くつろぐ筆者 test image
  • ※画像はイメージです。
  •  実際とは異なる場合があります。
  •  
  • ・EVE Online Character Redrick JJ
  • Redrick JJ:
  • ニヤニヤ笑いのCaldari人。
  • お仕事は主に掘りと生産。
  • 発明はギャンブルだ!
  • 所属corp:Wildcat Idc.
 

リンク集


月別 アーカイブ

アイテム

  • 191114_02.jpeg
  • 191114_01.jpeg
  • 191112_01.jpeg
  • 191031_02.jpeg
  • 191031_01.jpeg
  • 191029_03.jpeg
  • 191029_02.jpeg
  • 191029_01.jpeg
  • 191027_01.jpeg
  • 191024_04.jpeg
Powered by Movable Type 4.2-ja