暁の星を掴み取れ!でタグ「膝関節」が付けられているもの

膝ですよ

| |
本日のTKAは、大腿骨顆部壊死の症例です。やることは同じですが。
まずは術前。

190704_01.jpeg
内側顆部に抉れたような、軟骨下骨壊死の跡が見えます。

190704_02.jpeg
いつものようにTKA。
単顆置換型の人工関節を使っても良いのですが、70代後半の年齢ということもあるので、長期成績の安定した全人工関節の手術を行っています。

手術には特に問題はありませんでしたので、明後日からリハビリを頑張りましょう。お盆くらいには退院出来そうですよ!

火曜、膝

| |
はい、外側型の膝OAの手術です。

190611_01.jpeg
こんな状態でしたが、

190611_02.jpeg
このように。

実はこの患者さん、数十年前に大腿骨顆部骨折と脛骨骨幹部骨折の手術を受けてて、ちょっとインプラントの設置角度等、色々と難しかったのです。でも何とかキッチリ完成。予定通り明後日からリハビリです。頑張りましょう!

本日は膝です。

| |
毎度お馴染みTKA。
変形性膝関節症+軟骨下骨骨折後壊死に対して、TKAを行います。

190523_01.jpeg
大腿骨側の軟骨と軟骨下骨が、ごっそり痛んでます。
でもやることは同じ。

190523_02.jpegこれでok!

ちょいと設置角度などが難しい手術でしたが、問題無く終了です。
明後日からリハビリです。頑張りましょう!

本日は手関節と膝関節

| |
一件目:橈骨遠位部骨折→ORIF
二件目:変形性膝関節症→TKA

では一件目から。

190514_01.jpeg
尺骨の茎状突起も骨折してますが、こちらはそのままにしておきます。
このような骨折を、いつものように

190514_02.jpegしっかりと内固定できましたが、やはり骨質はあまり良くないので、落ち着いたら骨粗鬆症の治療も始めましょう。

本日も膝

| |
膝は膝ですが、リウマチ膝の人工関節です。
やることは同じですが、麻酔は気を遣いますね...。

190319_01.jpeg
このような、内外側とも関節裂隙が消失している拘縮膝を手術しますが、靱帯バランスをうまくとるのが難しいです。でも四の五の言ってられませんね。

190319_02.jpeg
やることはいつもと同じではあるので、一生懸命手術しましょう。
骨は意外としっかりしてましたので、ハイブリッド(脛骨・膝蓋骨はセメント使用、大腿骨はノンセメント)で大丈夫でした。

さて、今週は明後日が祝日なので、来週の手術がえらいことになってますが、考えないようにしましょうかね...。

本日は膝

| |
例によって、変形性膝関節症→人工膝関節置換術です。

190312_01.jpeg
このような内反変形の膝ですが、いつも通り人工関節置換術を行います。

190312_02.jpeg
術後はこのように。正面の写真が正面ではないのは、ご愛敬。包帯を巻いた状態で正確な正面・側面のX線写真を撮影するのは、難しいです。

明後日から歩行訓練です。頑張りましょう!

股関節と膝

| |
一件目、大腿骨頚部骨折→C-CHS。
二件目、変形性膝関節症→TKA。

まずはC-CHSから。Garden分類stage2の骨折です。

190108_01.jpeg
しっかり固定ok。
明日からリハビリ開始ですが、認知症の強い方ですので、どこまで回復するか...。ちょっと心配です。

では次に行きましょう。

膝の手術

| |
おそらく、今年最後のTKAです。

181206_01.jpeg
比較的外反変形の強い膝です。しかも、可動域が悪く、屈曲60°程度までの状態です。
しかしやることはやりませんと。いつものように...。

181206_02.jpeg
特殊な器械類が必要かとも思われましたが、何とかいつも通りの器械を使って手術を終えることが出来ました。

...色々と問題があるので、1月までリハビリがかかりそうですが、頑張ってほしいですね。

肘と膝

| |
一件目、中郷骨折後の抜釘です。本年4月24日に手術をした方ですが、経過良好で骨癒合もバッチリなので、今回抜釘となしました。

181113_01.jpeg
骨癒合は十分ですので、抜いてしまいます。

181113_02.jpeg
こんな感じでスッキリです。側面が斜位になってますが、骨癒合に問題は無いのでキニシナイ。

夏のTKA

| |
いやはや、暑いですね。ついに国内も41℃になる地点が各地に出るとか、おかしいですわ。しかも湿度。最悪ですね。一方、手術はいつもと変わらずです。

本日の膝はこのような外反膝。

180724_01.jpeg
結構強い変形ですが、何とかしっかりと人工関節を設置しました。

180724_02.jpeg
バッチリですね。

予定通り、明後日からリハビリ開始です。お盆過ぎくらいに退院出来るかな...?頑張りましょう!

本日は膝です。

| |
まぁ、そういうわけです。

180510_01.jpeg
変形は軽い方ですが、高齢で疼痛も強いので、一気に手術してしまします。
このような内側型の変形性膝関節症に対して、いつものように...

180510_02.jpeg
全人工膝関節置換術を行いました。

問題無しです。明後日から歩行訓練開始です。頑張りましょう!

大腿骨と膝

| |
一件目は大腿骨転子部骨折→ORIF。
二件目は変形性関節症→TKA。

一件目はこんな感じで、いつものように。

180403_01.jpeg
この患者さんは、昨年4月6日に、右側の骨折を手術してますので、丁度一年後に反対側、というヤツですね。90歳でも、もともとお元気な方ですので、きっと元気になって下さるでしょう。明日からリハビリですので、頑張って頂きます!

はい次。

本日は、股関節と膝関節

| |
一件目。大腿骨頚部骨折Garden分類stage1~2→観血的骨接合術です。

180308_01.jpeg
このように。

さて、術前の単純X線写真は、何気なく見ると骨折は分かりませんが、理学所見と合わせてこの写真を見て、「あ~折れとるな...念のためにMRIを撮って、手術の用意をすっか」と思えたら、だいたい一人前の整形外科医...のハズ。多分。

ともあれ、順調に終了したので、次に行きます。

本日は膝

| |
例によって例の如くTKAをば。本日の患者さんは、外反膝の変形性関節症です。内反膝に比べると、ちょっとバランス調整が難しいですが...。

術前はこんな感じの関節症です。

180208_01.jpeg
かなり強い外側型/外反変形の膝関節症です。案の定、外側の靱帯拘縮が強く、色々軟部組織調整してようやくここまでこぎ着けました。

180208_02.jpeg
うむ、問題ありません。時間をかけただけはありました。

今日は当直じゃないので、家でゆっくりしますだノシ

膝~

| |
お馴染み人工膝関節置換術です。右側を本年1月24に手術してます。今回は左側です。

術前はこのように、RAOAの状態に近いです。やることはいつもと同じです。

170907_01.jpeg
出来上がりはこのように。

170907_02.jpeg
何ら問題無し。骨質はやや脆弱でしたので、大腿骨側もセメントを使用しております。

予定通り、明後日から立って歩く練習です。頑張りましょう!

という訳で膝

| |
いつものように、人工膝関節置換術です。今回は普通の変形性膝関節症に加えて、大腿骨内顆部壊死も伴っている症例です。最近では、顆部壊死とは言わすに、顆部軟骨下骨微小骨折とも言うらしいですが。

ともあれ、術前はこんな感じで、内側関節裂隙の狭小化と、内顆の荷重面の陥凹が認められます。

170725_01.jpeg
そしてやることはいつも通り。

170725_02.jpeg
このように完成。術後正面の方がやや屈曲位で撮影されているため、写真としては正確なものではありませんが。

いずれにしても、特に問題無く終了してますので、通常メニューで明後日からリハビリを頑張って頂きます。お盆明けには退院の目処がついてるくらいになりますかねぇ。頑張って下さい!

本日は膝

| |
約二週間前に延期になった分のリベンジであります。
術前はこのような感じです。

170601_01.jpeg
内側関節裂隙の消失、及び内反変形が中程度の、一般的な変形性膝関節症と言えるでしょう。で、例によって例の如く人工膝関節置換術を行います。

170601_02.jpeg
問題無く完成です。リハビリは明後日からです。頑張りましょう!

股関節と膝

| |
...の予定でした。同一患者さんの手術で、本日TKA予定だった人が転倒して骨折したために、このような仕儀と相成りました。

が、

体調があまりよろしくないため、股関節だけになりました。大腿骨頚部骨折ですが、転位の殆ど無い、Garden分類stage2の状態です。内反転位が少しあるだけで、いつものようにスクリューで固定します。

170516_02.jpeg
問題無く、しっかりと固定できました。

明日からリハビリを行って、二週間後のTKAに備えて頑張って頂きましょう。

今日も膝

| |
正確には、バネ指もありましたが割愛。

という訳で術前術後をどうぞ。

170131_01.jpeg
このような内側型、grade3の変形関節症ですが...

170131_02.jpeg
このようにバッチリです。
予定通り明後日から歩行訓練開始です。寒い間に頑張れば、お花見には十分間に合いますよ!

膝だよ膝膝

| |
今週もTKAです。頑張っていきましょう。そもそもワタクシが執刀なので、ワタクシが頑張らないで誰が頑張るのかと。

170124_01.jpeg
こんな感じですが、実はリウマチ膝です。リウマチの勢いはもう殆ど無い状態ですが、変形はともかく痛みが強いので手術です。では、いつものように全人工膝関節置換術を。

170124_02.jpeg
完成。手術時間は約3時間30分。大きい病院で毎日手術してる先生に比べればゆっくりではありますが、ちゃんと必要な時間をかけて手術するのは悪いことではないはず。30分をけちって、5年しか保たない手術をするよりも、1時間余分にかかっても20年保つ手術を、という部長先生のご意向が活かされております。

手術そのものは特に問題も無かったので、通常通りのリハビリメニューで頑張ってもらいます!

2019年9月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

中の人について

  • ・くつろぐ筆者 test image
  • ※画像はイメージです。
  •  実際とは異なる場合があります。
  •  
  • ・EVE Online Character Redrick JJ
  • Redrick JJ:
  • ニヤニヤ笑いのCaldari人。
  • お仕事は主に掘りと生産。
  • 発明はギャンブルだ!
  • 所属corp:Wildcat Idc.
 

リンク集


月別 アーカイブ

アイテム

  • 190917_01.jpeg
  • 190912_01.jpeg
  • 190910_01.jpeg
  • 190827_01.jpeg
  • 190815_01.jpeg
  • 190813_01.jpeg
  • 190812_01.jpeg
  • 190808_01.jpeg
  • 190806_01.jpeg
  • 190718_01.jpeg
Powered by Movable Type 4.2-ja