暁の星を掴み取れ!でタグ「手術」が付けられているもの

上腕骨と大腿骨

| |
一件目。
上腕骨頚部骨折→ORIF。

200123_01.jpeg
予想以上に整復バッチリです。
整復操作が非常にうまくいきましたので、テンポ良く手術が終了しました。結果的に患者さんの肉体的負担も軽くなったハズ。この調子でいきましょう!

膝蓋骨の抜釘

| |
本日は、2017年12月21日に手術した膝蓋骨骨折の抜釘です。結構長い間粘ってましたが、ちょっと痛くなってきたとのことで手術することになりました。

200116_01.jpeg
ワイヤ類だけでしたが、スッキリ除去されています。

今週はこれで終了...のハズ。明日の外来を刮目して待て!

人工骨頭と足趾の切断

| |
一件目、陳旧性大腿骨頚部骨折→人工骨頭置換術。
受傷後、おそらく1ヶ月半ほど経過しているようです。

200114_01.jpeg
こんな感じで特に問題はありませんでした。

年始は膝!

| |
今年一番の全身麻酔手術は、人工膝関節置換術です。
このような内側型のOA、やることはいつも通りで。

200109_01.jpeg
こちらをこのように。

200109_02.jpeg
はい、問題無しです。

予定通り、明後日からリハビリです。頑張りましょう。

来週も、陳旧性の大腿骨頚部骨折に対して人工骨頭置換術、足趾の壊死に対して切断術が予定されてますので、ちょっと忙しめで、テンアゲでいきましょう...(テンサゲー)。

はい、人工骨頭

| |
大腿骨頚部骨折→人工骨頭置換術。
Garden分類stage 4相当...のハズですが、どうも陳旧性っぽい状態です。

191217_01.jpegやることはいつもの通りなのですが、骨折の程度が甚だしく、大腿骨頸部から転子部が思ったよりも粉砕していましたので、セメントでの固定となりました。

さて、年内に施設に帰れるかな...。かなりご高齢でもあるので、無理のないようにしないといけませんね。

陳旧性の骨折

| |
約二ヶ月前の陳旧性橈骨遠位部骨折の手術です。変形癒合に近いので、ほぼ骨切り手術に近い手術となります。

191210_01.jpeg
術前を見ると、正面像では橈骨の短縮変形が、側面像では橈骨の掌屈変形が、それぞれ問題になっています。受傷後約2ヶ月ですので、骨形成はある程度完成している状態と言えるでしょう。

191210_02.jpeg
術後の単純X線写真はこちらですが、このように、やることは同じです。一旦癒合している骨を折り直すことになりますので、その分手間はかかります。でも、バッチリ整復しっかり固定で、問題無いでしょう。なお、念のため、外固定は約二週間行う予定です。

人工股関節です

| |
いつものように。
今回は、本年8月29日に左側を手術した方の、反対側の手術です。
その日、ワタクシは入院中だったので記事はありませんが...。

191128_01.jpeg
こんな感じで、特に問題もありませんでした。

取り敢えず本日は当直なので、ぼーっと出来るときはぼーっとしておきます。

じじじ人工骨頭

| |
二件まとめてどうぞ。

191126_01.jpeg
一件目はGarden分類stage4と判断しました。やや陳旧性のようです。

191126_02.jpeg
二件目は昨日の骨折ですが、こちらも何となく新鮮では無さそうでした。

両方とも左側で、やることは同じですね。明後日からリハビリも一緒ですが、それぞれ社会的に問題があるので、年内退院が出来きるかどうか...。

ちなみに、明後日はTHAなので、今週は股関節weekですね。
後半も頑張らねば。

追加で手術

| |
もともと予定はなかったのですが、本日、頚部骨折がお二人入院。そのうちお一人は、人工骨頭置換術なので来週の待機手術に。もうお一人は、転子部~転子下骨折なので、本日内固定を行いました。

191121_01.jpeg
骨折線が小転子の下まで至ってますので、長い髄内釘を使って固定してやります。固定には問題は無いですが、どこまでリハビリ頑張ってくれるかな...。

前腕の腫瘍と、橈骨遠位部骨折

| |
タイトル通り、肘屈側~前腕掌側部の腫瘍切除と、橈骨遠位部骨折の固定です。
まずは一件目の腫瘍切除ですが、こちらは脂肪腫の予測で展開して、悪性所見がないことを確認してから、完全切除ができました。まず問題無いと思いますが、念のため組織診断もしてもらってます。

...写真は割愛...でいいよね。

次に橈骨遠位部骨折ですが、定型的な手術で終了しました。いつもの感じですね。

191119_01.jpeg
ぱっと見だと、背側転位のある骨折ですが、よく見ると遠位橈尺関節付近に細かい骨折線と、背側骨片が小さく粉砕していました。かなり不安定性が強いと判断して、内固定を行います。

191119_02.jpeg
まぁいつも通り、しっかりと固定できたと思います。整復も上々で、明日から動かして頂いてもokでしょう。術後ですから少し痛いので、無理はしないでもいいですけどね。

さて、本日も順調に問題無く終了しました。週末は寒くなるそうですので、ますます風邪には注意ですね...。

足関節のいつものやつ

| |
昨日来られた骨折の手術です。腓骨遠位部骨折ですが、いつものようにプレート固定の予定です。

191114_01.jpeg
正面と側面だけでは分かりにくかったので、斜位像もつけてみましたが、ほとんど転位は無い骨折です。整復も問題無くできましたので、予定通りプレート固定を行いました。

191114_02.jpeg
うむ、特に問題無しですね。
荷重は...来週くらいからですかね。無理のない範囲でリハビリを進めていきましょう。

股関節です。

| |
本日の手術はこちら、人工股関節置換術です。
今回は疼痛の強い右側からの手術になりますが、骨性の拘縮もあるので少ししんどいかも、という予想でした。

191112_01.jpeg
手術そのものは問題無しです。左股の疼痛が強くなるようなら、後々手術を考えなければ行けませんが、今のところは強い痛みも無いとのことですので、手術を急ぐ必要は無さそうです。

予定通り明後日からしっかりとリハビリを頑張りましょう。クリスマスまでには退院出来ると思いますよ!

今週も膝!

| |
内側型OAのTKAです。いつものように...。

191031_01.jpeg
内反変形も強く、手術の良い適応です。

191031_02.jpeg
基本的な手順は同じですが、もちろん一人一人骨・関節の状態も違いますし、靱帯や関節包の固さも違いますので、微調節をしながらになります。手術をするからには、良くなった脚で30年は歩いてほしいですからね。キッチリ手術を頑張ることが、我々のお仕事です。

世間的には本日は例の、「お菓子くれなきゃイタズラするぞ」の日ですが、当直のワタクシには一切関係有りません。甘い思いなんか、とうの昔に...brz

鎖骨と手関節

| |
本日は骨折の手術が二件。

まずは鎖骨骨折。骨幹部での粉砕を伴う骨折です。いつもの通り、プレート固定で。


191029_01.jpeg
こんな感じでしっかりと固定。
中央部の粉砕に関しては、自然癒合を待ちましょう。

手術いろいろ

| |
はい、本日は予定の人工関節手術以外に、二件の外傷がありました。
早速いってみましょう。

まずはTKA。

191024_01.jpeg
内側型の末期OAです。いつものように全人工膝関節置換術です。

191024_02.jpeg
問題無しです。
比較的早く終われた(午後4時半過ぎ)ので、手早く次の手術にいきましょう。

本日も股関節

| |
やや高位に亜脱臼傾向のある症例です。

191017_01.jpeg
前捻角がかなり大きな状態でしたので、この機種を使っています。手術そのものは問題無し、麻酔、術後経過も問題有りません。

本日は当直ですが、明日は朝から出張です。ちょっとは寝られると良いけどね~。

股関節一件

| |
大腿骨頭壊死/変形性股関節症に対して、全人工股関節置換術です。いつも通りと言えばいつも通り。

191015_01.jpeg
このような感じで、脚長差は約5mmの延長になりましたが、特に大きな問題は無いと思います。

予定通り明後日からリハビリです。11月末までには帰れるかな。頑張りましょう。

鎖骨など

| |
当初は一件だけだったので、早く帰れるな~とか思ってましたが、昨日のうちに増えてました。
一件目は骨性槌指→鋼線固定
ですが、割愛。日帰り手術ですし...。

二件目は鋼線の抜釘です。諸事情で鋼線を抜くことになった、鎖骨骨折後偽関節の方です。

191010_01.jpeg
皮膚が潰瘍になって感染する前に、抜去した感じですね。

本日は膝でした。

| |
変形性膝関節症→全人工膝関節置換術、のいつもの流れです。

191008_01.jpeg
内側型のOAですが、外側や大腿膝蓋関節もそれなりに痛んでますのでv、全人工膝関節置換となります。

191008_02.jpeg
いつも通りでokでしたので、明後日からリハビリです。頑張りましょう。

10月いっぱいは人工関節が結構続きますので、まだまだ頑張らないと...。

股関節と肘と当直

| |
大忙しです。

まずは変形性股関節症→THAから、右側は本年4月11日に手術しています。

191003_01.jpegこのように。

定型的な手術で、インプラントの設置も良好ですし、予定通り明後日からリハビリ開始です。

2020年1月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

中の人について

  • ・くつろぐ筆者 test image
  • ※画像はイメージです。
  •  実際とは異なる場合があります。
  •  
  • ・EVE Online Character Redrick JJ
  • Redrick JJ:
  • ニヤニヤ笑いのCaldari人。
  • お仕事は主に掘りと生産。
  • 発明はギャンブルだ!
  • 所属corp:Wildcat Idc.
 

リンク集


月別 アーカイブ

アイテム

  • 200123_02.jpeg
  • 200123_01.jpeg
  • 200116_01.jpeg
  • 200114_02.jpeg
  • 200114_01.jpeg
  • 200109_02.jpeg
  • 200109_01.jpeg
  • 191224_01.jpeg
  • 191217_01.jpeg
  • 191210_02.jpeg
Powered by Movable Type 4.2-ja