暁の星を掴み取れ!でタグ「大腿骨」が付けられているもの

今日は盛りだくさん。

| |
一件目:母指中手骨骨折 →経皮的鋼線刺入固定
二件目:大腿骨頸部骨折 →人工骨頭置換術
三件目:橈骨遠位部骨折 →観血的骨接合術
四件目:3-5指基節骨骨折 →経皮的鋼線刺入固定

...明後日が休日ですから、仕方ないね。
ウチの手術室は、ほぼ並列で手術が出来ない仕様(スタッフの人数と、放射線防護、クリーンルームかどうか)なので、全部順番にこなす必要があります。遅くなるのは覚悟の上です...。

では一件目。

200721_01.jpeg
基部の骨折ですね。整復して鋼線で固定します。

この前に病棟の仕事を終わらせてますが、残りは昼からの手術です。

転子部骨折一件

| |
はい、いつも通りの手術を行います。
本日は左大腿骨転子部の、頚基部骨折です。

200714_01.jpegこんな感じで、髄内釘固定しっかり完了。整復もかなり良好でして、これだと明日から荷重訓練okですね。
頑張りましょう!

大腿骨~

| |
転子部骨折→髄内釘、のいつも通りの手術です。

200626_01.jpeg
このようにしっかりと固定。
問題は、患者さんの年齢と、認知症の状況。リハビリは...進まないだろうなぁ...。
頑張って、車いすで退院出来るようになってほしいところですが、さて。

上腕骨と大腿骨の骨折

| |
上腕骨外科頚骨折です。一部に小さい粉砕もありますので、プレートで固定します。

200521_01.jpeg
これで終了。

とにかく麻酔管理が大変ですが、落ち着いているのでよしとしましょう。よし、次にいきましょう。

本日は股関節と腰

| |
しかし腰椎は割愛。
疲れました...。

朝から人工骨頭ドン。

200414_01.jpeg
とりあえず問題なし。

昼から腰椎の手術ですが、手術時間は約6時間で、終わったのが20時頃。
その後病棟管理なので推して知るべし。

はよ寝よ...。

人工骨頭と腰椎と

| |
二件の手術。本日は朝から人工骨頭置換術。

200324_01.jpeg
いつものように問題無し。

二件目は腰椎の除圧開窓ですが、画像的にはスッキリしないので割愛。しかし約~~時間の手術でしたので、こっちも腰と頚が痛くなるという...。

明日もまた一日中のお仕事だし、おやすみノシ

転子部骨折一件

| |
大腿骨転子部骨折→ORIF。
いつものように。

200312_01.jpeg
あまり転位がないので、術前の写真では骨折部が分かりにくいのですが、キッチリ亀裂はありました。
固定は例によってしっかりと完了してますので、明日からリハビリですね。頑張りましょう。

転子部骨折と

| |
手根管症候群→手根管開放、は割愛します。

200213_01.jpeg
いつもの通りです、ハイ。しっかり固定は出来ましたので、明日からリハビリ、頑張りましょう!

上腕骨と大腿骨

| |
一件目。
上腕骨頚部骨折→ORIF。

200123_01.jpeg
予想以上に整復バッチリです。
整復操作が非常にうまくいきましたので、テンポ良く手術が終了しました。結果的に患者さんの肉体的負担も軽くなったハズ。この調子でいきましょう!

人工骨頭と足趾の切断

| |
一件目、陳旧性大腿骨頚部骨折→人工骨頭置換術。
受傷後、おそらく1ヶ月半ほど経過しているようです。

200114_01.jpeg
こんな感じで特に問題はありませんでした。

じじじ人工骨頭

| |
二件まとめてどうぞ。

191126_01.jpeg
一件目はGarden分類stage4と判断しました。やや陳旧性のようです。

191126_02.jpeg
二件目は昨日の骨折ですが、こちらも何となく新鮮では無さそうでした。

両方とも左側で、やることは同じですね。明後日からリハビリも一緒ですが、それぞれ社会的に問題があるので、年内退院が出来きるかどうか...。

ちなみに、明後日はTHAなので、今週は股関節weekですね。
後半も頑張らねば。

追加で手術

| |
もともと予定はなかったのですが、本日、頚部骨折がお二人入院。そのうちお一人は、人工骨頭置換術なので来週の待機手術に。もうお一人は、転子部~転子下骨折なので、本日内固定を行いました。

191121_01.jpeg
骨折線が小転子の下まで至ってますので、長い髄内釘を使って固定してやります。固定には問題は無いですが、どこまでリハビリ頑張ってくれるかな...。

手術いろいろ

| |
はい、本日は予定の人工関節手術以外に、二件の外傷がありました。
早速いってみましょう。

まずはTKA。

191024_01.jpeg
内側型の末期OAです。いつものように全人工膝関節置換術です。

191024_02.jpeg
問題無しです。
比較的早く終われた(午後4時半過ぎ)ので、手早く次の手術にいきましょう。

大腿骨頚部骨折

| |
本日は大腿骨頚部骨折Garden分類stage2に対して、スクリュー固定を行いました。

190919_01.jpeg
まぁ、普通ですね。

本日は凍雨直なのですが、咽が腫れ上がって痛い...。年々身体的弱体化が進行してます。何か病気でなければよいのですけどね...。

人工骨頭の日

| |
一件だけですが。

190912_01.jpeg
Graden分類stage4の大腿骨頚部骨折に対して、人工骨頭置換術を行いました。
問題無しですので、明後日からリハビリを頑張って頂きます。
まだまだ元気で歩いてもらわないとね!

本日は大腿骨ですが

| |
殆ど骨折線の見えない、不顕性骨折です。
MRIでないとわかりませんが、このまま転位のを待っても仕方ありませんので、髄内釘固定→早期リハ、という一般的な流れでGo。

190827_01.jpeg
ま、いつものとおりです。

あと、週末に具合が悪くなった患者さんは、造影CTで肺塞栓症がはっきりしたので、循環器科のある病院に転院しました。え~と、ウチにはたしか循環器科医がいたはずなのですが、例のお方ですので、基本的に役に立ちませんから、仕方ありません。なんとか日勤帯に転院できましたので、良かったです。

明後日も股関節ですし、今週も頑張らねば...。

お盆ではありますが

| |
出勤時に道路が空いててええわ~。
でも天気は怪しい模様。台風がやってきてるみたいだし...。

それでも容赦なく。手術は入ります。緊急で、大腿骨転子下骨折の髄内釘固定を行いました。

190813_01.jpeg
いつもの通りと言われればそれまでですが。
ただ、物品が揃うのを待ってからの手術でしたので、開始が午後5時半。およそ二時間の手術でしたが、整復バッチリでなによりでした。

今日は人工骨頭

| |
大腿骨頚部骨折Garden分類Stage4→人工骨頭置換術。

いつもの通りです。

190808_01.jpeg
特に問題は無さそうです。骨の脆弱性を除いては、ですが。

ひとまずは明後日からリハビリ、頑張りましょう!その上で、骨粗鬆症の治療も並行して進めていきましょう。

あ~...股関節追加

| |
今日も当直なんですが、昨日来られた頚部骨折の患者さんの手術が入っていました。

大腿骨頚部骨折Garden分類stage4ですが、股関節に変形関節症があるので、THAか人工骨頭置換術かを決めかねている状態でした。
術中所見で臼蓋側の軟骨が、軽度の糜爛のみであることから、後者を選択することになりました。

190718_01.jpeg
ちなみに、右側の人工股関節は、2014.02.25に手術しております。高齢で認知症もありますが、もともとバギーで歩いていましたので、この手術となりました。あとは脱臼しないことを祈って...リハビリを頑張ってもらうしかないですが、さてどうなるか。

今日も上腕骨

| |
同様の手術が続きます。本日は約二週間前の骨折です。

190711_01.jpeg
こんな感じでしたが、前回同様、髄内釘手術です。ただし、骨折部が外科系よりもやや遠位であるので、固定の横止が確実に骨折線から離れるタイプの、長い髄内釘を選択しました。

190711_02.jpegしっかりと固定ok。これで明日から動かしてもよい...のですが、キズも痛いので、明後日からリハビリにしましょう。

2020年8月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

中の人について

  • ・くつろぐ筆者 test image
  • ※画像はイメージです。
  •  実際とは異なる場合があります。
  •  
  • ・EVE Online Character Redrick JJ
  • Redrick JJ:
  • ニヤニヤ笑いのCaldari人。
  • お仕事は主に掘りと生産。
  • 発明はギャンブルだ!
  • 所属corp:Wildcat Idc.
 

リンク集


月別 アーカイブ

アイテム

  • 200806_02.jpeg
  • 200806_01.jpeg
  • 200804_02.jpeg
  • 200804_01.jpeg
  • 200721_04.jpeg
  • 200721_03.jpeg
  • 200721_02.jpeg
  • 200721_01.jpeg
  • 200714_01.jpeg
  • 200707_02.jpeg
Powered by Movable Type 4.2-ja