Job & Medicalの最近のブログ記事

いろんな手術

| | コメント(0) | トラックバック(0) |
一件目:大腿部皮下軟部腫瘍→腫瘍切除
二件目:アキレス腱断裂→腱縫合
三件目:大腿骨転子部インプラント周囲骨折→ORIF

と、色々ありました。

...とここまで書いて、X線写真を...と思ったら、電子カルテPCから画像を経由する共用のPCが勝手に撤去されていて、画像共有が安全にできないではないですか...。

誰や勝手にPCを持っていったの!おおん?!


...追記。
放置されてた古いPCを再起動させ、画像を移しました。ほんま誰やねん、手間かけさせやがって...。

211021_01.jpeg
まぁしっかりと固定できたので、問題ないでしょう。ただしリハビリは少しゆっくり目になります。

本日の手術は...

| | コメント(0) | トラックバック(0) |
足部壊死→下腿切断
でした。

基本的にそうならないようにするのが糖尿病内科医のお仕事だと、知り合いの先生がおっしゃっておられました。が、流石にこれは無理です。認知症でインスリンの管理ができず、なおかつ生活保護ではなかったために誰にも見てもらえず、施設からの紹介で病院に来たときは、完全に右足が壊死していて、どうしようもない状態でした。

なんとか膝下切断で済みましたが、あとは傷の治りしだいですね。早く良くなるとよいのですが...。

その他、腱縫合や皮膚腫瘍切除もありましたが、華麗にスルーということで...。

これも久々の

| | コメント(0) | トラックバック(0) |
外傷手術。鎖骨骨折のORIFです。

211007_01.jpeg
とまぁ、第三骨片はそっとしておくくらいでしたが、主骨片同士はしっかりと整復・固定できています。
明日から普通に歩いてもらっても良いですし、退院したければ週末に自宅へ帰ることができるでしょう。

...なんかしらんけど疲れた...。

股関節です。

| | コメント(0) | トラックバック(0) |
いつものようにTHA!

211005_01.jpeg
手術は問題なし、しっかりとインプラント設置もできて、リハビリも予定通り明後日からです。


どんどん動きましょう!

本日は股関節。

| | コメント(0) | トラックバック(0) |
THA!THA!

こんな感じのOA股です。いつものように頑張っていきましょう。

210907_01.jpeg
はい、このように。

特に問題もなく終了しており、明後日からの予定通りのリハビリ開始となります。
頑張りましょう!

肘の骨折

| | コメント(0) | トラックバック(0) |
はい、肘頭骨折→ORIF、鋼線締結です。

210812_01.jpeg
最初からあまり大きな転位はありませんでしたが、しっかり固定できて何より。

本日はこれだけでしたが、当直なんだよなぁ...。何も無いことを祈っておきます。ε-(ーдー)ハァ

脱臼整復の緊急手術

| | コメント(0) | トラックバック(0) |
先月に手術した患者さんが、脱臼したとのことで来院されました。

210810_01.jpeg
デイサービス施設で、和式トイレしかたかったために、しゃがんでしまったとのこと。しゃーない...ではダメなのですが、是非施設には今後のために、洋式トイレの設置をお願いしたところです。

まず鎮静を欠けて整復操作してみましたが、全然戻らず。正確には、股関節内に何らかの整復阻害因子がある状態でした。こうなったら関節を開けて脱臼の整復を行うしかありませんので、手術します。

210810_02.jpeg
手術は特に問題なく、予想通り瘢痕組織を切り分けながら、股関節を展開して整復を阻害していた関節包の一部と梨状筋腱を切除して、骨頭を整復して終了しました。深屈曲は禁止ですが、ハードウェア的に解決できるのであれば、まずそうして頂くのが一番ですので、施設への連絡はしておかないとね...。

今日は骨折とOA

| | コメント(0) | トラックバック(0) |
一件目:大腿骨転子部骨折→ORIF

210803_01.jpeg
かなり粉砕していますが、比較的うまくまとまってくれました。
これが午前中の手術です。

次、いきましょう。

当直明けでも無慈悲に手術

| | コメント(0) | トラックバック(0) |
本日も脛骨近位部/外側プラトー骨折→ORIF。似た骨折が続いてますね。

210730_01.jpeg
関節面川の亀裂を無くすために、ネジを入れております。しっかりと締めて関節面のずれが生じないようにします。

後は骨がゆっくり出来るのを待つだけ...。

手術がいっぱい

| | コメント(0) | トラックバック(0) |
一つ一つは小さい手術でも、縦になると時間的にキツイですなぁ。

一件目:関節リウマチ+手根管症候群 → 滑膜切除、神経剥離
二件目:外反母趾手術後 → K-wireの抜釘
三件目:大腿骨頚部骨折後偽関節 → Hansson pinの抜釘
四件目:橈骨遠位部骨折+舟状骨骨折+脛骨プラトー骨折 →  観血的骨接合x3

取り敢えず最後のやつだけね。

橈骨遠位部骨折と舟状骨骨折、それに脛骨近位部/外側プラトー骨折の手術です。

210729_01.jpeg
まずは手の方から。舟状骨骨折は、白矢印の部分に骨折線がありますね。転位は無いので、このままネジ固定です。
橈骨遠位部の方は、いつものようにプレート固定です。

210729_02.jpeg
こちらは、プラトー骨折部の陥凹を整復した後、スクリュー固定にしています。
という状態で、三件一気に手術したようなモンだったので、疲れました。

これからまだ明日の晩まで当直ですお...。

膝関節!

| | コメント(0) | トラックバック(0) |
コロナ禍になってすっかり減ってしまった人工関節ですが、本日は膝です。

210713_01.jpeg
もとRAの要素もありますが、やや内側方寄りのOAです。これをいつものように...

210713_02.jpeg
はい、予定通りです。

この方は昨年7月7日に右側の手術を受けておられますが、痛みが全然無くて楽なので、反対側も、ということで今回の手術となりました。前回術後の経過が非常に良いので、うれしい限りです。

抜釘と当直

| | コメント(0) | トラックバック(0) |
足関節の抜釘が一件。
この方は2020年6月18日に手術をしてますね。

まぁ抜いただけですし。

210708_01.jpeg
綺麗に骨癒合済みです。

今日は当直ですが、例によって何も無いことを祈りましょう祈りましょう。

本日は人工骨頭です。

| | コメント(0) | トラックバック(0) |
久々とちゃいますかね。
Garden分類stage4の、陳旧性の頚部骨折です。

210701_01.jpeg
いつものように、特に問題なく手術は終了。
外傷が激減してますので、この先当科は生き残ることができるのか...。

抜釘と頚部骨折

| | コメント(0) | トラックバック(0) |
抜釘は省略。

頚部骨折はこちら。

210624_01.jpeg
ほぼ転位の無い、Garden分類stage I~IIの大腿骨頚部骨折です。スクリュー固定して転位の進行を防ぎ、明日から全荷重歩行でリハビリを頑張ってもらいます。

本日は当直。何もなければいいなぁ...。

2021年10月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

中の人について

  • ・くつろぐ筆者 test image
  • ※画像はイメージです。
  •  実際とは異なる場合があります。
  •  
  • ・EVE Online Character Redrick JJ
  • Redrick JJ:
  • ニヤニヤ笑いのCaldari人。
  • お仕事は主に掘りと生産。
  • 発明はギャンブルだ!
  • 所属corp:Wildcat Idc.
 

リンク集


月別 アーカイブ

アイテム

  • 211021_01.jpeg
  • 211007_01.jpeg
  • 211005_01.jpeg
  • 210907_01.jpeg
  • 210812_01.jpeg
  • 210810_02.jpeg
  • 210810_01.jpeg
  • 210803_02.jpeg
  • 210803_01.jpeg
  • 210730_01.jpeg
Powered by Movable Type 4.2-ja