Job & Medicalの最近のブログ記事

本日より...

| | コメント(0) | トラックバック(0) |
水曜日は、通常営業に戻ります。
休診期間が終わりましたが、このあとCOVID-19がまたまた増えるようなら、時短とかもありえますね。
イタリア、スペインはかなりキツイみたいだし、アメリカ、ドイツもこれからヤバいターンに入りますし。
オリンピックも一年延期するようですし、もうどんよりですね...。

人工骨頭と腰椎と

| | コメント(0) | トラックバック(0) |
二件の手術。本日は朝から人工骨頭置換術。

200324_01.jpeg
いつものように問題無し。

二件目は腰椎の除圧開窓ですが、画像的にはスッキリしないので割愛。しかし約~~時間の手術でしたので、こっちも腰と頚が痛くなるという...。

明日もまた一日中のお仕事だし、おやすみノシ

本日は上腕骨

| | コメント(0) | トラックバック(0) |
何故か外傷が続きます。本日は上腕骨骨幹部骨折です。術前後をまとめてどうぞ。

200319_01.jpeg
螺旋骨折ですので、髄内釘固定で。
固定できれば回旋アライメントが整っていれば問題無いでしょう。

...明日はおやすみなので、週明けからリハビリかな。頑張りましょう。
来週は我々もかなりしんどい...かもね。

膝でっす

| | コメント(0) | トラックバック(0) |
本日はリウマチ膝のTKAです。
百聞は一見にしかず。

200317_01.jpeg
内外側とも、関節裂隙は狭小化~消失しています。リウマチとしては何とかコントロール出来ている状態ですので、問題無く麻酔~手術が可能な状態です。

で、このように。

200317_02.jpeg
特に術中も問題無く、固定性も良好でした。明後日からリハビリ開始の予定です。

この方は昨年3月19日に右側を手術してますが、至極調子がよいとのこと。
これで両膝の痛みが無くなったら、歩くことに関してはかなり改善できそうですね。リハビリ、頑張りましょう!

転子部骨折一件

| | コメント(0) | トラックバック(0) |
大腿骨転子部骨折→ORIF。
いつものように。

200312_01.jpeg
あまり転位がないので、術前の写真では骨折部が分かりにくいのですが、キッチリ亀裂はありました。
固定は例によってしっかりと完了してますので、明日からリハビリですね。頑張りましょう。

新コロ新コロ

| | コメント(0) | トラックバック(0) |
にゃんころみたいでちょっとかわいいCOVID-19ですが、世間はデマばっかりでちょっとうんざりです。
微温湯がよいから緑茶を飲めとか、オカルト・トンデモの類が未だに流布されているという...。

あと、検査態勢に関しても色々言いたいことはあるけど、国会審議も予算周りの話が進まないので、もうどうにでも慣れという感じですかね。ちなみにワタクシは全数検査しなくていいよ派です。特効薬もないのに軽症例の検査をしても仕方ないですし。

結局、引き籠もり最強ということですかね...。

転子部骨折と

| | コメント(0) | トラックバック(0) |
手根管症候群→手根管開放、は割愛します。

200213_01.jpeg
いつもの通りです、ハイ。しっかり固定は出来ましたので、明日からリハビリ、頑張りましょう!

股関節です。

| | コメント(0) | トラックバック(0) |
変形性股関節症→全人工股関節置換術です。
いつものように...。

200128_01.jpeg
本日は特にトラブル無く円滑に手術が進み、さくっと夕方までに手術を終えることが出来ました。
なかなか無い感じですが、こんな日もあるよね、ってことで。

上腕骨と大腿骨

| | コメント(0) | トラックバック(0) |
一件目。
上腕骨頚部骨折→ORIF。

200123_01.jpeg
予想以上に整復バッチリです。
整復操作が非常にうまくいきましたので、テンポ良く手術が終了しました。結果的に患者さんの肉体的負担も軽くなったハズ。この調子でいきましょう!

膝蓋骨の抜釘

| | コメント(0) | トラックバック(0) |
本日は、2017年12月21日に手術した膝蓋骨骨折の抜釘です。結構長い間粘ってましたが、ちょっと痛くなってきたとのことで手術することになりました。

200116_01.jpeg
ワイヤ類だけでしたが、スッキリ除去されています。

今週はこれで終了...のハズ。明日の外来を刮目して待て!

人工骨頭と足趾の切断

| | コメント(0) | トラックバック(0) |
一件目、陳旧性大腿骨頚部骨折→人工骨頭置換術。
受傷後、おそらく1ヶ月半ほど経過しているようです。

200114_01.jpeg
こんな感じで特に問題はありませんでした。

はい、人工骨頭

| | コメント(0) | トラックバック(0) |
大腿骨頚部骨折→人工骨頭置換術。
Garden分類stage 4相当...のハズですが、どうも陳旧性っぽい状態です。

191217_01.jpegやることはいつもの通りなのですが、骨折の程度が甚だしく、大腿骨頸部から転子部が思ったよりも粉砕していましたので、セメントでの固定となりました。

さて、年内に施設に帰れるかな...。かなりご高齢でもあるので、無理のないようにしないといけませんね。

陳旧性の骨折

| | コメント(0) | トラックバック(0) |
約二ヶ月前の陳旧性橈骨遠位部骨折の手術です。変形癒合に近いので、ほぼ骨切り手術に近い手術となります。

191210_01.jpeg
術前を見ると、正面像では橈骨の短縮変形が、側面像では橈骨の掌屈変形が、それぞれ問題になっています。受傷後約2ヶ月ですので、骨形成はある程度完成している状態と言えるでしょう。

191210_02.jpeg
術後の単純X線写真はこちらですが、このように、やることは同じです。一旦癒合している骨を折り直すことになりますので、その分手間はかかります。でも、バッチリ整復しっかり固定で、問題無いでしょう。なお、念のため、外固定は約二週間行う予定です。

人工股関節です

| | コメント(0) | トラックバック(0) |
いつものように。
今回は、本年8月29日に左側を手術した方の、反対側の手術です。
その日、ワタクシは入院中だったので記事はありませんが...。

191128_01.jpeg
こんな感じで、特に問題もありませんでした。

取り敢えず本日は当直なので、ぼーっと出来るときはぼーっとしておきます。

2020年3月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

中の人について

  • ・くつろぐ筆者 test image
  • ※画像はイメージです。
  •  実際とは異なる場合があります。
  •  
  • ・EVE Online Character Redrick JJ
  • Redrick JJ:
  • ニヤニヤ笑いのCaldari人。
  • お仕事は主に掘りと生産。
  • 発明はギャンブルだ!
  • 所属corp:Wildcat Idc.
 

リンク集


月別 アーカイブ

アイテム

  • 200324_01.jpeg
  • 200319_01.jpeg
  • 200317_02.jpeg
  • 200317_01.jpeg
  • 200312_01.jpeg
  • 200213_01.jpeg
  • 200128_01.jpeg
  • 200123_02.jpeg
  • 200123_01.jpeg
  • 200116_01.jpeg
Powered by Movable Type 4.2-ja