2010年1月アーカイブ

マローダーの使用感

| | コメント(0) | トラックバック(0) |
ん~...Golemが完成してから約一ヶ月が経過しましたが、ぽちぽちMissionを回しつつ、T2艦製造の資金稼ぎを行っております。
それにしても、Marauderは楽ですな~。攻撃の後にすぐサルベが出来る状態にもっていけますもんね。40km圏内のwreckをかき集めて中身を抜いておいて、あとでゆっくりサルベージすると、移動の手間がない分かなり時間短縮になります。

その他、BSやNavy仕様の艦船と違うところですが、まず攻撃の威力が違います。武器の搭載可能数がHigh Slotで4基に限定されますが、その代わり攻撃力が100%upとなります。要は、Cruise Missileで言うと、Missile Launcher8門分の攻撃力になるわけです。
しかも、Launcherが4門だけなので、消費Missile数が格段に少なくなります。少々のMissionでも、Cruise Missileを持って行く量が多い目でも1000~1500発くらいでOKです(ワタクシは念のため、2000発持って行ってますが)。
100131_01.jpegあとは、防御がかなり安定していますので、結構フルアグロしてももちます。でも当然ですが、無茶はしませんけどねw
これで沈んだら、当座の生活も出来なくなりますので...。
おっと、忘れるとこでした。Golemのボーナス類は、以下のようになっています。

Caldari Battleship Skill Bonus:
10% bonus to cruise missile and torpedo velocity and 5% bonus to cruise missile and torpedo explosion velocity per level

Marauders Skill Bonus:
7.5% bonus to shield boost amount and 7.5% bonus to effectiveness of target painters per level

Role Bonus: 100% bonus to cruise missile and torpedo damage, 100% bonus to range and velocity of tractor beams

結局のところ、Caldari BSスキルはGolemに乗る段階で既に5ですし、Marauderスキルを伸ばしてShield Boosterの量を増やすのが、安定化への道ですね。ワタクシはTarget painterを余り使ってないので、ほとんどShield Boosterのboost量増加を目的に、スキルを伸ばしました。
Marauderは4までなら、およそ一週間あれば上げることが出来るので、ここまで伸ばしておくのが一般的かと考えます。Lv5は40日程かかるので、ちょっと...ね...。さすがにこれだけかかるのなら、先にT2 Cruise Missileを使用可能にして、Drone Interfacingを5にしますわ...。

ぱーてぃに行く

| | コメント(0) | トラックバック(0) |
まぁ...そんなモンです。
本当は全然行きたくないのですが、社会人として仕方がないので、渋々行くという状況です。
ああ、こんなんで¥15kが飛ぶのか...orz
同じ金を使うのなら、キャンプ用品か水槽用品に使いたいですな。

ごはんは...まあ普通ですかね。
家に帰ってきて食べた唐揚げの方が美味しかったです。

ではノシ

「謎」のお話

| | コメント(0) | トラックバック(0) |
世にはトンデモないお話が溢れていますが、そういったお話は実はワタクシも好きです。
トンデモをトンデモと分かった上で、ツッコミを入れるのはとても面白く、また自分の知識の再確認にもなります。説明が付かないときは、それこそ調べてはっきりさせたくなるのですが、自由時間があまり無い人間にとっては、かなりヤバい性格傾向と言えるでしょう^^^^^^;;;;;;
色々な本を読んだり話を聞いたりしたことに対して疑問に思ったときには、基本的に科学的に説明を付けようとするスタンスは持っていたいので、"盲信"とか"思いこみ"は避けたいものだなぁと常々思っております。
非科学的なことをどうにかしてちゃんと説明したくなるのが科学者(一応自分も端くれだと思いたい)の性格傾向だと思いますが、そこにトンデモ解釈を入れて思いこみから来る間違いを犯さないようにしたいと思いますね。

ここで紹介するのは、昨日の当直の時にちょいと見つかったサイトでして、本日の昼休みにごはんを食べながら読んでいたのですが、なかなか興味深く楽しかったですね。

『謎・気になる資料室』

色々な資料を基にトンデモを排し、事実は事実、推測は推測と、明確に区別して書かれています。
その上でまだ残る謎が、これまたゾクッとするほど面白いですね。
また、事実だけではなく筆者の感想や分析(非常に好感の持てる、科学的なものです)も記されており、単なる読み物としてだけ読むともったいない感じですね。

一度読み出すと止まらなくなりそうですので、謎好きの方は要注意です。「明日がお休み!」という方だけ読んで下さいね!

少しの手術と当直

| | コメント(0) | トラックバック(0) |
あ~...手術か...。
午前中にやってた他動的拘縮解離術と、抜釘はスルー。でも午後からやった鋼線刺入もスルー。
何せ、日帰り手術なのでX線写真を写す暇がなかったからネー。
その代わり、病棟の仕事もぼちぼちしたから、許してくだしあ...。

で、当直ですが、今のところ何も問題は無いようです。
あっても困るのですが、何も起こらないことを毎度祈って...

ヒゲ通信Vol.10

| | コメント(0) | トラックバック(0) |
さて、本日の救急外来は大荒れでして、骨盤骨折を含む多発骨折は来るわ、同時に破裂しかけの解離性大動脈瘤は来るわ、ICUは満床になるわと、かなりの天こ盛り...

え?違う?
ヒゲについて?
サーセンサーセンorz100127_01.jpeg結局のところ、フィルターは底面吸い込み式で外部直結に落ち着きました。
その代わり、酸素供給をどんどこ行うため、取り敢えず投げ込み式のフィルター+ディフューザー+ぶくぶくを使って、エアレーションを施してあります。
本当は、ソイル底面にして水草をもっさり植えて、エアレ無しの方向がよいのでしょうが、それだとコリ共が水草に隠れて出てこなくなる可能性が高いため、ちょっと殺風景気味にしております。
やっぱ竹炭パイプでも入れてあげた方がええんやろか...。

人工膝関節の日

| | コメント(0) | トラックバック(0) |
今年初めての人工関節の手術になります。来週は股関節で、二月にも、もう二件人工膝関節置換術を予定しています。予定は未定なのでもしかすると一件だけになるかもしれませんけどね。
なかなか良いペースなのですが、その後の予定が無いのがコマッタネー。

ま、グダグダ言ってても手術は増えも減りもしませんので、取り敢えずいってみましょう。
持続硬膜外麻酔チューブの留置+全身麻酔の上で手術しますが、いつものようにワタクシが麻酔をかけます。麻酔科と兼任も板に付いてきましたね...。

術前のX線写真ですが、このように内側型の変形性関節症で、ガッツリ磨り減っております。
100126_01.jpeg内側の軟骨は完全に摩耗しきっており、末期の関節症です。これは痛いですな...。
とはいえ、X線写真上は軟骨の摩滅はあまり多くありません。一見、手術しやすそうに見えるのですが、ところがギッチョン、そうはイカの何とやら。意外とこんなX線写真の状態の方が、手術が難しかったりするのです。

という訳で、道具を手にとって頑張ってみましょう。

ネタ切れガス欠orz

| | コメント(0) | トラックバック(0) |
厳密にはネタが無い訳ではないのですが、ものごっついローカルなネタしかなく、特定の人しか面白くないので書けません。こんばんは。

明日は主治医で且つ執刀ですので、早い目に寝ます。
当然麻酔から何から全部自分でしますので、結構疲れる予定です。
ではノシ

のんびり寝て過ご...

| | コメント(0) | トラックバック(0) |
先週も同じような感じだったような気もしますが、きっと気のせいですサーセン。

...で終わっては余りにもダメな人の烙印を押されてしまいますので、昼からは出かけることになりました。
さて、行き先は前に行った蜻蛉池公園。あのときはまだ暑かったですな。
今回は冬の公園なのですが、相変わらずカモがいてましたので、戦闘訓練えさやりを行いました。
100124_01.jpegようし野郎共!かかって来やがれ!

うは、いらっしゃいませ

| | コメント(0) | トラックバック(0) |
え~...午前中の外来は何事もなく\(^o^)/オワタので、油断してました。
夕方になってこけたおばあちゃんが飛び込みで来られて、膝の骨折が判明し、ギプスを巻いて入院するという仕事が出来てしまいました。
まぁ仕事があるのはいいことです。怪我をした方には申し訳ないですが、我々はそれで喰ってますので...。
でも取り敢えず手術はしないで良さそうでしたので、ギプス巻きと入院だけで経過観察です。
勿論、後日のX線写真で転位が見られれば手術になりますが、そこはそれ、その時にならないと決まりませんもの。

ま、今日はチャームでポチったフィルターのパーツが来るので、仕事が終わってからはそちらの方を主にすることになるでしょう。多分。

おっとネタ切れがががが

| | コメント(0) | トラックバック(0) |
ネタ切れと言っても実際にはいくつかのネタがあったりするのですよ。
写真を取り忘れたり、他にも調べ物があったり、スライド作りを本格化させたりと、微妙にジタバタしているので...。
そういや最近EVE Onlineでも、派手には活動できてませんねぇ。スキルだけは伸びてるので、出来るときはwktkできそうですが...。
In GameではDominion 1.1のパッチが当たったり、シャチョーがWHに閉じこめられて向こう側の人になったりと、かなり大変な状況になっておりますが、ワタクシは相変わらずスキルオンラインの日々で、Marauderも十分に活用できていない有様。
値打ちモノの艦だけに、色々Fittingしたいのですが、如何せんCruise Missileのスキルがまだ5になっていないので、T2 Cruise Missileを使えないという状況です。
Heavy Assult Shipも上げたいので、それ込みであと一ヶ月程か...難儀やな。でも2月20日に講演会があるし、それ以降に使える状況の方がええのかもしれんね...。
という感じで、今はねちねちとMarauder制作費用を取り戻すため、Missionをこつこつ回し続けています。
手元には...約60M Isk...。
HASの制作費用にでもすっかwwwwww

頚部骨折ですが

| | コメント(0) | トラックバック(0) |
さてさて、火曜日に㌧でしまった頚部骨折ですが、本日朝にX線写真を撮り直しまして、術式を再確認しました。
100121_01.jpeg一応、転位の進行はほとんど無かったので、ネジでの固定をすることに決定。
腰椎麻酔下に手術を...
ってどこが折れてるのかって?
それはね、左右比較してみると分かりやすいです。
100121_02.jpeg両側の大腿骨頚部付近の正面像比較ですが、右側の白矢印が骨折線です。
また、黒矢印部分は左右差の見られる箇所で、左側に比べて右側で、大腿骨頚部の短縮が見られます。整形外科学的には、骨頭(写真の丸っこい部分)の直ぐ下で骨折を起こし、骨頭がやや外反し、頚部が骨頭にめり込んだ形になっており、Garden分類のII型ということになります。
厳密には、Garden分類のII型だと転位がないのが条件なのですが、Garden分類III型だと骨頭が内反し転位が大きくなった状態ですので、II型との判断で大丈夫だろう、ということになりました。

このタイプの骨折ですと、術後の免荷歩行が出来る人であれば、骨接合術も選択に入ります。
本症例では、比較的高齢(80歳)ですが、しっかり免荷の訓練が出来る方でしたので、骨接合術を選択しました。

あれ?なんか忙しい?

| | コメント(0) | トラックバック(0) |
今日は外日ですが、何故か忙しいですwww
外来は3時前までかかった上に、そのあと直で手術の手伝いに入ったので、昼ご飯が午後6時前という有様。
難儀やなー。

その後も救急外来が荒れまくり、内科の先生が患者さんに、「無駄に心臓に負担がかかるような治療はしません!」と怒っているのが聞こえたり。
どうもこの患者さん、症状がないのに喘息だから点滴をしろとか曰ったみたいでして、そら内科の先生も怒るわな。
整形外科も、緊急性がないのに救急外来に来る人ばっかりで、唖然呆然ばかりでありましたとさ。
午前中も外来やってたのに、半年前から腰痛があったと午後7時に救急外来に来るとか...ナンデヤネンとツッコミたくなりますね。

ヤレヤレ ┐( ̄ー ̄)┌ダゼ

手術、手術...

| | コメント(0) | トラックバック(0) |
フハハハー今日は手術だぜ!と思ってたら...昨日の夜に患者さんの家族が、「こんなお薬を飲んでました」とお薬を持参されました、と看護師さんから報告が。
内容は、抗凝固剤...って、こんなん飲んでたら手術できませんやん。

抗凝固剤は、血液の凝固を阻害するお薬で、主に脳梗塞や心筋梗塞の発生を抑える目的で使われています。
が、手術の時には出血しますので、単純には出血量が多くなるので手術そのものの実行を慎重にせねばならないのです。しかも、腰椎麻酔の場合は、穿刺部から出血し、硬膜外血腫を形成する可能性が高いため、抗凝固剤内服中の腰椎麻酔もしくは腰椎穿刺は、禁忌となっています。
硬膜外血腫はその名の通り、硬膜の外に出来る血の塊のことで、出血により形成され、大きくなると神経(脊髄)を圧迫し、下半身麻痺などの合併症を来しますので、血腫形成の可能性が高いのに処置をするわけにはいきません。

昨日の入院時に患者さんには、「他の病院で何かお薬、特に血を固まらないようにするお薬を飲まれてないですか?」と聞いてあったのですが、その時にはご本人さんが「そんなお薬は飲んでないです」とおっしゃっておられたので、安心して手術準備をしてたのですが...。

仕方がないので手術は明後日に延期し、本日は昼からずっと、発表のスライド作りに励んでおりました。
そこそこアウトラインは出来上がってきたので、後は写真撮影とアニメーションの設定、それに話の筋道作成という状態であります。

んじゃまぁ、そんなことでノシ

月曜地獄wwwww

| | コメント(0) | トラックバック(0) |
実は自分とこの病院は01/05より業務開始だったため、本日が今年初めての月曜外来だったのですよ。
三週間ぶりですね。その惨状は、推して知るべし。

うわはははははは。

...骨折の方の入院も二件あったし、そのせいで病室は満床になるし、えらいことばっかりですわ...。
ま、暇になるよりも良いのでしょうが、何せ2月の公開講座で使うスライド作りが、これまた全然進んでません。コマッタネー。

取り敢えず...寝るか...。

寝て過ごす

| | コメント(0) | トラックバック(0) |
文字通りですwwwww
今日は異常に眠く、一日中寝てました。
熱帯魚屋さんに行く計画もあったのですが、朝は10時まで寝て、昼は13時から18時半まで寝てたら、すっかり出かける機会が無くなりましたわwwwww

吊ってきますorz

不覚

| | コメント(0) | トラックバック(0) |
え~...最近のマイブームMusicは(相変わらずアニソン系なのですが)、石川智晶(敬称略)なのです。
以前See-Sawの頃、『あんなに一緒だったのに』(ガンダムSEEDの第1期エンディング)でなかなか良い感じでメジャーになりました。実際、ガンダムSEED以降のシリーズで、2クール使われた歌は無い状態です。...勿論、「大人の都合」ってのもあるでしょうが。
その後、See-Sawは解散しちゃいましたが、石川智晶のソロ活動は続いており、こうして良い曲を味わうことが出来るわけです。
最近の流れで、エレメントハンターの主題歌、『First Pain』を聞こうということでアルバムを買ったのですが、この曲が入った『誰も教えてくれなかったこと』、このアルバムも非常によいのですが、マジお勧めはその一つ前のアルバム『僕はまだ何も知らない。』です。
このアルバムは、主にTVアニメ『ぼくらの』で使われた曲を中心に構成されているのですが、もともと『ぼくらの』で使われていた曲はかなり良いものでしたので、期待してたのですが、アルバム全体は...期待以上でした(`・ω・´)。

で、何が不覚なのかというと、この石川智晶、歌詞がものごっついええんですわ。しかも聞けば聞くほど味が出るという...スルメですかねw
うっかり聞いてると、(´;ω;`)ブワッっといってしまうのですよ...。

当直中の惨劇

| | コメント(0) | トラックバック(0) |
何が惨劇かって、そりゃもうワタクシの睡眠時間が削られることですがな。
夕方過ぎの訳の分からないめまいが治っている人(笑)の電話を受けてからは暫く平和だったのですが、午前一時過ぎに院内の患者さんが気分悪い→制吐剤で対処、これはまぁいいでしょう。
問題はその後です。
午前四時には、何となく喘息みたいだから吸入したいとの入院患者の訴えがあり、吸入を指示、午前六時過ぎと七時前に、頭痛や認知症の患者さんが這って廊下まで出ているとの電話があり、それぞれ内服の許可とベッドに引っ張り上げることで対応できましたが...睡眠時間が中途半端すぎwwwww
最初の三時間はまだしも、後半がボロボロですwwwww
せめて、四時間半は連続して寝たかったよorz

今日は手術が無いのですが当直なのです

| | コメント(0) | トラックバック(0) |
あ、タイトルだけで言いたいことが完了してしまった。
昼から病棟を回って、ウッカリ溜めてしまっていた書類を何とか全部完成させて、とゴチャゴチャやっていると知らぬ間に5時を過ぎてるジャマイカ。
流石に疲れたわ...と思いちょっと椅子に座ったのが運の尽き、ウッカリ7時まで寝てしまったジャマイカ。
急いでごはんを食べていると、訳の分からん問い合わせが。

電話「朝からめまいがあったんですが!」
ワタクシ「はあ。」
電話「めまいが治まったので今から行ってもいいですか?
ワタクシ「はあ?」

一瞬何を言っているか、全然分かりませんでしたwwwwww
めまいが治まったのなら、お家でゆっくりしとけばいいと思うんだけど...

ワタクシ「めまいが治まっているのなら自宅で安静にしていればよいと思うのですが...どうしてもとおっしゃるのであれば、検査や外来投薬の出来ないウチではなくて、救急病院を受診した方がよいと思います。」
電話「分かりました!」

...救急病院に行くつもりなのかな...まさか救急車を使うんではないだろうな...。
強く家で安静を勧めなかったことに後悔してますorz

メインPCの再建

| | コメント(0) | トラックバック(0) |
文字通り、かつ先日の予告通りです。こんばんは。m(ry

ブッ壊れたHDDを一旦取り外し、SSDをシステムドライブ、新規HDDをデータドライブにします。
今回はSSDをRAID0にせず、単独で使います。SSD二台を買ってRAID0にするには予算がありません(貧弱貧弱ゥ!)し、ちょっと見ぬ間にSSDの性能も上がってしまっており、そこまで必死になってRAID0を組む必要も無かろうということです...ああ、貧乏が憎い...。

で、購入したSSDをSATAポートに繋いで、素直にWindows 7をインストール。最近のOSはインストールがほぼ全自動なので、楽ちんですね。Windows7だと約30分ほどで終了してしまいます。おっと、データ用に新品のHITACHIのHDDを繋ぐのも忘れてはいけませんね。

インストールそのものは至極素直に終了しました。次いで次々にソフトをインストールしてゆきます。
この時気を付けるのはただ一つ、アプリケーションソフトの場所です。
SSDはその性質上、MLCタイプだと劣化が結構早い(と言ってもかなり使い込んでも5年ほどはもつらしい...)ので、頻繁に読み書きするデータ、特に書き込み中心のデータは、そこに置くことを避けねばなりません。
従って、書き込み/更新をしょっちゅう行うデータは、可及的にデータ用HDDに放り込んでおくようにします。SSDには出来るだけ読み込むだけのファイルを置くようにし、更新して書き込む必要のあるファイルはHDDへ、ということですね。

とはいえ、厳密にはそうできないのが辛いところ。数年経ったら、SSDを換えなアカンかな...。その時に備えて、HDDバックアップをハードウェアで行えるデバイスを買っておく必要がありますかね。夏の某茄子で買うようにしましょう。憶えていたら、ですが。数年後にきっと忘れててSSDが吹っ飛んで、同じようなエントリを書いている気がします。

え~...

| | コメント(0) | トラックバック(0) |
エントリを更新しようと思ったら羽曳野の銃乱射事件でそれどころではないので今日はお休みしますサーセン。

ところでせっかく買った『ひかりクレストキャット』に、どの魚も反応しない件。

ヒゲ通信Vol.09

| | コメント(2) | トラックバック(0) |
先日フィルターを交換しましたが、いろいろと調査した結果、☆になった原因は、水質の悪化よりも土壌汚染の結果と判断しました。
その理由は以下の通りです。

1.底モノのコリドラスだけが☆になっている。
既にパンダは全滅;;、トリリネアも2/3が☆になっております。
残っているのはまるまる太っているステルバイ2とトリリネア1、それに調子の悪いステルバイが1だけです。それ以外は適宜水槽の壁に張り付いているオトシン2、グッピーさん夫婦とカーディナル6は全て☆になっておりません。

2.年末くらいからのワタクシの行動を見直してみると、プロホースで砂をザクザクしたことが挙げられます。しかも砂はかなり目の細かいもので、底の方はほぼ泥状になっていまして、外見上はあまり汚れがないように見えましたが、吸引した水には泥汚れがまずまず入っていました。

3.水質試験では亜硝酸イオン、硝酸イオン、アンモニウムイオンの濃度にはまったく問題はなく、水の硬度、炭酸塩濃度、pHにも変化・許容範囲外の状態は見られませんでした。

4.エロモナス、カラムナリスに当てはまる症状はあったが、全てが当てはまるものではなく、また症状は個体によってかなり差があった。

5.フィルターは外部式のみで、底床フィルターは使っていなかった。

これらから導き出される結論とは...そう、底床の汚染と無気呼吸による硫化水素中毒...。
底床掃除が甘かったのか...スマン、コリたちよ...。

忙しかった

| | コメント(0) | トラックバック(0) |
朝からちょいと実家へ帰ってから、昼ご飯経由で買い物に。
買い物が意外と時間がかかり、日が暮れてから帰宅。
あとは水槽のお世話にかかりっきりで、日付を超えてしまいましたorz

詳細は後日ということで...。

ようやく一週間終了

| | コメント(0) | トラックバック(0) |
手術も一件だけだし、年明けとしてはこんなもんでしょう。多分。
外来でも人工関節の手術予定が二件も入りましたし(一月下旬と二月上旬に一件ずつ)、なかなか好調な滑り出しです。
問題は私事の方でして、水槽は何だかヤバそうだわ、PCは本気でヤバい状態だわ、財布は崩壊状態だわ、その割にはSSDとかイヤッッホォォォオオォオウ!するわでもう何が何だか訳分かりませんwww

早くステルバイを救わないと(;゚д゚)!

メインPC、HDDが死亡

| | コメント(0) | トラックバック(0) |
どうもWindows Vistaになってから、メインPCが不調極まりないです。
マザーボードから電源まで交換してますが、何故か不調...。唯一交換していないのがHDDでして、ここからのモノなんですかねぇ?何故かデバイスを認識しなかったり、ブートをミスったり、電源ですかねメモリですかね、何が起きているのやら訳ワカメ...と思っていると、それは突然来ました。

先日、01/06水曜の23時半過ぎくらいでしょうか。今回はなんと、突然のフリーズ→仕方ないから強制リセット→Windows起動前にブート不可のコンボ状態で発動しました。
これはいけませんよ...しかも、何やら怪しいエラーメッセージを吐いているじゃないですか。

0xc00000e9だと...?

早速予備機のPC-9821(笑)を立ち上げ、ググってみると、いろんな情報が出てきましたが、要約すると『HDDがブッ壊れて(以下略)』

絶望した!安物HDDに絶望したっ!

ま、安物を買う方が悪いですねサーセン。やっぱりHDDはHITACHIに限るよ...。
今までWD、Seagateを始め、いろんなメーカーのHDDを使ってきましたが、耐久力という点ではHITACHIに勝るもの無しというのが個人的意見であります。
で、急いで手元にある予備用HDDを漁ってみましたがこれがまた出てくるのはMaxtorとSamsungばっかりwwww
あ~、確か数年前にネットでセールやってたのをまとめ買いしたっけ...あれだな...。
って、どれもこれもサーババックアップ用なので使えNEEEEEEEEE!
困りました(´・ω・`)

鎖骨でございます

| | コメント(0) | トラックバック(0) |
昨日の救急病院でもそうだったのですが、年末年始は何故か鎖骨骨折を受傷された方が多いようです。
本日も鎖骨骨折を手術することと相成りましたが、これまた見事な骨折であります。
100107_01.jpegん~...第三骨片もあるし、手術のしがいがある...いやいや怪我をされた方に失礼ですね済みません。
でもこんな感じでちょっとややこしそうな骨折を見ると、萌えて燃えてくるのも事実であります。

このままでは整復できていませんので、全身麻酔の上で整復操作を行い、整復できるようなら鋼線一発で固定できると思います。
ただ、前述の通り第三骨片があるので、素直に整復できるかどうか...。

うふふふふ、Golemです

| | コメント(0) | トラックバック(0) |
スキルは取った。
100106_01.jpegCaldari Marauderの前提となるCaldari Battleship VとAdvanced Weapon Upgrade Vとは、とうの昔(昨年8月頃orz)に既に取得済みだ。
うむ、よし。
材料を鍋にぶち込んで、とろ火でゆっくり煮込むこと3日と8時間。いい匂いが漂って参りましたよ!(違
ん~、なかなかいい感じに仕上がっている...ハズ...。

そして刻は来たり!うわははははははははははは。
100106_02.jpegせっせと材料から集めて作ったお手製Golemよ!いざ!Deliver!100106_03.jpegキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
早速組み立ててみますね。
戦艦とはいえ、組み立てるのは最近のバンダイのプラモデルよりもはるかに簡単ですな。
VF-25Sメサイア(スーパーパーツ付き)ときたら、そりゃもう...。
パーツの多さに慄然とし、袋だけ開けてそっと箱を閉じて置いてある俺様になにかひとこと。

ヒゲ通信Vol.08

| | コメント(0) | トラックバック(0) |
立て続けに更新しております。
今朝、フィルターが突然死しているのを発見しました。
試験紙的にはNH3もNO2-もNO3-も正常範囲内なのですが、まさかこれがコリ突然死の原因なのか...。
家族の危機ですので、仕事を終わらせてから急遽近所の熱帯魚屋さんへ。
そこの店員さんと相談しまくること小一時間、当初ワタクシが思い考えていたモノよりもワンランクダウンしたフィルターを購入しました。
無論、十分なスペックを備えていますが、おそらくこれで問題ないでしょうとのこと。

買ったブツは、Eheim 2232。今まで使っていたフィルターの濾材の一部を使いましたが、取り敢えずは迅速な物理濾過を目的としていますので、一気に交換でも良いと判断しました。
弱っている個体には申し訳ないのですが、悠長に構えている場合ではなさそうなので。
本当は、弱っている個体のために、トリートメントタンクを作るべきなのでしょうが、ウチにはそのような場所は残っていません。というか、ワタクシのいる場所も微妙に無い始末ですので...。ああ、一戸建てでも買えたらいいんだけどなぁ...。
100105_01.jpegともかくフィルターですが、狭い水槽台の中に押し込まれています。コンパクト&かなり静かなので、嬉しい限りです。これで水質が保ってくれればいいのですが...。

ざ☆しごとはじめ

| | コメント(0) | トラックバック(0) |
さすがにATOKの不調は何とかすべきですが、取り敢えずは漢字に変換してくれているので良しとしております。

それはともかく、今日から世間的には仕事始めだそうですが、ワタクシは本日夜からのお勤めとなりました。
初診患者で外来がで溢れかえるか...と思われていたのですがところがギッチョン、午後7時半を過ぎると急に患者さんの足が途絶えて、外来がシーンとなる有様。なんか不気味ですな。何かの前触れですか。

ヒゲ通信Vol.07

| | コメント(0) | トラックバック(0) |
今回は写真無しですサーセン。

実は昨日、水槽に入れているコリドラス・パンダ3匹のうち2匹とトリリネア1匹が、謎の突然死に見舞われました。
特にポップアイや鱗の逆立ち、鰓の充血等は無かったのですが、ただお腹の横の方(コリだと一番鱗が頑丈なところ)が赤く傷のようになっているので、突然死の原因として、
1.エロモナス病
2.グッピー鬼嫁によるいじめ
を疑いました。

まず1.に対しては、換水と薬浴(グリーンFゴールド)で対応。
他の魚がエロモにかからなければ、良しとしましょう。一見したところグッピー夫妻は大丈夫そうですが、カーディナルテトラとテルバイ、トリリネアあたりに蔓延すると厄介ですので...。
2.は、誤解ならそれでよいのですが(鬼嫁的には非常にムカつくでしょうが)、もしそうならいけませんので、やむなく隔離政策をとりました。ちょっと可哀想ですが、しばらく隔離してコリどもの行動を観察してみます。

みんな元気になるとよいのですが...☆になったコリたちよ、ヘボ飼い主でスマン...。

うむ、お休みである。

| | コメント(0) | トラックバック(0) |
特にやることは...無いですなぁ...。
シュラフを干したりなんだかんだしてると、一日が終了した感じですね。
ま、正月くらいゆっくりさせておくれやす...。

あけましておめd(ry

| | コメント(0) | トラックバック(0) |
実はキャンプで二泊三日したのは初めてだったという...。
とにかく寒いwwwww何故こんなに木枯らしが吹き荒れるかなwwwww
という有様でしたが、かなりのんびり出来ました。
100101_01.jpegちょっと高台から、瀬戸内海(西向き)を見てみました。結構時化てましたorz

基本は晴れ時々曇りだったのですが、気温が5℃前後だったのはともかく、風が強かったのが一番キツかったですね。何がって?強風だと焚き火が出来ないじゃないか(゚д゚)!

しかも凄まじい量の埃がテント内に入り込んでくるので、スクリーンタープを閉じざるを得ませんでしたが、これは同時に、炭火を使えない=BBQ禁止を意味しますから、ちょっと待てキャンプの楽しみがあああああああああ!

2015年6月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

中の人について

  • ・くつろぐ筆者 test image
  • ※画像はイメージです。
  •  実際とは異なる場合があります。
  •  
  • ・EVE Online Character Redrick JJ
  • Redrick JJ:
  • ニヤニヤ笑いのCaldari人。
  • お仕事は主に掘りと生産。
  • 発明はギャンブルだ!
  • 所属corp:Wildcat Idc.
 

リンク集


アイテム

  • 100131_04.jpeg
  • 100131_03.jpeg
  • 100131_02.jpeg
  • 100131_01.jpeg
  • 100127_02.jpeg
  • 100127_01.jpeg
  • 100126_02.jpeg
  • 100126_01.jpeg
  • 100124_04.jpeg
  • 100124_03.jpeg
Powered by Movable Type 4.2-ja