2008年7月アーカイブ

手首の骨折と言っても

| | コメント(0) | トラックバック(0) |
一般的に手首の骨折というと橈骨遠位端骨折ですが、これは高齢者によく見られる骨折ですので、ウチにも患者さんがよく来られます。
でも今日はちょっと違います。
橈骨と反対側の、尺骨が折れているという...。
しかも骨幹部に斜骨折って、何年ぶりですか。
オジサンwktkしちゃいますよ~。

...とその前に、deQuervain腱鞘炎の腱鞘切開がありましたが、これは...局所麻酔ですし、ばね指と同じような手術なので省略ですm(_ _)m

ネタ無しの日々

| | コメント(0) | トラックバック(0) |
orz
ネタのない日々です。
でも悔しいからしょうもないモノでも漁ってきてしまうのです。悔しいっ!

ε-(ーдー)ハァ

膝の手術で夏休み?

| | コメント(0) | トラックバック(0) |
いわゆる全人工膝関節置換術,TKAです。
080729_01.jpeg
術前は、ごく普通の(?)変形性膝関節症の写真ですな。
内側関節面がすっかり磨り減ってしまっております。

で、この手術は今年前半の最後の人工関節になります。
これを最後に、整形外科は夏休み体制になるそうです。
部長が「歳やから暑うて体力が保たん」とおっしゃったので、手術はあまり入れられないことになりました。

...まぁ元々手術件数の減る時期ではありますし、そもそもウチの病院は救急を取ってないので、おそらく手術無しの日が続くことでしょう。
と言っても、明後日には実はちゃっかり骨折の手術が入ってたりしますが^^;

グッピー通信Vol.8

| | コメント(0) | トラックバック(0) |
相も変わらずグッピーの成長は早いですな...。
まぁ平均寿命が一年~数年だそうですので、当たり前といえば当たり前ですが...。
080728_01.jpeg
それにしても大きくなりました^^
オジサン方に混じって泳いでいると、ちょっと小さいからすぐお子様だと分かりますが、ごはんの取り合いは全然負けていませんw
しかも相変わらずカメラを向けると、一生懸命カメラ目線になろうとするし...かなりレンズを意識しております^^;

そうそう、今回の写真は、フラッシュをたいてみました。
驚くといけないなぁと思ったのですが、これが予想に反して全然驚きません。
むしろ人が水槽の前にいてると、ごはんをくれると勘違いしてにじり寄って来るという...。
もうね^^^^^^;;;;;;

ツバメ通信Vol.6

| | コメント(0) | トラックバック(0) |
間隔が短いですが。
080727_01.jpeg
これは...!

悪夢のような

| | コメント(0) | トラックバック(0) |
PCに詳しい人は、時々他の人のPCの調子が悪くなったときに、サポートにかり出されます。
まっとうな理由でおかしくなったものもあれば、時々(しょっちゅう?)㌧でもないことになっているケースもあります。
そんな㌧でもないことが起こったときの写真が掲載されています。

フォトレポート:技術サポートの悪夢


これは...すごく...恐ろしいです...orz
はっきり言って、これを見たら今夜は一人でトイレに行けませんよ...!

ツバメ通信Vol.5

| | コメント(0) | トラックバック(0) |
さて、お昼休みにカキカキ...。
ツバメさんの巣を見上げると、なにやらごそごそしてます。
って、卵温めてないやん...?
080725_01.jpeg
はて...?


抜釘と足指の骨折

| | コメント(0) | トラックバック(0) |
本日もしょんぼりした手術です。
一件目は足の指を折ったお子様。
薬指がぽっきりといっちゃってます。
これを局所麻酔下で整復し、転位の予防目的で、鋼線で串刺しにします。
080724_01.jpeg
おらよっと。

完璧に戻ったわけではないのですが、比較的まともな位置にもっていけたのと、これであれば許容範囲内ということもあり、取り敢えずあっさりと終わりました。

Hulk乗りへの道

| | コメント(6) | トラックバック(0) |
スキルがきましたよ(`・ω・´)b
080723_01.jpeg
Hulkに乗るための前提スキルは、これで満たしました。
もりもりAsteroidが掘れるぞオオオォォォォォJoJoオオオオオオォォォォォォォ!と息は荒く、KIAIも入ろうかというものです。
ただ問題があります。
それは...

手術と鱧の日

| | コメント(0) | トラックバック(0) |
手術は...拘縮肘の授動術と、皮下の感染疑いで瘻孔造影をしただけだったので、ぼちぼちです。
今週はアレです、ちょっと整形外科に余裕があるので、『鱧食いに行くぞ(*゚Д゚) ゴルァ!!』ということに...。
実は部長は焼肉の方が良かったらしいのですが、もう一人の上司があまり脂っこいものは...ということで鱧だそうです。
個人的には焼肉に一票入れたかったのですが、仕方ありませぬ。

まぁ...タダ飯なので、文句を言っては罰が当たります><

グッピー通信Vol.7

| | コメント(0) | トラックバック(0) |
お子様たちは、どんどん大きくなっております。
080721_01.jpeg
オジサン方と比べて、
約2/3のサイズにまで成長しました。
すっかりグッピーらしい姿形になっていますが、雌雄の区別が出てきたため、そろそろ男女隔離政策を施行しないといけない時期になってきました。
さしずめ中学1年生といったところでしょうか^^;
男の子は微妙に成長が遅い気がするのは、気のせいかな...?

新Blogのコメント

| | コメント(0) | トラックバック(0) |
本日は...不手際で外部からのアクセスができず、更新ががががががorz

そうそう、コメントをされたい方は、メールアドレスを要求してくると思いますが、捨てアドあたりを入れてもOKです。
どうもMovable Type 4になってから、コメントするのにユーザー許可がいるのですが、どうも制限を解除する方法を調べる時間が...orz
コメント投稿に気づき次第、アクセスを許可しておきますので、是非皆さんコメントよろしくです!

111111

| | コメント(0) | トラックバック(0) |
恒例の走行距離シリーズです。
今回は1111111㌔㍍なのですが、前回から1111㌔だけだっただけに、早い感じがしますね。

080719_01.jpeg

走行距離 達成年月日
110000㌔ 2008.06.28
100000㌔ 2007.12.16
 99999㌔ 2007.12.16
 88888㌔ 2007.04.20
 77777㌔ 2006.09.22

ま、そこそこですね。
やはり通勤で使うと、距離の伸びが違うなぁ...。
ガソリン高なのに無駄に頑張ってますorz
こ、これでも省エネ運転頑張ってるんだからねっ!

ツバメ通信Vol.4

| | コメント(0) | トラックバック(0) |
ある日のおかあさん。
080718_01.jpeg
一生懸命温めております。
早く卵が孵らないかな...wktkwktk。

THAなど

| | コメント(0) | トラックバック(0) |
例によって人工股関節Go!
080717_01.jpeg
いつもの如く、手術を行います。
硬膜外麻酔も問題なし、全身麻酔も問題なし。
おkおk。

骨折ガッ

| | コメント(0) | トラックバック(0) |
朝から骨折来まくりです。
いくら救急病院とはいえ、これはひどい...。

橈骨遠位端骨折、示指PIP関節脱臼骨折、踵骨骨折、大腿骨転子部骨折、膝蓋骨骨折、etc.etc.

しかも部位が結構ばらけてるのな。
手、指、踵、股、膝、etc.etc.、うまいことまんべんなく折れちゃってます。
みんなどうしたんや...急に骨の弱いもやしっ子になったんか...orz

Blogのタイトル画像変更

| | コメント(0) | トラックバック(0) |
まずはここから攻めましょう。
Blogのトップにある画像は、MovableTypeのシステムフォルダの下、テンプレートフォルダ内にあるCSSファイルで定義されます。
今後、これをいじりやすくするために、個別のBlogがあるルートの下に、「css」フォルダを作ります。
その中に、元になるcssファイルを持ってきます。
1.「default-template」フォルダの中にある"styles.mtml"を"styles.css"とリネームしてコピー。
2.「mt-static」フォルダの中にある"blog.css"をコピー。
3.「themas」フォルダ内の任意のスタイルのフォルダごと、「css」フォルダ内にコピー。
4."styles.css"の編集を行い、blog.cssとscreen.cssの位置を定義します。
これはBlogの管理画面で、スタイルシートのテンプレートを編集して行います。

080715_01.jpeg
要は、下の青字の部分を記述するだけです。

/* This is the StyleCatcher theme addition. Do not remove this block. */
@import url(blog.css);
@import url(screen.css);
/* end StyleCatcher imports */

同じフォルダ内にあるので、特に場所は指定しなくてもOKですね。
ただし、このテンプレートそのものの出力場所を、cssフォルダに指定してやる必要はあります。
(画像の下の方で定義しています。)
これで思うさま、スタイルシートをいじくって、Blogを変えることが出来ます。

新Blog、はじめました。

| | コメント(0) | トラックバック(0) |
夏ですからね。
冷やし中華新Blogを始めて心機一転...というのは建前でございます。
要はサーバトラブルでブッ壊れたデータベースのサルベージが出来なかっただけということですorz
まぁhtml(厳密にはphpですが)形式で出力したものはそのままなので、読むことは可能ですが。

何あれば旧Blog"夜を駆け抜けろ!"にもリンクを張りますので、生温い目で見守って下さいませ。

なお、サーバがブッ壊れた顛末については、当Blogの07/06~07/12のエントリをご参照下さいませ。

では、元気に行きましょうか!
...ちなみにBlogのスタイルは、未だデフォルトのままです。
そのうち暇が出来れば、ちょくちょくいじるようにしましょうかね...。

グッピー通信Vol.6

| | コメント(0) | トラックバック(0) |
え~、しばらく途切れておりましたが、再開でございます。
お子様方は...元気ですな^^;
080713_01.jpeg
いつの間にか、水槽を指でトントンすると、にじり寄ってくるようになりました。
オジサン方のを見て学習したのでしょうか?
単なる条件反射だけではこれほどは...と思うくらい、元気で現金です^^^^^^;;;;;;

しかし、お子様方は、しっかりグッピーになってきましたね...。
あまり飼育には参加できておりませんが、感慨深いものがあります。
あんなにシラスだったのに、姿はもういっちょまえになりつつあります。
しかも行動までオジサンに似てきたりしてます...。
080713_02.jpeg
カメラ目線wwwwwwwww
なんてことwwwwwwwww

サーバ、ぶっ壊れる⑤

| | コメント(0) | トラックバック(0) |
いよいよコンテンツの中心となる(ハズの)Blogの設置です。MySQLとMovableType4の導入ですですです。
以前のサーバシステムが起動できなくなったことで、MySQLのデータ移行が出来ない、すなわちBlogの記事は読めますが(htmlとphpに変換されてますので)、編集・書き込み・検索などの動作が一切出来ないというorz

ですので、新しくBlogを設置します。こうなったらテッテイテキニ新しい物にしてやろうと。

1.MySQL
MySQL本体は、MySQLホームサイトよりVer.5.0をDLしてみます。
一方、MovableTypeは4.1を使いますが、それは後のお楽しみ。
それぞれの設置ですが、まずMySQLから。

MySQLのバージョンは5.0.51bで、上記のサイトからDLします。
インストールは自動実行されるので、簡単です。
その後のセットアップでは、一昔前はCUI(いわゆるDOS窓)で設定せねばいけなかったのですが、ダイアログ窓が出てくるのでそれに答えてゆくだけで簡単にできるようになってますね。
時代は変わったなぁ...。
MasterPasswordの設定を行い、データベースで使用する文字コードはデフォルトのUTF-8に決め、すんなり完了です。

インストール後の設定等は、"MySQL5 インストール・設定 技術メモ"を参照しました。

で、取り敢えず日本語環境のチェックを行います。
my.ini内の
[mysql]セクションを見ると...

default-character-set=UTF-8

文字コードのセットですね。デフォルトでOKです。
『いや、俺はShift-JISを使うんだあああああぁぁぁぁぁぁ!』という方は、ここを変えておけばOKです。
ただ今回は、MovableTypeを使うことがMySQL導入の目的なので、MovableTypeのデフォルト設定に従ってやります。

あとはコマンドラインから、データベースとユーザーの作成を行いますが、これは自宅サーバで行こう様と、開発メモ.com様の記事を参照します。

DOS窓からmysqlを実行し、root権限でログインします。
その後、コマンドラインから

mysql> create database AAAA;

これでAAAAという名前のデータベースが出来ました。
続いてそのデータベースを使用するユーザーの作成ですが、こちらもコマンドラインから、

mysql> grant all privileges on AAAA.* to BBBB@localhost identified by 'PASSWORD'  with grant option;

という具合にしてやれば、
AAAAという名前のデータベースの全てのテーブルに、
BBBBという名前のユーザーが、
PASSWORDというパスワードを使用して、
全ての権限で(all privileges)アクセスすることが可能になります。
ややこしいかもしれませんが、MS-DOSの頃に比べれば、意味のある英文ですので一度覚えれば...何とか^^;

これでMySQLの設定は完了です。
続いて本命、MovableType 4の導入です。

いろいろぶっ壊れるorz

| | コメント(0) | トラックバック(0) |
一つ壊れると、色々なモノが壊れてくるのは、世の必定なのか...。
サーバがようやく軌道に乗りだしたとたんに、今度はPalmがいきなりフリーズ。
まぁフリーズそのものは時々ありますので、今回も定期便かいな、と思い、リセットをかけると...延々自動リセットと再起動を繰り返す始末。

こいつぁヤヴァイぜ、全くもてヤヴァイ。

...データのバックアップ、取って(取れて)ないんですが...。
鯖機で管理していたので、少なくとも一週間分のデータがあぼ~んです。
場合によったら5~6年分のデータがががががが...orz
ますます今日の飲み会に行く気が失せてきましたあああああああああああああorz
データの復旧って...バックアップファイルから出来るんやろか...。
確か出来るはずやねんけど...。
取り敢えず、新しいPalm Desktopをインスコして...バックアップファイルを消さないように待避させておいて...。
ちなみにバックアップファイルは、MyDocumentsフォルダ内(Vistaだとドキュメント)にPalm OS Desktopがあるのですが、その中にPalmのIDの前6文字分の名前が付いたフォルダ内に納められておりました。
080711_01.jpeg
勿論、フォルダごと別の場所にコピーを取っておいたのは、言うまでもありません。
万が一、PalmがBackupを上書きしてしまったら、マジで全データが飛びますので...。

さてさて、結果は?!

サーバ、ぶっ壊れる④

| | コメント(0) | トラックバック(0) |
さて、前日の続きです。
本当は一日の出来事ですが、長いので二つに分けてますサーセンwww

3.CGIのインストールと使用の設定。
PerlをDLしてインスコ...。最新版は5.10ですが、MovableTypeが一部未対応らしいので、今回使用するバージョンは5.8.8.822です。

ここで前のサーバと違う仕様にしたので、注意点をば。
インストールするフォルダを、UNIX環境と同じにしてやるために、

C:\usr\local\ 
(Windows表記では、C:¥usr¥local¥)  実際は「¥」は半角ですが。

にしてやります。
こうしておくことで、今後CGIを入れたいときに、Perlのパスを設定しなくても良いことが多いらしいです。
勿論、今後時間があればLinuxにも手を出したいので、それと同じ環境を作りたいな、というのもあります^^;
で、これでインストールしてやった後、再びApacheの設定をいじります。
httpd.confを開けて、CGIの動作する場所を指定してやります。
デフォルトでは、

C:/Program Files/Apache Software Foundation/Apache2.2/cgi-bin/

のフォルダ内で動作するようになっているので、これをWebデータが入っているフォルダ以下で動作するようにします。
セキュリティ甘くなるかもしれんが...。取り敢えずWebドキュメントルート以下で動くように設定しました。

その次はCGIの実行許可を与えます。

<Directory "x:/~~~/~~~/~~~">
    AllowOverride None
    Options ExecCGI
    Order allow,deny
    Allow from all
</Directory>


と、ドキュメントルート以下で、実行可能なOptionはCGIであると宣言します。
それから、Apacheが扱える拡張子に.plを追加します。

# To use CGI scripts outside of ScriptAliased directories:
# (You will also need to add "ExecCGI" to the "Options" directive.)
#
AddHandler cgi-script .cgi .pl

これで.plでもCGIを実行できることになります。
さらに先ほど.phpを追加したところに、

AddType application/x-httpd-cgi .cgi
AddType application/x-httpd-cgi .pl


を追加します。
これでOK。
以降、Perlのパスは、

#!/usr/local/bin/perl

となります。
これは必ず一行目に書いておかないと意味がないのですが、今までサーバで動作していたCGIプログラムの調整もしてやらんといけません。
なかなか問題山積です。

サーバ、ぶっ壊れる③

| | コメント(0) | トラックバック(0) |
WindowsXpでサーバの再建を進めようとしたわけですが、ここで問題発覚。
OSを決める段階でまだ迷っています。
それぞれ利点と欠点があり、吟味しないとあまり時間もないですし...。

1.今まで通りWindows2000
利点:今までの運用ノウハウを生かせる、少なくともサーバでの運用はしっかりぼちぼち出来ていたので、特に問題になることはないだろう。
欠点:OSアーキテクチャがやや古く、今後は対応ソフトも少なくなるかも...。そもそもBridge接続がデフォでサービスにないので、Ethernet Bridge 2を使って何とかせねばならない。

2.WindowsXp Proffesional
利点:Bridge接続が標準で搭載されており、VLANを使いやすい環境ではある。OSが発売されてから時間がたっており、ソフトウェアもこなれていて良い物が多く、使いやすいかもしれん。
欠点:サーバ機としては未知数。24時間運用した場合の安定性は大丈夫なのか...?一応色々検索してみると、Xpでサーバを組んでいる人は多いようです。

3.WindowsHomeServer
利点:サーバ専用OSであるため、安定性は問題ないでしょう。また他のPCをバックアップできる機能もあるため、一台動かしといてやれば結構いろんなことが出来る...かも。
欠点:Bridge接続が標準でサポートされておらず、その意味ではWindows2000と同じ環境を作らねばならない点がorz

4.Linux
利点:標準的なサーバが組める...ハズ。
欠点:まともに扱ったことがありませんが何か?Vine Linuxならいま手元にありますが、何せ扱ったことのない環境を組んで、それを常時動かせるようになるのはともかく、問題が生じたときに自分で適切に迅速に対処できる自信は全くありませんサーセンwwwww

ε-(ーдー)ハァ

...思い切って2.にしちゃおうかな、ということで、まずはハードウェアRAIDシステムを構築...ってSATAに接続するだけか。
WiNDy RAID-MAN IV
って、今見たら「販売終了製品」になってるやんΣ(゚-゚*)
ヒドスwwwwwwwwでも簡単やし許すwwwwwwww

認識もOK、問題なくインスコ完了。
一応あっという間に、Xpのクリーンインストールは終わりました。
さて、WindowsUpgrageしまくりだ...。
まずはSP2→SP3とパッチを当て...あ、DLしてあったわ^^^^^^;;;;;;
080709_01.jpeg
ローカルでパッチを当てて終了。
さて、サーバとして動くために、色々インストール&設定してやりますかね。

手術もやります

| | コメント(0) | トラックバック(0) |
別に自宅サーバの復旧だけを頑張ってた訳ではありません。
日常業務も何とかやっております。

本日は手術が二件。
まず一件目は鎖骨の抜釘です。
080708_01.jpeg

これは2007年12月27日に手術した方ですね。
骨癒合もよろしく特に問題なしです。
問題なのは内部の固定剤料でして、皮下に出っ張ってるようで痛いとのこと。
では抜きましょう...ドン。
080708_02.jpeg

きれいになりましたね。
ヨカッタヨカッタ^^

サーバ、ぶっ壊れる②

| | コメント(0) | トラックバック(0) |
で、再起動をかけたところ...。
CRTということもあり、書斎が青く染まる~♪
080707_01.jpegなんたるちあorz

しかも何度再起動しても、青い画面が出るYO!
...仕方がないので、セーフモード...にすると、今度は途中で数時間以上動かなかったので、こりはマズイと判断し、ひとまずOSの修復インストールを行うことにしました。

それにしても、青画面とはマジなんたるちあ。080707_02.jpeg

修復インストールを行っている間、エラーを確認してみます。
今回は写真を撮っていたので参考になりますね。
c0000263やunknown hard errorでググってみても、全然分かりません。なんたるちあ。
この時点で焦りに焦りまくりだしております。
サーバには失うと致命的なデータも含まれているので、これはなんとかせねばいけませんよ。
少なくとも6年以上のデータ蓄積がありますので...。

で、修復インストールはその結果、ものの見事に意味なしでした。
何度やっても青画面...おかしい、おかしすぐる、嘘だと言ってよバーニィ。

明日の手術の用意もあるのに...orz

サーバ、ぶっ壊れる①

| | コメント(0) | トラックバック(0) |
07/06日曜から、サーバがちんでおりました。
何が問題かというと、HDDでございます。
...多分、だけどね。

夕方頃までは問題なかったのですが、夜になってバックアップを取ろうとしたとき、いきなり内容のないエラーが出ました。
窓に何の情報もないし、そもそもスナップショットを撮ってないので、もはや確認する手段はありませんが...。
ともかく、「こりはあやすぃ」と判断し、再起動をかけました。
...これが事件の発端です。

風雲急を告げる②に続く!

2012年3月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

中の人について

  • ・くつろぐ筆者 test image
  • ※画像はイメージです。
  •  実際とは異なる場合があります。
  •  
  • ・EVE Online Character Redrick JJ
  • Redrick JJ:
  • ニヤニヤ笑いのCaldari人。
  • お仕事は主に掘りと生産。
  • 発明はギャンブルだ!
  • 所属corp:Wildcat Idc.
 

リンク集


アイテム

  • 080801_03.jpeg
  • 080801_02.jpeg
  • 080801_01.jpeg
  • 080731_01.jpeg
  • 080729_02.jpeg
  • 080729_01.jpeg
  • 080728_02.jpeg
  • 080728_01.jpeg
  • 080727_02.jpeg
  • 080727_01.jpeg
Powered by Movable Type 4.2-ja