夜を駆け抜けろ! 2008年07月 Archives

« 2008年06月 | Main Page

2008年07月05日

グッピー通信Vol.5

や~、お子様がかなり大きくなってきて、そろそろダイソンsの吸引力にも負けないくらいになってきました。
お子様方とオジサン
…でも心配なので、もうちょっと大きくなるまでダイソンsの水槽には入れてあげませんw
今のところ、ちっこいのが一生懸命ゴハンを争奪してるのを見るのが楽しみです^^

一方、生まれてくる命もありますが、去ってゆく命もあります。
オジサン方の中で、黒タキシードを着ていたヤツが、昇天されました…。
グッピーって環境にもよりますが、寿命は約1~2年だそうです。
もらわれてきたときには既に成魚でしたから、寿命なのかもしれません。
病気なら他の個体もお亡くなりになるはずですが、他のは全くもってぴんぴんしてますので、それはなさそうです。
銀ちゃん、安らかに。

一方、ダイソンsの方は…やや水槽内の環境が悪化?している様子。
水草が全然根付きませんorz
茎もなんだかちぎれてるし…

まさか、植物も食べてるんではないだろうな、ダイソンs…。
この前、葉っぱをつんつんしてましたが、食べてるのかも…。
ダイソンsの水槽
写真はエサを入れたところです。
物凄い勢いで吸引しております…。
結構な量のゴハンをあげてるのですが、瞬時にして吸引してしまうので、なんか恐ろしいです…。
ホンマよう食いますわ。

そういやタニシも、どうしようもなく増殖しております…orz
この前、結構な数を川に放流してきたのになぁ…。
元々そのあたりの川にいてる生物だから、放流しても大丈夫だろうとはいえ、この数はちょっと…。
何とか削減して数のバランスを取らないと、水草をかじり出すのでマズイです。
人間の都合で申し訳ないが、タニシさんたちには野良タニシになっていただくことに…。
スンマソン。マジスンマソン。

2008年07月04日

ツバメ通信Vol.3

え~先日報告したお隣さんですが、どうやら”お子様”と思っていたのは親御さんだったようです。
暗くてお顔がよく分かりませんでしたので…。
現在巣の修繕と、多分卵を温めるのに、必死になっておられます。
おとなりさま巣を修繕中

さて、お子様方がピコピコ出てくるのはいつのことやら…。
今からwktkしてきましたよ(゚∀゚)!

2008年07月03日

人工骨頭と肘の抜釘

本日の手術は、先日入院した頚部骨折のおばあちゃんに人工骨頭置換術、昨年10/30に手術した、上腕骨遠位端骨折術後の方の抜釘です。
人工骨頭のおばあちゃんは年齢が92歳と高齢ですが、もともと元気に歩いていたということで手術と相成りました。
右大腿骨頚部骨折術前正面
右大腿骨が頚部でぽっきり。
こちらは定型的に人工骨頭置換術を行いました。
高齢でもあるので手早く…。
さくっと(・∀・)/!
右大腿骨人工骨頭置換術後正面
OK、執刀開始から閉創まで一時間ジャストと手早くきっちりとできました。
来週からリハビリで、ビシバシ頑張ってもらいましょう^^

で、その後はすぐ上腕骨骨折術後の方ですが、全身麻酔で行います。
右上腕骨遠位端骨折術後正側面
化骨性筋炎のために、余分な化骨が出来まくっております。
これに対して、まず抜釘を行い、その次に化骨を切除します。
ただしまず尺骨神経の剥離を行い、尺骨神経損傷が起こらないようにしますが、これがまた時間がかかるかかる。
神経剥離だけで三時間ほどかかったかな?術後なので、癒着が多くて大変でしたorz
あとは化骨を切除して切除して切除しまくって…
右上腕骨遠位端骨折化骨切除後正側面
手術開始後5時間にして、ようやくある程度の切除が完了しました。
今回は前方の化骨は切除しませんでした。
というのも、今回の手術は後方から行ったのですが、肘の前方は正中神経と肘動脈というでかい神経血管束があるため、後方からは手術できず、完全に化骨を切除しようと思ったら前方から進入しないとイケナイのです。
主治医と患者さんの間で、取り敢えず後方から出来る範囲で切除する、というお話が出来ているようで、今回は後方からだけになりました。
しかも今回はかなり化骨を削ったのと、固定の金具が特に神経に干渉したりせず問題無いことを確認しましたので、抜釘は無しになりました。
でも5時間…。
麻酔完了から帰室まで入れると、約6時間…。

腰が(;゚д゚)

2008年07月02日

VPN設置 番外編

先日設置したTiny VPNEthernet Bridge 2.0ですが、上手く動作しております。
外部から自宅のサーバにアクセスできるだけではなく、NASにあるファイルにもアクセスできるので、撮り置きしておいたビデオや聞きたいmp3などが自由に扱えるので、重宝しております。

ただ問題があって、Bridge接続した関係で、VPN上のIPも、ウチのルータで割り振られてしまうということです。
DHCPのアドレス範囲を狭めているので、これは一大事。
…まぁルータの設定を変えれば済む話ですけどね^^;
DHCP off

それに加えて、家の中にあるネットに接続可能なPCのIPアドレスも、思い切って全部固定にしてしまいました。
VPN接続の仮想NICだけが、DHCP管理ということになります。
それぞれのOS(Windows95から98、2000、HomeServer、Vista)のIP設定をいじって糸冬 了..._〆(゚▽゚*)
ま、時間の無いときはこれくらいしかできませんorz
…う~ん、完全に自分用の防備録と化していますなぁ…。

2008年07月01日

手術はちっこいのが

そう、昼からバネ指の腱鞘切開と、足趾壊死の切断の二件だけでした。
が、木曜ががががが…orz
何故か全身麻酔がある日に限って頚部骨折が入るという罠。
こちらは腰がもうダメポ(´・ω・`)ですが、手術だけは順調に増えます…。
どうよオレ様の腰。大丈夫か…?

仕方がない、湿布でも貼って横になってるかねぇ。
スカーリオサーンくさくなりますた(´・ω・`)
やっぱもうダメポorz