夜を駆け抜けろ! Entry : 忙しかった救急

« 人工関節シリーズ二発目 | MainPage | 骨折ではありますが »


忙しかった救急

救急ですので、ねちねち写真を撮ってる暇はない訳ですはい。
右脛骨遠位部(足首付近だと思っておk)と両方の踵骨(カカトの骨な)がばっきばきになった人とかetc.etc.
救急部にいつもいてる副院長が、なにやら外回りにでてたおかげで、微妙に研修医の指導とかしたりして(*ノノ)

まだまだ人の指導をする暇があったら自分の勉強をしろという立場なのですが、そこはそれ。
早く優秀な人材が育って、老人を給料泥棒にしていただきt(ウワーナニヲスル

今日はネタがないということでサーセンorz


≪Trackback≫

このエントリーのトラックバックURL:





コメントを投稿