夜を駆け抜けろ! 2008年01月 Archives

« 2007年12月 | Main Page | 2008年02月 »

2008年01月31日

骨折は続く

火曜は人工関節、木曜は骨折、と何やら日が決まってきてますが仕様です。
本日は左と右の大腿骨頸部外側骨折(転子部~転子間)のORIFが二件です。
まずは左から…
左大腿骨頸部外側骨折術前後正面

一気に術後まで行ってしまいました。
やや外反気味ですが、比較的しっかり固定できたので、許して下さい…。
まぁ骨折部は安定してるので、あとはリハビリで車椅子に乗れれば問題無いと思われます(もともと認知症もあり、車椅子中心の生活の方だったため)。

右の方もドン。
右大腿骨頸部外側骨折術前後正面

こちらも同様となっております。
違うのは患者さんの年齢ですね…一件目は85歳、二件目は99歳です。
99歳!
これはスゴイですよ。
術後、おばあちゃん達は調子も良さそうで、当直のワタクシは早々にグッタリすることにします。
何か知らんけど、疲れ申した。

2008年01月30日

超・絶・┣¨・ヘタ・クソ

に、戻って\(^o^)/シモタ
何がって?
ゴルフですよゴルフ。
昨日ちょいと行ってきたのですが、もはや言葉に出来ません。
これは一からやり直しですわ…。

きちんと飛びません。
…フックや引っかけが頻発してます…orz
スイングが安定しません。
トップやダフリばっかりでもうねorz

いや、一からではなく零からのスタートであります。
真面目に(?)頑張らねば…。

ところでものごっつい話は変わりますが、本日の救急外来は何故かここまでヒマヒマでした。
大きな怪我の人もなく、微妙に平穏無事です。
捻挫とか打撲とかは、まぁ…普通に近所の開業医さんへ紹介状を書きまくりで対応しました。
中程度の怪我は、半月板(膝の軟骨のクッションね)を痛めた男の子とか、左の上腕骨を折った女の子とかそれくらいでしたなぁ…。
半月板の男の子は、膝に麻酔を打って半月板を整復し、膝を伸ばせるようにして、上腕骨骨折の女の子はひとまず副え木と三角巾で固定しました。
それぞれ後日来院していただき、手術の相談をすることになりました。

あとは…「一週間も便が出てないから何とか汁!早く汁!」と受付で叫んでた人がいてたのには笑いましたが。
いや笑っちゃいけないんですが、でも一週間出てないのに数分待っても良かろう?と思うのは悪いことじゃないよね…。
その辺の薬局に行って、いちぢくカンチョーでも…と思わず言いかけたが、そこはそれ、ぐっと言葉を飲み込みましたw
皆さんも普段から便秘には気をつけましょうね。
目安は24時間です。24時間経って出なければ、どうにかして出す努力をしましょう。
まぁ便秘でも「たかが便秘」と思って一ヶ月ほど溜め込めば、腸管破裂でちねますので要注意です。


便秘と対策

御飯前に読んだ人スマソ。

ちなみにタイトルとの関連は…別にはっきり書かなくてもいいよね…。

2008年01月29日

人工関節シリーズ三発目

本日も股関節ですが何か?
でも執刀させていただきました(*ノノ)

では術前Xpからどうぞ。
右変形性股関節症術前正面
こんな感じで、右股関節の関節の隙間(裂隙)が無くなっております。
これでは骨同士が直接ごりごり擦れて痛いです。
動き始めの際に大きくこすれるので、椅子から立ったり座ったりという動作や、階段の上り下りの時が特に痛いと言われる方が殆どです。

これをいつもの如く、人工股関節に置換します。
久々に執刀させていただきましたが、臼蓋の処置を少し慎重に行ったので、二時間程度の手術となりました。
右全人口股関節置換術後正面
臼蓋側をもうちょっとどつきこんで、もうちょっと前開きをつけた方が良かったかな~、という感じですが、一応部長から合格点を頂いております。
麻酔も特に問題なく、ばしっと目が覚めて良い感じでした。

もうちょっと様子を見てから、帰るとしますかねぇ…。
病棟の他の用事もてんこ盛りだったせいでちょっと疲れましたが、何とか患者さん方は落ち着いておられました。
終わりよければ全て良し  …かな?
だといいな…。

2008年01月28日

月曜はいつもxxx

まぁ朝から外来で、新たなる手術のヤカーンとかやってた訳ですが、それはまた木曜のお楽しみということで…。
すっかり燃え尽きた後に夜診と当直が来るのだから始末に負えません。
勿論昼ごはんは食べてませんし、夜は…手元にあるのは…キシリトールガムだけですな…。
ナンダカナー。
オナカスイタナー。

でも仕事は仕事ですので、そこはそれ。
粛々と業務に邁進してゆく次第でございます…とどこかの新任知事みたいにしおらしくしてみるテスツ。
…例の新知事ですが、知事なんかしない方がよっぽど儲かったともいますが…。
年収¥300M(㍍ではないよ、決して)だったとのことです。
スゴス。
一割でいいからヨコセと。
っていうか私財をなげうって公的基金に投入したら、もてはやされるんやろなぁ…。
明治時代の一部の政治家はそうでしたけど(伊藤博文とかかなり貧乏だったらしい)、現代では政治家は既に無く、存在するのは質の悪い政治屋と政治業者だけですからねぇ。
業者は私財を増やすためにその仕事をしてるので、まぁ政治が主ではありませんから、政治家として期待するのがそもそも間違いです。
というより、そんな政治家を選んだ人間が責任を取れと小一時間問い詰めたい。
…ワタクシ?
昨日の選挙?
ええ、勿論「該当者無し」の意を表すために、白紙投票ですよ。
もうちょっとマシな…少なくともワーキングプア対策を何とか汁!
働く気のある人間に、まともな仕事と正当な報酬を!
そして人間のクズ共(ヤクザとかその他諸々の犯罪者ども)の一掃を!
公平な裁判と公平な税制度を!
これだけで日本が1.37倍(当社比)良くなること間違い茄子!

ところで話の方向を急に変えますが、最近話題にしていない完美世界
アカウントハックの問題もあり少々静観していました。
最初運営は、「ハックされるのはユーザーの責任じゃ」とか言っておりましたが、ようやくここに至って運営の手落ちを認めました。
一部抜粋。
『不正アクセス発生に関する調査報告
このたび、弊社が運営するオンラインゲームポータルサイト
「MK-STYLE」 (以下、MK-STYLE)に外部からの不正アクセスがあり、
ユーザーの皆様よりお預かりしておりました個人情報の一部が流出
したことが判明いたしました。
1月27日の時点で14,362件の個人情報の流出が確認されております。 』

12月にはこんなこと言ってたのにねぇwwwwww
以下これまた一部抜粋。
『社内調査の結果、サーバーへの外部進入の形跡はなく、
まずその旨についてはご安心いただけますようお願い申し上げます。

今回の事態に至りました背景としては、悪意のある
第三者がユーザー様のコンピューターに侵入したり
弊社以外のサービスする他サイトにおいてMK会員情報と
同様の情報を盗み利用した事等が考えれます。 』

結局外部からのハッキングされてるし、これはどうお詫びに出るのか見物ですよ。
そもそも国外からのハッキングって、BOTをきっちり取り締まらず某国と国内のRMT業者つぶしをしてなかった運営の、これは一方的な責任ですよ。
この人数のハック騒ぎが真実ならほぼ間違いなく運営側の流出だろう、という2ちゃん住民の予想は、少々穿った見方ではありましたが正鵠を射た形となりました。

しかし…商用サーバだからこそ、セキュリティを固くしとかんとアカンのでは…?と思うのですが、あっさりとトロイか何かを仕掛けられていたようですな。
自分は今のところハック被害には遭わずに済んでますし、先日パスワードも変更しましたので、まぁ大丈夫だとは思いますが。仮に装備を取られたら、とても悔しいでしょうがね…。一応リアルマネーもちょっとは使いましたし。
これで騒ぎが収束すると良いのですが><
最近石クエしかしてないけど、そろそろ貯まったクエを何とかせんとなぁ…。
冥獣城のクエと黒眼等々のBossクエが、丸残りでございます!
それは個人の問題ですが、さて運営がどう出ることか、|∀・)ニヨニヨして眺めましょうか。
癌呆にも勝るとも劣らないクソ運営と言われないために、きっちりと損害の復旧&業者の廃絶を行っていただきたいものですね。

2008年01月27日

WHS構築①

などとカッチョイイことを書いておりますが、要は格安で手に入ったWindowsHomeServer(DSP・英語版、以下WHSと略)…勿論正規品…を使って、色々いじってみようと。
何やらHPを見る限りでは、『日本語版登場』とか書いてますが、そんなことはキニシナイ。
真のオタクというものは、EVE Onlineしかり、Linuxしかり、言語の壁を越えて突貫するものです。

…要は日本語版の発売前に、値段が下がっていたOEM英語版を、うっかり(σ゜∀゜)σゲッツ!!して日本語版を買えなくて悔しいなんて絶対言えない、ってだけですが^^^^^^;;;;;;

ともかく、ハードウェアの整備から始めます。
WHS用マザーボード
マザーボードは、かつて水冷システムを組み込んでサーバとして使っていたものを使用します。
SocketAのAthlon2800+って…スゲー年代もんじゃなかろうかねぇ。
Athlon2800+
今頃シングルコアとか大丈夫か?とも思うのですが、そこはそれ。
まだ動くのですから使ってやらねば。
で、写真のCPUの周りにある、水冷システム用の固定金具を取り外して、低騒音のファンを装着。
SocketA用のファンなんて、なかなか入手できませんなぁ…。
そしてケースに装着。
ケースは19インチラックシステムを意識して、19インチラック用のモノを用意しました。
製造元はA.T. Works
サーバの製造販売をしてる会社ですが、結構安くアウトレット品(←ここ重要)を売ってましたので、ここでケースだけ買いました。
勿論ケースだけならもっと(・∀・)/イイ!モノもあります。
Soldamサーバ用ラックELEBUS&ケースなんか、美しいです…。
でも…すごく…高価です…orz

ともかく、組み込み作業をば。

ケースにマザボを組み込んでみたところ
もとのマザーボードがmicro ATXサイズなので、ちょっと中途半端に見えますorz
ちなみにケース付属のファンは、起動時にすさまじい轟音を発したので、光り物静音ファンに交換してあります。
向かって左手の方で青く光ってるのがそれですね。
HDDはそのへんにあった余り物のATA133 160G(Seagate社製)のもの、光学ドライブはWHSのインストールディスクがDVDであることを考慮して、その辺のPCからちぎり取ってきたこれまたATAPIのDVD-multiドライブ(Pioneer社製)です。
その他にGigabit LANのボードが2枚刺さってますが、メーカーが不明なのでそれを調べてドライバをダウンロードせにゃいけません。
今後は、Serial ATAコントローラボードを組み込んで、RAIDを構築してもええかなと思っていますが、それはまた余裕が出来た後日に…。
この状態で取り敢えず起動してみます。
WHSの起動DVDをドライブに放り込んで、電源スイッチぽちっと(・∀・)/な。
インストール中…。
WHSインストール画面1
勝手に初期設定をしております。
便利な世の中になりました。
Windows3.1の時代ときたら、それはもう、MS-DOSの設定から始めてましたのでねぇ…。
Config.sysの編集とかテラナツカシスwwwwwwww
WHSインストール画面2
こんな感じでインストールは進んで…って、CPUの性能のせいか、インストールに二時間もかかったよorz
WindowsVistaでも、インストールは一時間弱ですむんやけどなぁ…。
まぁサーバOSやからということにしておこう^^^^^^;;;;;;

そしてデバイスドライバのインストールはそこそこにしておいて、基本動作の確認とユーザの設定に移行します。
ユーザー追加
このように、ユーザーの名前とパスワードを設定します。
(画像が小さいのは、セキュリティ関係だと思って下さいませ。サーセン。)

そしてオレ様アカウントを設定したところで、おもむろに他のPCの設定に舞台が移ります。
基本的にWHSはその名の通りサーバOSなので(基本構造はWindowsServer2003)、リモートでの管理が非常にやりやすくなっています。
ローカルPC用の設定CDをドライブにぶち込んでセットうp開始。
ローカルでの設定開始
そして待つことしばし、パスワード入力画面が出現。
急いでサーバにアクセスしましょう。
アクセス画面
オレ様アカウント用のパスワードを入力し、いざ!いざ!
…。
おお、サーバ管理画面が出ました。
サーバのリモート管理
もっとも、外部への接続等の詳細な設定は、サーバ本体で行わないといけません。
本日は基本的な動作をさせるだけの設定は完了したので、このへんでお開きにします。
そもそもデータを蓄えるのに、HDDの容量が120Gって…少なすぎですw
さらに言うと、このままシングルドライブの構成ではファイルの二重化をしてくれないので、情報保持の観点からはあまり意味のないものになります。
後日にSATAのPCI用カードを買って、HDDの増設をしましょうかねぇ。
500GクラスのHDDも値下がりしたし…。

2008年01月26日

EVE Online豆知識①

いや、単に自分のための豆知識です。
Wikiを見ても良いのですが、そこはそれ、自分に必要になりそうなモノをちょこちょこ書くということで。
…専門医試験も\(^o^)/オワタし、ちょっとは息抜き…してたらマズいねんけど、まぁそこはそれ。

Shield関連Unitの解説
EVEのレドは、Caldariという種族でして、こいつらの使う艦船は、主な防御をShieldで行っています。
艦船の防御は、外側からShield→Armor→Hullという具合になっておりまして、最外層で耐えるタイプです。
Shield防御に関するModuleには色々あるのですが、ちょっとややこしい…慣れれば簡単らしいが…ものもあるため、少々整理してみます。
WikiのShieldの項目も参照しませう。
ちなみにツッコミどころは多いと思うのですがそこはそれ、ワタクシ個人向けのモノですのであしからず。
しかも基本的にCapitalクラスの艦船に関しては、完全にスルーしておりますので、その点要注意です。
なお、どうしてもツッコミを入れたいという奇特なお方は、コメント欄にその旨ヨロです。

では早速…。

Shield Extenders
Shield Extender Icon
効能:Shield強度増加
装備Slot:Middle・Passive
関連Skill:Shield Upgrades
Shieldの耐久能力(≒最大HP)が上がるわけですが、各種サイズがあり(Micro、Small、Medium、Large)、サイズによって上昇幅が勿論違います。
ただし艦船によって最適なサイズは決まっています(CPUやPowerGridの関係で)。

Shield Rechargers
Shield Recharger Icon
効能:Shield自然回復量増加
装備Slot:Middle・Passive
関連Skill:Shield Upgrades
Shieldは自然に回復してゆくのですが、この速度を改善するものです。
付けても回復がすさまじく早くなるわけではないですが、付けていないとやはり回復は遅いです。マッタリです。
なので、今日も元気にRecharge付けてばっちりです。

Shield Boosters
Shield Booster Icon
効能:Shield回復
装備Slot:Middle・Active
関連Skill:Shield Operation
Capacitor(艦船の電源)を使って、Shieldを回復させます。
各種サイズがあり、消費電力と共に回復能力も大きくなります。
各種サイズがあります(Small、Medium、Large、XLarge)。
使いたいときにポチッとボタンを押してActiveにするとShieldが回復していきますが、電源の量に自信がなければ結構ヤバくなることも…。
よしShieldは回復した、さっさとずらかるぞ!
→か、かんちょ~!Warpに必要な電力がありません!
→Ω<な、なんだってー?!
→\(^o^)/オワタ
初心者に良くある罠です。

Boost Amplifiers
Shield Booster Icon
効能:Shield Boosterの効果上昇
装備Slot:Middle・Passive
関連Skill:Shield Management
効能通り、Shield Boosterの効果を上昇させます。
でも結構CPUを喰うので、Fittingにはちょいと気を遣うかもしれません。
Booster派には心強い味方です。

Shield Hardners
Shield Hardner Icon
効能:対応属性の抵抗増加
装備Slot:Middle・Active
関連Skill:Tactical Shield Manipulation
敵の攻撃には属性があります。
ファンタジー系だと、火とか水ですが、EVE Onlineでは以下の四種類です。
EM(ElectroMagnetic):電磁波系ダメージ。
名前からはどんな感じでダメージがくるのかよく分かりませんが、Shieldの天敵です。
ついうっかり電子レンジでチン、を想像してしまうのですが…違うような気がします。
THE(Thermal):熱ダメージ。そのまんま。
EXP(Explocive):爆発ダメージ。
爆発による急激な圧変化によるダメージと考えてください。多分。
KIN(Kinetic):運動ダメージ。
運動体による純力学的な衝突ダメージと考えてください。
リアルではこれらの複合によって期待は損傷するわけですが、そこはそれ、SFですもの。細かいことはキニスンナ。
…とまぁ、こういった属性攻撃の抵抗するためのモノです。
属性が合えば鉄壁の守りとなりますが、間違っちゃったらひどい目に遭います。
あと、各属性特化のモノと、全属性抵抗可能のモノがありますが、全属性のモノは特化モノに比べて、効果が半分になっています。

Shield Resistance Amplifiers
Shield Resistance Amplifier Icon
効能:対応属性の抵抗増加
装備Slot:Middle・Passive
関連Skill:Engineering、Shield Upgrades
Shield Hardnerと効果は似てますが、こちらはPassiveなので、装備しているだけで効果があります。
電力を消費しない分、Shield Hardnerよりも有利に見えますが、もともと効果はHardnerに比べて半分になっています。
また、複数のModuleを搭載すると、効果が減弱しますので、Hardnerと上手く使い分ける必要がありますね。

Shield Power Relays
Shield Power Relay Icon
効能:Shield回復量増加、ただしCapacitorの回復量減少
装備Slot:Low・Passive
関連Skill:Energy Grid Upgrades
Capacitorの回復量を減らす代わりに、Shiled回復量を増やすわけです。等価交換…と見てもいいかもしれません。
Passive Shield Tankを目指す場合は、必須と言えましょう。
電源残量をあまり気にすることなくぶっ放せるMissileを主武器としている艦にとっては、かなり重要なModuleとなります。

Shield Flux Coils
Shield Flux Coil Icon
効能:Shield回復量増加、ただしShieldの最大値減少
装備Slot:Low・Passive
関連Skill:Energy Grid Upgrades
Shieldはデカくなくていい、削られても瞬時に回復する方がいい、という場合に使います。
攻撃力の小さい敵が出てくるMissionで使うことがある…のかな?
今のところ必要に感じることは少なそうです。
というのも、Missionでも削られるときはShieldの1/4とか持って行かれるので、最大値は非常に重要です。
Hardnerあたりでしっかり属性防御をしていれば、問題はないはずですけどね^^;
…やっぱ属性を考えたFittingが一番ということで…。

Shield Transporters
Shield Transporter Icon
効能:他艦船のShieldを回復する
装備Slot:High・Active
関連Skill:Shield Emission Systems
このModuleは自艦に対してではなく、他艦船に対して用います。
その名の通り、対象のShieldを回復させます。
また、回復量に応じて各種サイズが存在します(Micro、Small、Medium、Large)。
回復専門の艦船に乗って使っていると、Shield防御艦の艦長さんには喜ばれます。
が、あまり使っている人はいなさそうです…orz

とまぁShield関係でこれだけずらずらっとあり、しかも各種ModuleにはいろいろなVariationが存在しますので、チェキが大変です。
それもまぁEVE Onlineの楽しみではありますが^^;

2008年01月25日

迷惑です!

朝、車を駐車場に駐めたときに、車の周りをウロウロしてるヤツがいるんですよ。
そもそもワタクシの駐車スペースの周りをウロウロウロウロしててなかなか退かへんのでゆっくり車庫入れしたんですわ。
それでも周りをウロウロしてて、しかもドアのすぐ横で立ち止まったりしてました。
車から出るに出られんやないか!
ほんまにもう…。
まぁ遅刻するような時刻ではなかったのでそれは救いでしたが、困りますわぁ。
ウロウロすんな!
車の横で、ぼけ~っと立ち止まってみたりしてるんですが、いやホンマ困ります…。

え?
何がいてるんかって?

写真の中央部拡大ドン。
ハクセキレイどす・壱
ハクセキレイどす・弐
ハクセキレイどす・参
(*´ω`)
ハクセキレイというトリさんです。
もともと川原などに住んでいるのですが、アスファルトや砂利の地面だと保護色で分かりにくい上に、車をあまり怖がらないので、困ったヤツなんです。
車の周りをちょこまか走り回って、何か食べるモノを探している様子ですが…危ないことこの上ない><
でも…カワイイわぁ…(´ω`*)
時々立ち止まってこっちの様子をうかがうトコなんか、非常に(・ω・)/イイ!です。
この手のトリさんには弱いのよねぇ~。

…ちなみに唐揚げは好きですが、それとこれとは別問題ですので悪しからず。

試しにググったら、写真がちぬほど出てきて萌え死ぬかとオモタwwww
ハクセキレイ

2008年01月24日

骨折ではありますが

ただの骨折ではなく、病的骨折というやつです。
右大腿骨転子下病的骨折
癌の骨転移で骨が脆くなって、ちょっとした外力…座るだけとかその程度…で折れてしまいます。
このままでは勿論歩くことは出来ませんので、何とかしてあげないと…という訳で、今回はORIFのうち、髄内釘を選びました。
骨皮質が十分残っていない場合、ネジでの固定がちゃんと出来なくなるおそれがありますので、骨髄内に釘をドーンと入れて、しっかり固定します。
…で、どこが折れてるのかって?
確かに小さいレントゲンだと分かりにくいですね。
拡大して左右比較してみましょう。
左右比較
白い矢印が骨折線の見える部分です。
少しだけずれているのが見えます。
黒い矢印は、癌の骨転位巣です。
わかりにくいところもありますが、レントゲンに写っていない部位も入れると、おそらく骨盤全体に転移巣があるものと考えます。

で、手術ですが、前述の通り髄内釘固定を行い、このように↓なりました。
右大腿骨転子下病的骨折術後正面
ネジが止まっている部分はかなりしっかりした骨が残っていたので、理屈の上では明日の朝から歩いてもらっても大丈夫です…が、そんな事は痛くて出来ませんので、来週くらいから立つ練習ですかねぇ。
ゆっくりのリハビリになりますが、良くなって歩いてお家へ帰れるようになってもらいたいモノです。

2008年01月23日

忙しかった救急

救急ですので、ねちねち写真を撮ってる暇はない訳ですはい。
右脛骨遠位部(足首付近だと思っておk)と両方の踵骨(カカトの骨な)がばっきばきになった人とかetc.etc.
救急部にいつもいてる副院長が、なにやら外回りにでてたおかげで、微妙に研修医の指導とかしたりして(*ノノ)

まだまだ人の指導をする暇があったら自分の勉強をしろという立場なのですが、そこはそれ。
早く優秀な人材が育って、老人を給料泥棒にしていただきt(ウワーナニヲスル

今日はネタがないということでサーセンorz

2008年01月22日

人工関節シリーズ二発目

シリーズと言っても、股関節が続きますが^^^^^^;;;;;;
本日は左変形性股関節症です。
左変形性股関節症術前正面
現時点ではこんな感じの変形です。
左の股関節がすり減って、見るからにゴリゴリして痛そうです…。

ちなみに、三年前の写真と比較すると、こんな感じで変形が進行しているのが分かります。
左変形性股関節症の進行
矢印で示した関節裂隙(関節の隙間…軟骨の厚みとほぼ同義)が消失しており、骨頭と臼蓋の変形が強くなってきています。
また骨頭内部と臼蓋には骨嚢胞も見られます。
ここまでになると、痛みを取るには人工関節しかないのですが…問題は年齢でして。
86歳なんですよ。
麻酔をかける人間は、勿論ワタクシのみ。
全身状態は比較的安定してますが、心電図で不整脈とかでてるし、慎重にせんといけませぬ…。

で、こうしてエントリを書いてるということは、事故も起こらず無事終了した証拠ではありますが、取り敢えずX線写真。
左全人工股関節置換術術後正面
バッチリです罠。

麻酔もかなり順調に醒めていただけまして、嬉しい限りでございます。
事故を起こさないことが一番ですが、車の運転と同じで長く仕事を続ければ続けるほど、事故を生じる可能性も増えます。
そこを何とかゼロに抑えたいものですな…。

本日はこれにて完了。
もうちょっと術後管理をしてから、帰りましょうかねぇ。
そういや風邪は…すっかりどこかへ行ったようです。
仕事でアドレナリンとエンドルフィン(脳内麻薬ね)が出まくってて、自己ドーピングしたような状態になったのが良かったのか…な…。

2008年01月21日

風邪ひきの後に当直

ってちょwwwwwwおまwwwwwwwww
ダルいんですが…。
でも仕事ですからねぇ…。
まぁ救急病院ですし、病状が悪化すれば点滴か何かしてもらって、ドーピングしてでも仕事せにゃなりますまい。
仕方(´・ω・`)茄子。
今のところ、ドーピング無しでも稼働できてますが…さてどうなることやら。
どうも最近外来が結構バタバタしてて荒れ気味ですので、出来たら今夜は穏やかに過ごしたいものです。

…晩ご飯はローソンでおにぎり買いましたが、ハラミ焼肉おにぎり結構( ゚д゚)ウマー
みっふぃ~絵皿まで、@3点…。

2008年01月20日

風邪\(^o^)/ひいた

もやしっ子乙wwwwww

と言わんばかりの勢いで風邪をひきました。
ええ、ひきましたとも。
朝起きたときに、なんか熱っぽいな~とか思ってたら、38℃ってなんですと~?!
こんなに体力なかったんかしらん…orz
取り敢えず明日も当直なので、何とか今日中に回復しないと(*´ω`)人(´ω`*)ネー

…PCの修理が!修理が!orz

2008年01月19日

メインPCの再建

OSそのものが立ち上がらなくなって久しいですが、とにかく何とかしないことにはダメダメです。
っていうか、Athlon64X2 5200+ベースのマシンを放棄するのは、あまりにも口惜しゅうござりまするがな。
という訳で、レストアしましょう。

何が問題なのかが訳わかめなので、まずは最小構成…まっさらなHDD一台と、DVDドライブ一台で立ち上げてみます。
おっと、勿論グラボは付けたままだぜ。
オンボードでグラの機能はありませんのでサーセン。

ちなみにスペック簡単に晒しage。
CPU:Athlon64X2 5200+ (AMD)
Memory:DDR2 800 1G x4 (U-MAX製、日本代理店はマスタードシード)
M/B:M2N32-SLI Deluxe (ASUS)
G/B:GF7900GS-E256?? (玄人志向)
電源:型番不明650W (Owltech)
グラボと電源は、型番を忘れてしまいました。
グラボに関しては玄人志向のHPを見る限り、もう絶版モノかと思われます。
電源の方は…まぁ出力が安定して供給されているのが大事ですので、あまりメーカーにこだわりは無いです。

で、パーツ構成はともかくとして、何度か起動実験してみましたが…BIOSは問題なし、その後のMBRの読み込みで問題が起きているようで、このあたりで…って、フォーマット済みのHDDで、何故MBRのトラブルが…?

…この辺は、読んで分かる人にだけ分かるようになっています。
仕様です。
サーセン。

DVDから起動してるのに何故読み込みで止まるのか?
ドライブを探しに行くときのトラブルでしょうか?
それにしても、ちょっとは読み込みをしているので、完全にドライブの認識がなされていない訳ではないようです。
むぅ…。

あと怪しいと言えば、玄人志向SERIALATA-DATくらいかいな?
これは、IDE規格やATAPI規格(ATAの項目参照)のHDDや光学ドライブを、SATAにするためのものですが、これが原因か…?
SATAケーブルごと外してみますか。

ビンゴであります!

このひらめきが、試験に活かせてたら(ゲフンゲフン
…ともかく、電源の入っていないHDDに付いていても、途中でドライブ認識の際に止まってしまう、ということが発覚したので、取り敢えず全部取ってしま…って、DVDドライブにも付いてるんですが?!
このままではOS再インストールできませんやん…orz

ということで、何度か起動実験したところ、ATAPI光学ドライブに付いててもおk、HDDに付いてるのはNG、ということが判明しました。
今まで動いてたのに、何故…?
さてはMicrosoftめ、勝手にUpdateしてくれるのはいいけど、人のシステムに干渉するようなプログラムを組みやがったかな…?
ともかく、原因はおよそココだろうということになりましたので、ひとまずはこのままOSをインストール。
動けるようにせんとだめぽ(´・ω・`)ですし、とにかくSkypeが使えんかったら、面白くないっす。使ってる方は、ワタクシのメアドで登録してくださって結構です|∀・)ニヨニヨ

…取り敢えず最小限の動作は確認。
あとはフリーズしないことを祈るばかり…。
そもそもWindowsVistaなんぞ入れる方が悪い!という意見は…ごもっともでありますorz

2008年01月18日

試験二日目

二日目は口頭試験でしたが、まぁ…その…なんだ、そこそこで。
椎間板ヘルニアx2、リウマチ、偽痛風性膝関節炎と、自分の提出した症例から狙いすましたように問題が出てきましたなぁ…。
意外と手間取らずに終わってしまい、最後の数分を試験官と雑談したりするところに、もう一度試験を受けるという余裕がががががががががorz

要は、また来年!という話だけなんですが。

多分誰も見てないだろうが全国の受験生諸君希望を与えられずスマソ。
フヒヒヒサーセンwwwwwwww

もしはる㌧が見てたら、俺の屍を超えてゆけ。
イヤマジデ。

2008年01月17日

試験一日目

という訳で受かる気のしない試験でございますm(_ _)m
場所は大阪中之島、リーガロイヤルホテル
場所は結構贅沢やわ…試験料(・∀・)/返せ!

初日は記述試験でした。
まぁぶっちゃけマーク式なのですが、五つの選択肢の中から正解を二つ選べ、間違っているのを選べ、とかいうタイプで、おそらく完答しないと点にならないと思われます。
しかも選ぶ数が一つだったり二つだったり、正しいのだったり間違ってるのだったりと、なんやもうええ加減にせぇよといいたくなる罠。

で、結果の方は…

また来年よろすく!

orz

2008年01月16日

試験前日

あぁぁぁぁああああぁぁぁああぁぁxああああぁぁぁぁあぁぁぁぁあぁぁぁぁぁああああゐあああぁぁぁあぁぁぁぁぁあぁぁぁぁぁああぁぁぁぁぁああああぁああああぁああ゜ぁぁあぁああぁぁああぁぁぁあ

とテンパってますが何か?
でも救急外来の居残りは、少なくとも20時まではあるよ!あるよ!
しかも今朝の外来と来たらwwwwwwwwwwwwwww
悶絶wwwwwwwするwwww程wwwwwwww
骨折多杉wwwwwwwwwwwwwwwww
さらに昼飯は既に売り切れてるしwwwwwwwwww
空腹を抱えてどうしろとwwwwwwwwwwww

全然合格する気がしませんな…orz

2008年01月15日

今日から毎週人工股関節

という訳で、今年初の人工関節の手術です。
…昨日はお亡くなりになった方のお見送りとか、調子の良かった方が悪くなったりとか、結構バタバタしましたが…なんとか…頑張らねば…orz

さて、人工関節といっても、股関節ばっかり続きます。
右変形性股関節症
今回は右の方です。
左は2006年2月23日に手術しておりますな。
で、変形した右の股関節をゴリゴリゴリ…。
右THA術後正面
ちょっと前開きがつきましたが、許容範囲内です。
むしろこっちの方が脱臼しにくいので、良しとしましょう。
…左右対称じゃないので、見た目的にはアレですが^^;

昨日は全然と言っていいほど勉強が出来なかったので、帰って勉強しますだよ。
明後日だし、追い込みしなきゃね^^

…誰?諦めろって言うのは?!

2008年01月14日

そしてもさもさ勉強しながら当直を…

と思ってたら、もさもさ当直しながら勉強、になってる罠wwwwwww
朝から状態の悪い患者さんが多すぎです。
しかもほぼ全員終末期の状態にもかかわらず、あまり説明してないみたいで、家族への説明が大変ですorz

なんとかしておくれやす…(´・ω・`)…。

しかしさらに罠が!
誤嚥で窒息まで来たッスよ!
まぁ早い目に発見されたので、何とか事なきを得ましたが…。
でも肺炎は必発ですし、呼吸状態が悪くなったら人工呼吸器も使わなアカンかもしれません。
これは…結構…いやかなり…大変ですよ奥さん!

ほんと、内科病棟はオソロシ(((;゚д゚)))---ス

勉強が!勉強が!
orz

2008年01月13日

お勉強中につき

ブログのエントリ忘れまくりんぐwwwwwwwwww
って書く内容がないんですがwwwwwwwwww
今日は一日中勉強でしたwwwwwwwwww
結構いいお天気だったのに一回も外出なしwwwwwwwww
もやしっ子(死語)驀進中wwwwwwwwwww
しかも明日から36時間労働wwwwwwwwwww
次の木曜日は試験だwwwwwwwwwwww

orz

2008年01月12日

原因不明のフリーズに青画面

謎です。
まっこと謎です。
メインのPCが、フリーズはするわ青画面は吐くわで、㌧でもないことになっております。
勉強せなアカンのに…どないせいっちゅうねん。

…またOSのクリーンインスコし直しですか…orz
アレ、再構築とデータの移行がしんどいんよね…。
試験が\(^o^)/オワタら、頑張って挑戦しますかね。
ちょうど500GのHDDも、¥12800くらいで売ってるし…ってなにこのHDD暴落ぶりは(;゚д゚)?!
1TのHDDですら、¥36800とかありえん…。
秋くらいまでは500Gで¥48000くらいやったのにねぇ。

こうなったら…WindowsHomeServer OEM版も買って…ゴニョゴニョ…。

取り敢えず、外来が今までかかってました脳みそ沸いてます腹減りましたサーセンwwwwww

2008年01月11日

ネタ無しヒマ無し

うう…眠い…が…勉強…せんと…orz
本日は当直明けてから自己血も二連発で採りましたし、夜診も…結構来ましたが、そこはそれ。

今日は予定のところまで勉強しようと思ったら、徹夜かねぇ…orz

2008年01月10日

足首の骨折

先週末の部長の外来に来た方の手術です。
足首(足関節)の内側の骨折で、関節にかかっているので粘らずさくっと手術をして、歩く練習をしましょうということに。
まぁ…普通に…鋼線締結法で糸冬 了..._〆(゚▽゚*)
右足関節内顆骨折術前後正面

左の写真の矢印が骨折部ですが、殆ど転位はありません。
ただしこの骨折は関節内のもので、確実に転位を来すと考えられるため、「粘ってずれてから手術するよりも早く歩ける方が(・∀・)/イイ!」との患者さんの意志もあって、手術を行うこととなりました。

手術そのものは何ともなく終了しましたので、あとは…試験勉強…のみ…orz

2008年01月09日

世に正義は欠片も無し

昨日、こんな判決が出てましたね。

(以下記事の部分抜粋)

2006年8月、幼児3人が犠牲になった福岡市の飲酒運転追突事故で、危険運転致死傷罪と道交法違反(ひき逃げ)に問われた元市職員今林大(ふとし)被告(23)=写真=の判決公判が8日、福岡地裁で開かれた。川口宰護(しょうご)裁判長は、業務上過失致死傷罪と道交法違反(酒気帯び運転、ひき逃げ)を適用し、懲役7年6月(求刑・懲役25年)を言い渡した。

酒に酔って運転して、

しかも三人も殺しておいて、

でも懲役7年半…。

それって、どこかおかしくないですか?
厳しいことを言うようだけど、酒を一滴でも飲んで車を運転するということは、街中で刃物を振り回しながら歩くようなものです。
あるいは日曜の心斎橋(他地方在住の方は、渋谷等でも可)で拳銃をぶっ放すようなものか。
いずれにしても、その状態で「傷つけるつもりはなかった」とか「事故を起こすつもりはなかった」とか「殺すつもりはなかった」とか、アホですか?

殺すつもりはなくても人死にが出とるんじゃ!

そこを認識しろ被告と裁判官!

そもそも「危険運転致死傷罪」は、何のためにあるのか?と思いますね。
ぶっちゃけ、こんな法律いらんでしょう。
不要です。全く不必要な法です。
飲酒運転して人を傷つけたのなら、傷害罪でいいでしょうに。
飲酒運転して人を殺したのなら、勿論殺人罪でおkですよ。
単に凶器が刃物であるか自動車であるかの違いだけですわ。
こんな判決が出るのなら、人を殺すときは銃や刃物ではなく、酒を十分飲んで酔っぱらって車で人を轢けば、少なくとも「殺人罪→死刑」の流れは無くなるということですなぁ…。
いやはや、ご立派な判決です。
さすが世間知らずの裁判官、素晴らしい!感動した!
もう見事にアフォらしすぎて、目から汁が出ますよ!

厳罰(死刑も勿論含む)でおkでしょう、常識的に考えて…。

せいぜいアレだ、「死刑。しかし熱心に社会奉仕活動を行う限り、執行は猶予する。ただし今後飲酒で何か問題を起こせば、その時点で執行猶予hが取り消し、即座に刑を執行することとする」くらいなら、納得もいくというもんですが…。
前にも書いたかもしれんが、この考えはオリジナルではなく、某漫画の欄外で書かれてあったものです。
かなり納得できるのですが、現実の裁判と来たら、素人を納得させるに十分な判決すら出さないって、どうよ?

正義が無いと言えば、山口県光市の事例(Wiki)(その他個人的に感銘を受けた記事)もしかり、最近の裁判官や弁護士(の一部)は、一体正義感というものを持ってるのか?と疑ってしまいます。
…まぁ冷静に考えれば、現代社会において、正義感だとかそんなものは、その人の公人としての立場が強くなれば強くなるほど、反比例して塵の如く消えてゆくのは分かってるんですけどね。
裁判官なんぞ医者と同じで、世間も知らずひたすら勉強ばかりしてていい子いい子で世間も知らずに育ってきた人間が殆どでしょう。
そんな人間が、人間の醜い面も知らずに人を裁くのですから、これはもうお話しになりません。
判例だけを参考にして、判決を決める…って、そんなんやったら素人でも十分出来ますがな。


何のための裁判か?
誰のための法律か?

将来的には裁判員制度(公式サイト)(Wiki)も始まることですし、みんなで司法制度を考え直さなアカンのではないでしょうか?
このままでは、正義なんぞカケラも実行できません。
勿論、「正義」なんてものは人それぞれが持っているもので、各人バラバラの内容でしょう。
それを、まとめて一定の基準を与えるのが司法の役目であるはずなのに、何だこの判決?ってのが多すぎます。

この世の中、意図しなくても人を傷つけたり、逆に傷つけられたりすることは、十分ありうる話です。
でも、「意図して」酒を飲んで運転したり、「意図して」幼児を殺したり、「意図して」銃を乱射したりするような輩は、その人権を保護する必要はあるのでしょうかね。
っていうか、こんなこと意図せんと出来んやろが!と思うのですが。
意図して人を傷つけた人間の人権は手厚く保護され、殺された被害者の人権はハナから無視される、ひどい世の中ですよ。
もういい加減に、「公平な裁判」を実施しませんか?司法関係者(特に上層部)の皆さん…。

とか言うと、「公平な医療を実施汁!」と言う方もいらっしゃいますな。
ごもっとも。
でもね、日本の医療はかなり公平ですよ。資本主義的意味において、ですが…。
まぁ医療も、厚生労働省を何とかしない限り、変わることはないでしょうね。
個人的には、公平に診ているつもりですけどね。

という訳で、本日の〆のお言葉を。

犯罪者に人権は無い!(byリナ)
全ての不義に鉄槌を!(byロベルタ)
死刑でおk、逝って(・∀・)/ヨシ!(byねらー)

…血圧上がるわホンマ…。

2008年01月08日

足の指と骨生検と切断

本日の…っていうか今年最初の…手術は、タイトル通りですた(´・ω・`)
一発目、年末に来られた足の指の骨折ですが、最初に来られたときに整復はしたんですよ。
でもギプスの中であっさり転位(ずれちゃうこと)してしまったので、こんだけ不安定なら手術を…ということになりました。
右第5中足骨骨折術前正面
これを整復し、鋼線を髄内に通して固定します。

右第五中足骨骨折術後正面
ただし今回は、引っ張っただけでは整復しきれなかったので、数㌢ほどの切開を加えて整復させていただきました。
結果的には問題ないかと思われます。

二番目は腸骨稜の生検で、骨髄炎か腫瘍の転移巣かを判断するために行いました。
小さい切開で骨の一部を削って終了。
あとは病理診断と細菌培養の結果待ちです。

そしてトリは足の指の切断。
糖尿病で壊死→感染→切断の流れであります。
今回のは足の指の第二関節上の皮膚が融けて、関節が丸見えになっておりましたorz
これを局所麻酔でちゃっちゃっと切断して終了であります。
っていうか手早くやんないと出血もあるし、患者さんは高齢だし、大変ですよ…。

…初っ端から微妙な手術ばっかりでスマソm(_ _)m
でも順調に手術\(^o^)/オワタ
ほんなら帰って…勉強…ツラス…orz

2008年01月07日

一応通常業務ですが

通常業務か?と思えるほど訳の分からん状態であります。
本日も午前中の外来が14:00までかかるって一体…orz
しかも手術が何故か調子よく(?)増えてゆくという有様。
まぁ商売繁盛はいいのですが、部長の外来に来た人の書類整理が、全部オレ様の所に来るのは勘弁wwwwwwww

(´・ω・`)

で当直ですが、もはや合法的に勉強タイムと化しておりますwwwwww
フヒヒヒヒヒヒ誰もオレ様の受験勉強を邪魔することは出来NEEEEEEEEEEEEEE!
オラオラオラオラどんな問題でもかかってきやがれってんだ!































…PHS鳴りますた(´・ω・`)サーセン今行きますorz

2008年01月06日

新春から

さてネタがないので困りました。
だって勉強ばっかりやってるんですもの(*ノノ)
さすがに受験生なので、遊びを控えてすべてを我慢して、欲しがりません勝つまでは。
勝つ前でも欲しいモンは欲しいけど、そこはぐっと我慢ガマン。
そしてネタもなく明日から始まる通常営業に続く。

…勉強は大丈夫か?!

2008年01月05日

仕事始め・第二弾

というか、何このすさまじい外来の嵐は?
朝の外来が14:30までかかりましたよ…。
別段人数が来た訳ではないのですが、何か知らんけど手術の説明だとか治療方針の説明だとか色々やってるうちに、時間が過ぎていった訳で…。
世の中ナニカチガウ。

で、本日はその後入院時の書類をごりごり書いてようやく16:30になって病棟回りをしてきた後、ようやく一息ついてふっと気がつくと…17:30ジャマイカ。

寝てた(;゚д゚)のか!

…マジで何か分からんまま疲れてもたわ…orz

2008年01月04日

仕事始め

まぁ本拠の方は明日からですが、夜診だけは今日からであります。
正月の間に怪我した人がさぞ多いこと…と思ってたら何のことはない、普通に多いだけでした。
それよりも明日の方が心配だ罠…。

そうそう、昨日相方が、お守り買ってきてくれました。
学業成就
小さなお守りですが、その気持ちがすごく嬉しいものです(゚▽゚*)。

これでますます合格へのプレッシャーがorz

2008年01月03日

続・青い画面の恐怖

恐ろしいもの~。
大根、漬物、クモ、ムカデ、ゲジゲジ、ゴキブリ、悪意のある幽霊、糖尿病性壊疽。

恐ろしいもの~。
青い画面~。

青画面ドン

(lll゚Д゚)ヒイィィィ

いまだにこんなんが時々出続けるっていったい…。
そんなに引っ越しが嫌やったんかいな?

原因ははっきりしていませんが、タブレットのドライバを削除しても青画面が出てるということは…USB→RS232C変換ケーブルのドライバかな…。
よくわからんが、今度青画面出たら削除してみますわ。
ふぅ…。

2008年01月02日

青い画面の恐怖

そうです、青い画面です。
昨年(といっても12/31ですが)にタブレットをインスコしたマシンが、ブルースクリーンを吐くのです。
メインのマシンも何故かついでに同症状です。
なんて恐ろしい…。
OSを自分でインストールしたことのある人なら、この恐ろしさが分かるでしょう。
タブン。
取り敢えずタブレットのドライバをアンインスコしちゃいましたが(゚▽゚*)…正確な原因は不明です。
もうちょっと再起動していろいろ実験せにゃいかんのですが、そんな時間はどこにもありませんorz
しばらく放置プレイで…。

…あまりの恐ろしさに、写真トルの忘れちゃった(*゚▽゚)エヘー

2008年01月01日

あけますたが何か?

2008年ですな。

別に朝は代わり映えしませんでしたが、とにかく2008年だそうです。
ついに今年から、借金まみれ生活の開始ですよ奥さん。
行く先真っ暗(?)ですが、ひとつここは生暖かく見守ってください。
堅実に頑張って借金を返していきま…

どっかに一億くらい落ちてないかしら。
(゚▽゚*)。

もちろん円で!
ああ、㌦でもいいなぁ…。ユーロでもいいよね。いやここはむしろユーロの方が…ブツブツ…。

まぁ何にしても今年もよろしゅうに!

2008年賀状

ちなみに今年の年賀状はこうなりますた。
( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \ /  \