夜を駆け抜けろ! Entry : 社会的問題

« うぷ… | MainPage | 予防接種とヨドバシ »


社会的問題

昨今、社会には色々な問題が溢れています。
就職に関わる問題や税制度、フリーター・ニート・公務員の問題等々が、国内では対策を急ぐべき問題と言えましょう。
こういった社会的諸問題を、簡単に解説している画像を発見しました。

以下はそのリンクでございます。

漫画で学ぶ派遣会社搾取問題

第1弾 フリーザ様に学ぶ派遣会社搾取問題
第2弾 セルゲームに学ぶ「再チャレンジ支援税制」
第3弾 孫一家に学ぶ「就職氷河期」問題
第4弾 三井寿に学ぶ派遣社員問題
第5弾 フリーザ様に学ぶフリーター問題
第6弾 戸愚呂面接官に学ぶ中途採用基準
第7弾 仙水忍に学ぶ公務員制度
第8弾 ドラゴンの騎士に学ぶパラサイトニート問題
第9弾 大魔導師ポップに学ぶ新卒の重要性
第10弾 ワムウに学ぶホワイトカラーエグゼプション
第11弾 ダービーに学ぶ就職氷河期の前後における学生の待遇
おまけ これが30過ぎた男の月収なのか

ローカル保存分
第1弾 第2弾 第3弾 第4弾
第5弾 第6弾 第7弾 第8弾
第9弾 第10弾 第11弾 おまけ

それにしても切り貼りとはいえ、これは…面白すぐるw
妙に難しい本よりも、ある意味かなり勉強になるのですが…どうでしょうか。

ちなみに30過ぎの男の月収は、かなり笑えないモノがありますな。
ワタクシの業界と来たら、ヘタに臨床研究医の身分で病院に就職しようものなら、10年目(年齢で言うと34~36歳くらい)にも関わらず額面で24万円、手取り16~9万円とか、マジでありますから。
そもそも大学の医局に所属していて医局人事で動くという段階で、殆ど派遣社員と同じようなものですし。
医局に所属していても医局費以外にはお金はかからりませんが、これで医局に給料の何%か納めろとか言われた日にゃ、逃散しますぜ旦那。
…医局に払わんかっても、学会に払う金を用意せんとアキマセンが、これはある意味資格維持に仕方のない費用ですので、ぐっと我慢しております。
でも年間2万円x5~6学会+セミナー参加費等々、結構つらいモノがありますが…。

ほんと、この世は地獄だぜフゥハハハー(AA略



元ネタWikiは以下の通り。
第1弾~第3弾:ドラゴンボール
第4弾:SLAM DUNK
第5弾:ドラゴンボール
第6弾、第7弾:幽☆遊☆白書
第8弾、第9弾:Dragon Quest~ダイの大冒険~
第10弾:ジョジョの奇妙な冒険 第2部
第11弾:ジョジョの奇妙な冒険 第3部
…全部古き良き週刊少年ジャンプネタですな。


≪Trackback≫

このエントリーのトラックバックURL:





コメントを投稿