夜を駆け抜けろ! 2007年07月 Archives

« 2007年06月 | Main Page | 2007年08月 »

2007年07月31日

釘抜き二つ

文字通り、釘抜き手術でした。
一つは01/16手術の足関節骨折の方。
術前はこんな感じで、骨癒合は良好です。
左足関節脱臼骨折術後正側面

これをあっさり21分で。
左足関節抜釘後正側面

午前中の手術\(^o^)/オワタ

で、昼からは03/22の手関節骨折の方。
術前はこの通り↓で、骨癒合はおkかと。
左橈骨遠位端骨折術後正側面

ほんでもって全身麻酔の上で、ずばっと…。
左手関節抜釘術後正側面

本日の手術\(^o^)/オワタ
しかしこれだけしかやってないのに、ものごっつい疲れた…orz
何と言っても昨夜の当直がひびいてます。
訳の分からんのがいっぱいでした。
三日前からとか一週間前からとか、腰が痛いの肩が痛いの。
痛いのはええとしても、問診するとそれまでと今夜とでは、痛みは変わらないっていうのはいったいどうよ。
…もっと早く来れんか?と小一時間問い詰めたかったわけですが、そんな余裕は自分にはありません。
鬱っぽくていっぱいいっぱいですフヒヒwwwサーセンwwwwww

…薬剤師さんにもらった抗鬱剤が効きまくっております。
しばらくこの薬のやっかいになるかなぁ…。
でもかなりハイテンションになるのは問題かもしれん…。

2007年07月30日

寝られん罠

昨日は…朝が早起きであるにもかかわらず…眠剤を1.5倍量(当社比)に増やして内服してみましたが…効果無しorz
これはマジで一日休みをもらって、心療内科にかからねばいかんかね…。

ま、取り敢えず今日も当直だし、眠れんのは好都合…なわきゃない。

(´・ω・`)

2007年07月29日

寝て過ごす

昨夜民剤を一気飲み(一応常用量ですが)した影響で、本日はかなり長いこと寝てました。
約9時間くらいかな?
11時前くらいから(よく覚えてない><)寝て、朝起きたら既にカンカン照りでした。
で、結局一日中ぼ~っとして過ごしたわけです。
むっちゃ無駄っぽい一日だったのですが、たまにはこんな日もあって…いいよね…。
でもまた明日から一週間、頑張らねば…。
ふぅ。

2007年07月28日

今日は当直の日

木曜に当直が無かった代わりに、本日というわけでして。
…。

と思ってたのですが、外部の先生が急遽当直に来てくれることになったそうで。
喜ばしいことであります!
という訳で、友人に連絡をして、夕方からちょいと薬を処方してもらいに行きました。
しかし…やっぱり鬱だと重ねて言われた上に、薬は取り敢えず眠剤を出すけど、一度ちゃんと心療内科を受診しなさいと言われました(*ノノ)
行く暇がありませんが何か?って抵抗したけど、薬がないと眠れねぇし…。
手っ取り早いのはまぁ自○ですが、そこまでする勇気がない(いわゆるヘタレ)のと、親より先にというのは如何なものかという古くさい倫理観念に縛られてるので、もうちょっとはこの世でいてなアカンようです。
ま、ワタクシがいてもいなくても、この世は変わりませんからねぇ。
どうでもええと言えばそうやし、ぶっちゃけ生きててもあまり…という思いが拭いきれませんし、やたらと疲労感が残って取れません。
眠くはなるけど1時間毎に起きてるようじゃダメやわなぁ…。

なので、ちょっとネトゲも留守がちになるかもしれません。
(´・ω・`)ションボリだぜw

2007年07月27日

じいちゃんの話だって

ネタが無くて困っております(´・ω・`)
しかも最近またもや眠れなくなってきているので、チトしんどくて貯め置きのネタだけ書いておきます。

まぁ…大したネタではないですが、こんなネタでどないでっしゃろ?

ワタクシの場合、じいちゃんを知りませぬので、何となく羨ましいなぁとは思います。
しかしVIPPERでもこんなヤツがいてるんですなぁ。
結構笑えて、ちょっと切ない話ですた。

今日は…というか最近ほんましんどいッス…。
眠剤をщ(゚▽゚щ)オクレ

2007年07月26日

今日は当直でない日

木曜にもかかわらず当直でないのですハイ。
久々で(・∀・)/イイ!のですが、単に当直が土曜になってるだけでして…。

本日の手術は、足の切断でした。
腐りモノ(失礼!)が多いのは季節的になのかどうか分かりませんが、真夏になると少なくなるのは確かです。
本日の切断は、前足部(足の甲あたり)での切断でした。
足の指の潰瘍が全然治らず、徐々に腐敗だけが進行してゆくという…。
糖尿病って、恐ろしいです…。

本日は何だか疲労度128%(当社比)なので、ちょい短いですがこの辺で。
ノシ

と思ったら、痛いニュース発見。
選挙も間近ですし、ちょっと社会的なネタでも…。

2チャンネル・痛いニュースブログ 07/26のエントリー

高知民報の記事

ミンス党の陰謀によりいつリンクが切れるかワカランので、一応↑の記事の写しを以下に掲載します。

高知民報 2007年7月21日

民主党・さくらパパ 年金履歴の虚偽申請を「奨励」
参議院全国比例区選挙に民主党公認で立候補している「さくらパパ」こと横峰良郎氏が、年金納付履歴の確認時に虚偽の申請を奨励する発言を行いました。

この発言は7月21日夜、高知市九反田の中央公民館で開かれた同党の武内則男・高知選挙区候補との合同個人演説会で飛び出したもので、「年金なんかみんな言えばいいんですよ。みんな65歳以上の人が言って、はい私納めてましたと、納めてなくても言ってもいいと思います。言ってもいい」と述べました。

民主党は参院選にあたって「消えた年金」を解決するために「調査の上でなお納付記録が確認できない場合でも、一方的に立証責任を被保険者・受給者に押しつけずに、申し出を前提に尊重する」(民主党年金第一次緊急補償策)という政策を掲げています。

横峰氏はこの他に、「無駄遣いをやめる。高知の予算もいらない、これだけ何でもそろっているのだから、何も作らなくてよい。それを年金や児童手当にばらまきましょうや」などと述べました。

…。
( ゚д゚)ポカーン
これだから…。
ゴルフする人間の肩身が狭くなるようなことを言うなヴォケ!

2007年07月25日

ゴルフスクール5の②

さて、先週にひとまず今期の方針が決まったわけです…まぁ今のスイングを固めるということなのですが、やはり微調整は欠かせません。
今回はウェイトシフト(体重移動)のタイミングを少々教えてもらいました。
今のところ左への移動が早いため、引っかけが多発しているとのことでした。
このため、右足の裏にネバネバが付いてると仮定して、インパクトの瞬間まで右足に体重が残るようにすると良いとのことでした。
そのようにして頑張ると…安定するんですな、これが^^

もう一つはインパクトの瞬間に、左腕でしっかりとボールをとらえる瞬間を作るようにすることでした。
左腕が流れるとフェースが開いてしまい、プッシュアウトスライスになってしまいます。
インパクトするわずかな瞬間に、左右の腕の動きを合わせる…。

ムズカシ(´・ω・`)ス

2007年07月24日

切断;;

まぁ…仕方のないことですが、文字通りです;;
今回は右下腿切断…膝下で落とします…をしました。
末梢の動脈が閉塞する自己免疫疾患で、動脈の細い部分が徐々に壊死してくる状態です。
特に足の指がひどく(人間の体の中で、もともと循環は良くない部位)、去年に左下腿は既に切断済みです。
ぶっちゃけ乗り気のしない手術ですが、こればっかりはどうにもなりません…。

切断そのものはあっさり完了して、五時までには終了。
その他にも色々あって、気分が疲れました…orz

奴隷奉公もそろそろ潮時かと思って、勤務先を探してたりします。
公立病院って…ほんましょうもないわ…。
ε-(ーдー)ハァ

2007年07月23日

お仕事の話

まずこの広告を見て欲しい。
どこにでもあるような、何の変哲もない工場勤務員募集の広告である。
やる夫の広告
ちなみにもとの画像サイズはXGA(1024x768)なので、壁紙にも使えるというスグレモノだ。
この工場に勤めた若者(NEETとも言う)の記録が、ここにある…!
涙無しでは語れない!
ぜひ一読を
笑いあり、涙あり、のリアリティに溢れる逸話を皆様に!
感動すること間違いなs(ry

タブン。

あと、同じサイトにあったのだが、学校の先生もなかなか大変な仕事

…。

し・ご・と・し・ろ・(ハァト


そんなオレ様は当直だ(;゚д゚)ヴァー

2007年07月22日

うは…orz

本日は微妙に雨も降らなかったので、相方と大阪南部にお出かけ。
某大手ショッピングモールで歩いてるときに見かけたお店がこれ↓
え゛…?

一瞬( ゚д゚)ポカーン

でしたよ。

チャバネチガウ
思いっきり読み間違えてました。

最初は、チャバネってなんや?!

グロ画像注意!
チャバネorz
これのことか?!

勿論、ンなわきゃない罠。
『ゴキブリ専門店かいな?』って相方に言ったら、どつかれましたw
サーセンwwwwwwwww

2007年07月21日

夏前に怖い話

教えて!gooでは、いろんな質問が出来ます。
2ちゃんねると違って、比較的まともな回答が多く期待できます。
まぁ2ちゃんも、板を間違えなければ結構いい情報ソースもあるのですが、そこはそれ。

それにしても、世の中には恐ろしい質問者もいてますねぇ…。
これはひどいw
前向きというかストーカーというか…。
いや笑い事ではないのですが、質問を読むとつい笑ってしまいます。
そんなん全然脈あらへんで、でFA。
しかし、回答者に対するコメントを読んでると…ちょっと恐ろしくなってきます。
やっぱストーカーですよ、これ…。
鬱病の人間は自分を鬱病とは思わない、というのは有名ですが、一般的に精神疾患のうち、重度のものほど病識がない傾向があります。
ストーカーも病気の範疇に含めてもいいと思うのですがねぇ。
何だかほんまに恐くなってきました><
…まぁこれが本当の話だと仮定して、のことですけどね。

しかし…教えて~の恋愛相談のカテゴリは…荒れてますな…^^;
読んでるとこっちが病気になりそうな感じの方も、結構いらっしゃいますね。
ま、触らぬ神に何とやら、関わり合いにならなければそれでおk。
…と思ったけど、こういうのって自分が関わりたくないと思ってても関わってくるんだよね…。
恐ろしい話です…。

2007年07月20日

価格改定って…ちょ…おまっ…

完美世界のうpデートがありまして、課金アイテムの価格改定とか何やら何やら、色々あったみたいです。
代表的なのが飛行器の価格改定。
例を挙げると…

【オサフネ 45日間 3金】 → 【45日間 3金】 または 【永久 6金】
【マサムネ 45日間 18金】 → 【45日間 12金】 または 【永久 24金】

…これって、ここ二週間以内に飛行器を買った人間が大損したって言う状態なのでは…?
まぁどっちにしても、マサムネ永久24金=2400円は高いかもしれんね。
後何年続くか分からんし、さすがに高い買い物は控えねば…^^;
まぁ10金までなら考えんこともないから、もうちょっと先の価格改定を待ちましょうかね。
…と言いつつ、飛行器買いたくなるんだよなぁ…。
もうちょっと高速に移動したいからね><

あ、試着してみたけど浴衣もあるよ。
浴衣試着してみた
なんか微妙です><
自分で買うかどうかは、不明…。

まぁその他にも、ようやくフルスクリーン時の日本語入力が(やや)まともになったりしましたが…どう考えても対応が遅すぎます本当に(ry
っていうかさ、日本語入力時のアプリ上の不備なんて、closedβの段階で処理すべき問題だよね。
ほんまに「運営」しかやってないねんなぁ…大丈夫かいなMKは…。
課金させるだけさせといて、ドロンしそうな感じですな。
一時の癌呆に並ぶほどの不信感はまだ無いですが、今後のBOT対策次第かなぁ。
nPro導入で誤魔化さず、ガチBOT対策キボ(´・ω・`)ンヌ。

Tu-Ka、通報ボタンで通報できるのに、それを活かすことが出来ない運営は…。
それこそ人海戦術で何とかなりそうなものですが。
特にBOTのうち、無意味な半角英字の羅列だけの名前キャラと、意味不明な日本語名のキャラを優先して処理すれば、8割近くは良くなるんジャマイカ?
GMの話しかけも、「~して下さい」とかではなく、そのキャラのいてるところから比較的近い「指示する場所(座標や地名などランダム)まで行って下さい」とかにして、協力すれば10000Coinとか。
もし無理ならその旨をGMに説明できるわけだし、一石二鳥だと思ふのです。
…まぁこんなめんどくさいことをやるとは思えませんが、それくらいやって徹底的に排除すれば、業者も諦める…かな?
ゴキブリ並(ゴキブリスマソ><)にしつこいRMT業者だし、分からんけど…。

結局の所、人件費の問題もあるし、2鯖までの少数精鋭状態で頑張っとけば良かったのにねぇ^^;
運営には…まぁ…ガンガレ、とだけ言っておこうか…。
ε-(ーдー)ハァ

2007年07月19日

夏枯れ?

イヤマジで。
ほんまに…どうすんねんこの状態。
手術のない整形外科医なんて、クリープの入ってないコーh(ry

…というわけで、本日は(も?)2件のみ。
右足関節外顆骨折抜釘前正側面
針金ぶっこ抜き(*´д`*)ハァハァ
右足関節外顆骨折抜釘術後正面

取り敢えず正面だけでええ罠。
この方は去年の07/11に手術をしてますな。

もう一件は少し前にワタクシが外来をやってる間に、上司が局所麻酔で手術した方ですが、どうも縫合部がよろしくないとのことで再手術に。
もともと糖尿病のある方で、傷の治りが今ひとつなのです。
今回は縫合部を一旦切開し、周囲の壊死組織を切除・郭清して再縫合しました。
でもこれでも治ってこなければ、足全体の切断になるんかなぁ…。
やっぱ糖尿病は恐ろしいです。

さて、今日も今日とて当直ですが、今日は自分とこなので救急対応は基本的にしなくて良いので、まぁ気楽です。
検査が出来ないというのは、どうにもならんことですし…。
患者さんには申し訳ないですが、これも**な市長が全て悪いのよ。
恨むのなら、まともな病院にしない市役所と市長を恨んでくだしあ…。

≪21:40追記≫

とか言ってると、救急要請がもういっちょ。
こちらは内科の患者さんですが、終末期の方でしたので取り敢えず入院に。
いつ亡くなってもおかしくないのですが、とにかく身寄りが無くてケアホームに入所してるのですが、さすがにそこで亡くなるとみんなが困るわけで…。
そもそも身寄りがないのに寝たきりの状態って、すごく悲しいッス;;
熱発なのでひとまず点滴をしましたが…心配ですわ…。

2007年07月18日

ゴルフスクール5の①

はい、5期目に突入です。
スイングそのものは徐々に固まりつつあります。
ややアウトサイドインの軌道で、その代わりボールをヘッドでしっかり捕まえに行くという形です。
左腕リードでヘッドをしっかりとボールのところまで持ってゆき、同時に右手の返しでヘッドをスクウェアに持ってゆく…。
言葉にすると単純ですが、なかなかに難しいことです。
しかもいついかなる時も、同じ動作を正確に行わなければいけないという条件付です。
これが難しい訳でして…。
やはり同じ動きをするというのは、修練の賜物なんでしょうな。
まぁ人工骨頭置換術とかもそうですし、そのうちぼちぼち上手くなれたらええなと^^b

…今日は明日以降のネタ集めのため、この辺で糸冬 了..._〆(゚▽゚*)

2007年07月17日

手術が…無いような日

バネ指の腱鞘切開は立派な手術なのですが、一件しかない上に10分そこそこで終わるため、まぁ手術無しということで…。
朝からマッタリムードで回診なんぞしておりましたが、特に変わりなし。
先々日の救急病院の当直が嘘のようです。
でもあの当直のあと、ひどい頭痛があって夕方寝てたのですが(相方ごめん)、夜にはマシになってゴソゴソしておりました。
やっぱ床の上で寝たら肩凝りひどいわ^^^^^^;;;;;;

しかし…夏枯れ状態で、整形外科は商売あがったりです><
やっぱ救急をしてない病院の整形外科医なんて、粗大ゴミ程度の存在なのかも…。
あ、粗大ゴミならリサイクルできるから、そっちの方がまだ有用ですかそうですかorz

って愚痴愚痴愚痴愚痴言ってたら、来るんですよ急患が。
何の急患かというと…

中学生のケンカ

ちょwww藻前ら来すぎwwwww
先週くらいから10人近く来てるぞwwwwwwwww
そんな元気が有り余ってるんやったらバイトでもしとれと言いたいところですが、中学生はバイトは出来ないんでしたっけね。
家の手伝いでもいくらでもあるやろうに…。
そもそも勉強すらしてないヤツに限って、人様に迷惑をかけるように行動するのは何故?www
まぁ結論は


ゆとり乙

2007年07月16日

救急病院で24時間労働・続

さて、0時からの分ですが…日付が変わってからは少し落ち着いてました。
なのに、3時半頃に来ましたよ。

・左中指左膝打撲
 →喧嘩で怪我したっぽいけど、詳細は言いたくないと。
  じゃあ他の病院へ行けと言いたいのをこらえて診察。
  ま、単なる打撲でいいんじゃね?
  本音は逝って(・∀・)/ヨシ!
  いやもうマジで、DQN全開で病院に来るなって…
そして5時半orz

・両下腿成長痛疑い
 →夜寝てから痛くて目が覚める、という典型的な症状で来院。
  多分成長痛だとは思うけど、年齢的に骨腫瘍も疑うべきなので、
  レントゲン撮影しましたが、一応何もなさそうでした。
  数週間様子を見て改善内容なら、MRI撮影してもいいでしょう、
  と説明しました。
  …何時まで起きてるんやろね、こういった子供は…。
  きっと生活も不規則なんやろうなぁ…。

7時…。
この絶妙な時間間隔は、まともな睡眠を許してくれません^^^^^^;;;;;;

・右足蜂窩織炎疑い
 →外見上は傷はなく、糖尿病などの既往もなかったのですが、
  炎症を起こしてるのは確かなので、炎症に対する処置と、
  消炎鎮痛剤を処方しました。

眠い…あと1時間半…。
と思っていた時期もありました。

・腰痛
 →聞くところによると数ヶ月前から痛かったそうな。
  救急病院に来るもんじゃネェヨ…疲れるわ…。

このあたりで8時過ぎ。
ソッコー買える準備をしつつ、呼び出しの電話の音におびえていましたが、何とか9時をむかえることが出来ました。
お仕事\(^o^)/オワタ

仮眠の時に床の上でごろ寝してたりしたため、肩こりと頭痛がひどいので、今日はおとなしくしときますorz

【ヲマケAA】


  /  ̄ \    今の君たちに足りないものは
 lニニニニコ  .i           |
  \___/   |    |    i     i
    | ||               i     i      
   | ̄|   i        i         i
   |_|    i   i  ______/   i
    | |   i      | ..``‐-、._    \
    | |   !     i       `..`‐-、._ \  
    | |     i  . ∧∧    ../   ..`‐-、\i    優しさだ
    | |   i.   |  (*´・ω・)  /  ∧∧     i
  _| |_      /    o〆  (・ω・ )
  |___|      しー-J      uu_)~

…ワタクシには優しさが足りてるだろうか…と思う今日この頃。
救急外来なんてやってると、殺伐としていけねぇやw
特に日付が変わってから来るのには、ロクなモンが無ぇ…。
勿論普通の急患も来るには来るが、ごく少数ですわ。
疲れますた…orz

2007年07月15日

救急病院で24時間労働・初

という訳で労働基準法違反キタコレ。
09:00~09:00なのですが、まるっきり法律違反ですなw
台風は大阪を華麗にスルーしたようですし(太平洋側在住の方々頑張って!)、まぁぼちぼち当直でもするかねぇ…。

で、朝からの症例報告を簡単にしてみますと、こんな感じになってます。
・右アキレス腱断裂
 →昨日の晩の怪我。ダッシュしようとしてブチッとなったとのこと。
  松葉杖と副木固定処置をして、火曜に手術について説明予定。
・右中指可能性関節炎
 →外来通院処置中で、創処置と抗生剤点滴で終了。
・左足痛風発作
 →近医で診てもらっているとのことで、取り敢えず消炎鎮痛剤処方。
・右下腿打撲裂創
 →昨日縫合されているので、創処置のみ。
  いわゆる弁慶の泣き所ですので、痛いでしょう…。
・両変形性膝関節症(QQ搬送)
 →関節水腫があったため、関節穿刺と関節注射をして、
  消炎鎮痛剤処方。
  平日になったら近所のかかりつけ医へ行くように説明しました。
・右中手骨骨折
 →昨夜机を殴ったらすぃ。ワカイッテイイワネ。
  副木固定を行い、火曜に手術について説明予定。
  自業自得というのはかわいそうかな。
・左石灰沈着性肩関節周囲炎
 →消炎鎮痛剤処方。急性発症の五十肩です。取り敢えず三角巾固定も。
  肩関節付近に石灰化があり、そこで強い炎症が起こっているよう
  でした。これはつらい…。
・左膝関節捻挫、内側側副靭帯損傷疑い
 →ハンドボールの着地時に膝を捻ったとのこと。
  直後から自力歩行不可でしたが、幸い骨折はなさそうでしたので、
  松葉杖貸し出しすれば帰れそうでした。
  ただ、家が遠いので、後日近医でMRI検査してもらえるように紹介状を
  書き、持参させるようにしました。
・左膝関節打撲
 →サッカーでぶつかったと来院。明らかな骨折はなさそうでしたが、
  打撲部の血腫もあり、消炎鎮痛剤を処方して経過観察になりました。
・右手関節刺創
 →大工さんで、木の板を止めるデカいホッチキスがどっすり。
  レントゲンで骨に刺さっていないことを確認の上、引っこ抜きました。
  もともと汚れのないモノが刺さっているので、内服の抗生剤を処方
  して、ご近所の病院宛に紹介状を書き書き。
・前胸部打撲
 →昨日の晩に喧嘩したそうな。
  北斗百裂拳を食らわなくて良かったッスね^^;
  湿布で様子見。

この時点で13時半。
昼ごはんは出前のCoCo壱番屋カレーだぜ!
…でも写真撮り忘れたよorz

気を取り直して再開。
・腰痛
 →日本語英語が全く通じない方で通訳もなく、とにかく注射をして欲しい
  とのこと。でも様々な病気の鑑別が出来る状態ではないため、
  ブロックは不可能で近医で処方された内服薬を飲んで安静にするよう
  説明しました。
  腰痛って、結構いろんな病気が隠れてるので、救急外来では安易な
  痛み止めの注射はしない方針なのです。まっこと申し訳ないですが…。
・腰痛
 →痛みの場所が偏ってたので、念のために内科Drにも診てもらいまし
  たが、問題なしとのことでした。
  ひとまずはギックリ腰として座薬で様子を見ることになりましたが、
  痛みがひどくなるようならCT撮影も考えないとアカンかなと。
  取り敢えず一旦帰宅となりました。
・右母指打撲挫創
 →車のドアに指を挟んだということで、念のためにレントゲン撮影。
  骨折はなさそうなので、そのまま様子見になりました。
・腰痛
 →この辺になるともうね(´・ω・`)という感じ。
  取り敢えず消炎鎮痛剤処方…。

この段階で18時を越えておりますが、まだまだ途切れません。

・右母指捻挫、骨折疑い
 →もしかしたら若木骨折かもしれない子供さん。
  取り敢えずは消炎鎮痛剤とアイシングで対応してもらいましょう。
  休み明けに近所の整形外科へ行くように、紹介状を書きました。
・左上腕骨顆上骨折
 →子供ちゃんの骨折でしたが、今回はほとんどずれておらず、徒手整復
  だけでいけそうでした。
  この子も家が遠いので、紹介状を書いて休み明けにギプスを巻き直し
  てもらえるようにしました。
・右小指中手骨骨折
 →車のドアで挟んであぼ~ん。
  でもズレはなかったので、そのままシーネ固定にしました。
・左膝打撲挫創
 →骨折はなかったのですが、皮膚周囲の炎症が強く、抗生剤を処方して
  以後の治療は近医でやってもらうよう紹介状…。
・左石灰沈着性肩関節周囲炎
 →消炎鎮痛剤。
・右橈骨遠位端骨折
 →これもズレがほとんど無かったのと、比較的高齢(80歳)だったので、
  ギプスで固定してしまいました。近医へ紹介状書き書き。
・腰部打撲
 →孫にぶつかられたばあちゃん。なんだかなぁ…。
・左肩関節周囲炎
 →同じのばっかり来てます。消炎鎮痛剤処方で終わり。
・右足関節外側側副靭帯損傷
 →シーネ固定の上、両松葉杖歩行させて近医へ紹介状。
  骨折がなかったのが幸いです。

さて…まだまだ21時でありますorz
勿論途切れる気配なんて、カケラもありません。

・左肩鎖関節脱臼
 →脱臼とは言っても、一番軽度のものでした。
  三角巾固定で経過観察で良いと考え、これも近医へ紹介状…。
・腰部捻挫
 →座っていて立つときにギクッとしたと言うからてっきりギックリ腰だと
  思ってたのに、蓋を開けてみれば普通に歩いてるしorz
  消炎鎮痛剤処方で様子見…。
・左肩関節脱臼骨折
 →酔っぱらって自転車で転けて受傷、救急搬送。
  点滴しつつ麻酔をかけて、えいやっと徒手整復しました。
  整復できているのを確認してからバンドで固定し、近医へ紹介状を一通
  書いて終了。
  麻酔をかけたため、結構時間を食いました。
・右肘内障
 →お子様が車のシートベルトで遊んでいて、腕に絡まって引っ張られた
  際に、橈骨頭(肘関節の一部分)にある輪状靭帯が亜脱臼したもの
  です。レントゲンで骨折がないことを確認してから、徒手整復。
  回復すれば放置プレイでおkなので、骨折さえなければ簡単です。
・右膝関節水腫
 →数日前に関節鏡手術を受けた患者さんが、気になるからということで
  救急搬送。…気になるくらいなら、自力で来いと思いましたが^^;
  当然レントゲンを撮っても何も出るはずはなく、お帰り願いました。
  術後だから腫れてるのは当たり前だのクラッカーです(古)。
  でもまぁ、分からんだろうから仕方ないなぁという気はあるけど…
  やっぱり救急車を使うのは納得いかんわ…。

この時点で日付が変わってしまっていました><
明日に続くぜよ。

2007年07月14日

台風ですな…

台風4号だそうで。
九州地方の方々の無事をお祈り申し上げます…。

などと言ってる場合じゃないですよ。

自分の家がヤバイです。
築30年建て売り住宅…。
壁は薄く、ワタクシが躓いた際に壁に寄りかかったところ、大穴が空いたという…。
台風直撃で家がもつのかどうか、年々ヤバさ度合いが増してきております。
で、気になる進路ですが…WeatherNewsによるとこの通り。

朝7時の予想進路
昼14時の予想進路

(;゚д゚)ォィォィ、ほぼ直撃コースですかwwwwwWwwwwwWwwwwwww


笑い事ちゃうでしかし。


…明日、当直とかしてる場合ではないかもしれん…。
家の屋根、マジで㌧でゆくかも…。

台風の進路上に住んでる方もそうでない方も、お気を付けて下さい!
今日は取り敢えず仕事がすんだら、おとなしく帰ります…orz

2007年07月13日

当直のトドメに急変

朝から外科の患者さんの点滴が漏れたので~、と病棟へ行くと、意識状態が悪くなってますやんΣ( ̄ロ ̄lll
これはヤバスと思ったので、即挿管の用意とその他検査一式の用意をしてもらいました。
幸い外科のセンセが早く出てきておられたので、手伝っていただきましたが…。
目下精査中でございます。

しかし、医局のクーラーが効かないのも何とか汁…。

あ、あとこんな書き込みを某掲示板でハケーン。
勤務医と刑務所収監者の、勤務状況の比較だそうです。
一部文字を半角にしたり改行を追加したりと、改変してあります。

24 名前: 卵の名無しさん 投稿日: 2007/06/24(日) 06:08:57 ID:1qgvl+SX0
        刑務所      勤務医(※註:ワタクシの追記)
----------------------------------------------------------------
労働時間  8時間厳守   大体15時間以上(当直などがあれば36時間~)
----------------------------------------------------------------
始業時間  7時50分     6時~9時(ワタクシは7時半くらいです)
----------------------------------------------------------------
終業時間  16時30分    21時~翌日(運が良ければ5時ダッシュ可能
                          ですが夜診もあるため早くても
                          20時~です)
----------------------------------------------------------------
通勤手段  徒歩数分    病院泊り込みで0分(ちょwwww)
----------------------------------------------------------------
昼食     食う        食えない日がある(食えないと思う方が吉)
----------------------------------------------------------------
夕食     食う        食えない日がある(同上)
----------------------------------------------------------------
夕食後    テレビや     仕事(ワタシのトコは「当直」なので、呼ばれない
        読書など自由      限り、基本的には自由です)
----------------------------------------------------------------
残業     全くない      ない日がない(夜診がなければ…orz)
----------------------------------------------------------------
残業代    残業がないから   残業あっても  (orz)
        無い           無い場合がある
----------------------------------------------------------------
休憩     午前午後     状況しだい(昼飯と同じです)
        それぞれ15分
----------------------------------------------------------------
土日祝    確実に休み    出勤(土曜フル、日曜は時々24時間労働)
----------------------------------------------------------------
年数     刑罰に応じる   開業するまで(困難) (困難すぐるorz)
----------------------------------------------------------------
病休     有り         無し(医者はちぬまで働かんとアカンらしい)
----------------------------------------------------------------
国民からの迫害 有り      有り(しかも結構いわれのないことも多い)
----------------------------------------------------------------
マスコミからの迫害 場合による   迫害するための捏造記事まである
                       (これが一番ムカツク。
                       マスゴミめ、根拠無く医療叩きするん
                       やったら医者がおらんようになるで。
                       そうなったら困るのは自分らやで…。)
----------------------------------------------------------------


まぁ当直する病院によって違いはあります。
ワタクシの本拠地の病院は救急病院ではないので、本来の「当直業務」に専念させていただいております。
夜間は外来は鍵がかかっているし放射線技師さんや臨床検査技師さん、薬剤師さんがいないので、ぶっちゃけ急患は診ることが出来ません。そもそも検査も出来ないので診ても責任が持てませんので、問い合わせがあれば救急病院に行くことをお勧めしてます。
勿論末期の患者さんは看取りのために来院してもらいますが、そうでなければ必ず救急病院に誘導してます。
急変時は、馴染みではあるけど検査の出来ない病院に来るよりも、検査の出来るちゃんとした病院に行く方が患者さんのためになるはず、そう考えています。
患者さんには申し訳ないですけど…。

色々あるのですが、まぁ…自分とこはヌルい方です。
救急病院はどうしようもない仕事量ですがw

2007年07月12日

一息入れて当直orz

取り敢えず蒸し暑いの何とか汁!

暑いだけならともかく、湿度まで高いのはウンザリであります…。
まぁ梅雨+台風だからしゃあないねんけどね。
しかし台風…直撃に近いコースですなぁ…。
WeatherNewsによると、こんな感じです。
2007年度台風4号さん

( ゚д゚)ポカーン

ちょ****w北寄りに進んだら列島縦断ですやん******wっうぇ******w
これは、九州の人々があまりにも大変であります…。
九州でない人々も、お気を付けて下され!

2007年07月11日

ゴルフスクール4の⑧

4期目も昨日で糸冬 了..._〆(゚▽゚*)
総まとめでございました。

まず方向性についてですが、最近どうも引っかかる(左に出て行く)のが気になってたので、改善点があるかどうかを尋ねてみました。
クラブの軌道はアウトサイドインにはなっていないので、グリップの問題だろうということで、フック気味のグリップからスクウェアに戻すようにしました。
その代わり、右手の返しをしっかり意識するようにしないと、プッシュアウト(右に飛び出すこと)になってしまうので、長いクラブほど右手でしっかりと捕まえにいくようにしないとダメだとのこと、
ただし、スイングはあくまで左腕リードにしないといけないため、そこらへんの「バランス感覚」を養うことが大事で、しかしその感覚は練習によってのみ得られるとのことでした。
まぁ当たり前のことなのですが、真剣であっても1年やそこらで完璧なショットが打てるようになったら苦労せん罠、という訳です。

頑張りますわ(`・ω・´)!

…それにしても救急外来当番ダルすぎです…orz
何とか汁!(´・ω・`)ノ

2007年07月10日

本日…も膝

という訳で、一連の人工関節シリーズは一段落です。
夏の間ウチの病院は夜中にクーラーが効きませんので(設備古すぎ)、基本的に元気な人々は入院したがらないのです。
ま、患者さんも夏休みということで…。
その分、専門医試験の勉強をさせてもらいますわよオ~ホッホッホッホ。

で、取り敢えず右変形性膝関節症のTKAドン。
執刀症例ではないですが、これで勘弁してくだしあ。
右変形性膝関節症術前正側面
内側の関節面が摩耗しきってます。
これはまぁ普通に…
右TKA術後正側面
やや伸展位での設置になりましたが、まぁ許容範囲内ということで…。

仕事は…もうちっと続くんじゃw

2007年07月09日

マジでなにもない日?

昨日に続き、あまりネタのない日でして…。
近所の中学校から何人か、喧嘩で怪我をした中坊が来たくらいでして。
…打撲だけで病院に来るかフツー…とは思うのですが、そこはそれ。
自分が子供の時のことを思い出すと、結構病院なんて行かなかったなぁと思うので。
何かに頭をぶつけて顔面血だらけでも、「タオルで抑えときゃ血は止まる」と親に教えてもらってその通りにしてましたもんなぁ。
ナイフが足に刺さったときも、別に病院には行かんかったし…う~む^^;

まぁ最近の親は、ちょっとした擦り傷の怪我とかでも、「何でウチの子が怪我してるのにすぐに病院に連れて行かないの?!」とか何とか、すぐ学校に苦情を言うようなのが多いそうですし、ガッコのセンセも苦労してるんでしょうね、きっと。
聞いたところによると、「ウチの子は内気であまり外を歩き慣れてないから、学校が送り迎えして欲しい」とか言う高校生♂の親とかいてるみたいですな。
ちなみにその人の家は、高校へチャリで5分ほどの所にあるんだそうです。

ホンマ、軒並み異常ですわ。

話を戻しますが、そもそもネタはないとか自分で言うてますが、昨日の晩ご飯で注文したサラダの写真を載っけて『サラ○記念日d(ry』などとほざこうかとも思ってました。
しかし、しかしです、冷静に考えるとあまりにもツマランので、却下しましたサーセンwwwwwwwww
ま、他の記事もツマランのはツマランですが ┐( ̄ー ̄)┌ヤレヤレダゼ

≪追記≫
某新聞記事からまるっと抜粋。

-------------------------------------------------------------------------------

教師悲鳴「つぶされる」 理不尽な保護者らのクレーム

 モンスターにたとえられるほど理不尽な保護者らのクレーム。対応にあたる学校現場の悩みは深刻で、体調を崩す教員も出ているという。文部科学省が本格支援に乗り出す背景には、このままでは教員らが負担に押しつぶされてしまうという、深刻な実情があるようだ。

 「今から出てこい」

 関東のある中学教師は、受け持ちの生徒の父親から電話で怒鳴られた。時計はすでに午前2時を回っていた。

 教師の指導をめぐり、「うちの子だけに厳しすぎるんじゃないか」というのが父親の不満だった。電話では解決できないから、飲食店まで出てこいという。強引な言動に、教師は恐怖心さえ抱いた。

 学校現場がもっとも苦慮するのは、こうした強硬な姿勢だ。毎晩深夜に電話をかけたり、校長室で何時間も怒鳴ったりする“怪物”が、全国的に増えているという。

 要求の内容にあぜんとさせられることも少なくない。「集合写真の真ん中がなぜうちの子じゃないんだ」「毎朝、(母親の代わりに)子供を起こしてほしい」といった無理難題も。

 「不当な要求を突きつける保護者はごく一部にすぎないが、学校に1人でもいれば、その対応に振り回されて本来の業務に支障が出る。現場の校長や教員が抱えるストレスは、一般に考えられているよりはるかに深刻だ」

 クレーム問題などを考察する「学校保護者関係研究会」のメンバーで、立川第一中学校(東京)の嶋崎政男校長がこう指摘する。学校に押しかけた保護者が始業ベルが鳴っても引き下がらず、教員が授業に行かせてもらえないケースもあるからだ。

 文科省の委託で昨年7~12月に行われた教員勤務実態調査によると、全国の公立小学校教員の75%と中学校教員の71%が、「保護者や地域住民への対応が増えた」と感じていた。「授業の準備時間が足りない」と支障を訴える教員も、小学校で78%、中学校で72%に上った。

 何らかのトラブルで保護者から訴えられるかもしれないと考える教員も多く、東京の公立教員の3人に1人が、訴訟の際の弁護士費用などを補償する「訴訟費用保険」に加入しているというデータもある。

 かつて学校の先生は、保護者を呼んでしかりつけることはあっても、保護者から怒鳴られることはなかった。文科省幹部は「学校の権威が薄れ、不満をぶつけやすい場所になっている。地域ぐるみの支援が必要だ」と求めている。

-------------------------------------------------------------------------------

おかしいぞこいつらw

2007年07月08日

何もない日

といえば一日中ぼ~っとしてたように聞こえますが、実はぼ~っとしてたのです。
朝6時に起きてから家の壁を修理したのですが、充填剤が乾くまでショートコースへ行き、帰ってきてから壁補修部の色塗り、これで午前中\(^o^)/オワタ

そして昼からは相方のとこへ行ったのですが、行くまでに「何じゃこの渋滞と下手くそ運転はヽ( `д´)ノ!」状態で小一時間を浪費orz
その後はワタクシのわがままでヨドバシを冷やかしに出かけました。
メインPCケース内の92mmファンにファンガードをつけるため、そいつを捜しに出かけたのですが…

なんで銀色しかないかなorz

全部黒に統一したかったのに…(´・ω・`)ションボリ…
まぁ210円やから許したるか…。

という訳で、何もない一日が\(^o^)/オワタ
寝るわノシ

2007年07月07日

ネタ…?


きっとネタだよね。

そうとしか思えないモノがこの世の中にはあるわけでして…。
読んだら、あまりのバカっぷりに唖然とする次第であります。

『教えて!goo』で、妙な質問が書き込まれてたのですが、みんなちゃんと答えてますねぇ^^;
しかし…お茶吹くやないか…オイ。
…ここまで書いて、同じようなネタを集めることが苦痛になってきたので、今日はこの辺でおしまいにします。
何か疲れてますわorz

2007年07月06日

完美の製造ってw

まぁそういうことです。
☆☆☆装備はかなり優秀なのですが、なかなか製造できないのが難点です。
しかし、かなり運がよい事もある訳で…

☆☆☆玄武法衣デケタ

この表示だけ見るとスゲーとか思ってしまいますが、内容は無いようorz
しかもSS取り忘れてオークションにかけてしまいましたorz
まぁ土属性防御+1066だけのものと、何故か木属性防御の欠けたものでしたが…。
運がいいのか悪いのか分かりませんorz
多分悪いんだろうな。
まぁ、所詮法師の紙装甲、五行防御さえそろっていればどうでもええ訳でして。
特化装備を作るほど、ダンジョン引きこもり生活をしてるわけでもないので、どうしてもそういう見解を持ってしまうのです。
一方、物理防御を上げたかったら、重鎧を着られるように敏捷も上げる必要があるのですが、法師は魔法攻撃してなんぼですので、さすがに霊力をケチるのは如何なものかと。
体力は順調に上げてますがね^^;

2007年07月05日

ゆるゆると懐古

朝の外来は、異常に落ち着いておりました。
これはまた恐ろしい…。
何か緊急手術の前触れかとも思いましたが、そうではありませんでした。
何事もなく糸冬 了..._〆(゚▽゚*)

昼からはこれまた外来手術が一件だけ。
…忙しいときとそうでないときの差がありまくりですわ…。
なので、全国的に穏やかな夜になることを願って、グッタリしてます^^;

そうそう、先日癌呆からこんなメールが来てました。


☆───────────────────────────────☆
  【GungHo】ラグナロクオンライン運営チームより重要なお知らせ
☆───────────────────────────────☆
○○○○○○○○○○RO様

日頃より、ラグナロクオンラインをご愛顧いただき、誠にありがとうございます。
このお知らせは、以下の条件を満たしたアトラクションIDの所有者様へ、
キャンペーンのご紹介のために、お送りさせていただいております。

・2005年5月31日~2007年3月17日の間に「ラグナロクオンライン」の
 アトラクション利用権を14日間以上チャージされたアトラクションID。
 (各種パッケージやダウンロード販売サイト「ガンホーオンライン
 ショップ」などで購入された継続チケットでのチャージも対象となります)
 ※1DAYチケット / NEW ACOOUNTチケットでのチャージは除く。
・2007年3月18日~2007年6月17日までの間、利用期間が「期間切れ」と
 なっているアトラクションID

ラグナロクオンラインでは、2007年7月3日(火)の大型アップデート「ラヘル」の実装を記念して、
2007年7月3日(火)~7月31日(火)の期間において
『ラヘルを体験!カムバックキャンペーン』を実施いたします。
キャンペーンの一環として当該アトラクションIDに2泊3日のフリープレイ期間をプレゼントいたします。
(プレイ可能期間2007年7月3日(火)0:00~2007年7月5日(木)23:59まで)
※アトラクションセンターからラグナロクオンラインの利用権のチャージをご確認ください。

いよいよ過疎ってきましたかねぇ…。
さすがに月額+アイテム課金に加え、しかもBOTは結局絶賛放置プレイ中のROに、今更帰ることはできまいて…。
しかし問題は「無料」という点。
すっかりタダゲ厨になってしまってるので、状況確認という名目でログインしてみることにしてみました。
では早速…。
ROレド・久々
ログアウトしたのはたまり場でしたので、まぁここからログインは当然…。
しかし…モチベーションが上がりません><
オーラになってるというのもあるし、既にログイン期間が今日までですので、もはやこれまでという感じですね…。
懐かしい気もあり、プロ市内露店街を見てみましたが、メンテ直後ということもあり、ぶっちゃけ過疎状態。
目を覆わんばかりの惨状でして、SSは敢えて撮影しませんでした。
エルの値段が50000Zenyとか、オリが8000Zenyになってたのはワロタ。
もはや買う人もいないということかなぁ。BOT&RMTの蔓延で、Zenyはだぶついてるはずだし。
どちらにしても、末期症状でしょうね。
nProなんぞに頼らずクライアント更新と手作業によるBOT対策をきちんとやって、その上で基本無料&アイテム課金にすれば、ワタクシを含め相当数が残っていたものを…デザイン的には日本人受けするので、惜しいゲームです。

懐かしい場所を一通り歩いた後、ログアウト。
aoiさんの別キャラプリが座ってるのを目撃しましたが、きっとAFKだったんでしょうね。
敢えて話しかけずに、遠くから眺めるだけにしました。
aoiさんを始め、PTを組んだ人々や、Gv参戦したギルドの人々は、今どうしてるのか気になりましたが、もはやワタクシには帰るべき場所ではありませぬ。
月額課金だし、もったいないもんね^^;
…あ、ラヘル見学に行ってないや…。
まぁ…ええか。

2007年07月04日

ゴルフスクール4の⑦

先週やったクラブを変えて打つのを、今週もやってみました。
一回素振りをすることで、そこそこちゃんと当たるなぁという状態です。
ただし、ロングアイアンとドライバーは、やはりというか当然というか、ジャストミートする率が低いですわ。

そうやって、クラブを変えてもすぐに対応できる能力=各クラブを自分の手の如く使う能力、を高めてゆく一方で、精度の出るショットの練習もせんといけません。
当面はウェッジのコントロールショットの練習をしばくようにしております。
ウェッジは、
1.グリップをしっかりとしてインパクトの際にヘッドが走りすぎないようにすること
2.インパクトで構えた状態が再現できるようにすること
この辺を中心にボチボチやっていこうかと思います。

しかし…昨晩完美をちょっとしてたのですが、皆様方にはご迷惑をおかけしました…。

やたらとハイになってたのでorz

睡眠不足、自重しますm(_ _)m

2007年07月03日

そして当直明けで

手術はバネ指だけ、と。
助かったorz

病棟の仕事はまぁ普通にやって、後は帰ってスクール…はぼちぼち^^;
昨日もなんか知らんけど、夜中に来まくったしもうね(´・ω・`)

23:00
夕方に、自転車に乗ってて転倒、膝を打った
→内出血だけで骨折は無し、関節水腫も無し、歩けるので自宅で冷やしときなさい&痛かったら鎮痛剤を処方しますので飲みなさい、と説明した。

そして…
03:30(ちょwwwおまwwww時刻wwwwwwww)

5日前からしかも何となく脇腹が痛かったとのことで、


救急搬送。


…ええ加減にしろって感じですなw
まぁレントゲンだけ撮って湿布を出してお帰り願いました。
勿論内臓疾患を否定するために、明日以降内科を受診するように説明もしましたがね。

精神的に疲れるわorz

2007年07月02日

当直戦隊眠インジャー

( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \ / \

我が心既に空なり。

今宵は救急が来てもqあwせdrftgyふじこlp;@:「」だぜ!
そもそも今日の夜診は…非常に濃厚でしたorz
逆に言うと、プチ重症が多かったということ。
まぁ…大過なく勤められましたので、結果オーライということで…。

取り敢えず寝るわノシ

しかし、夕方に膝を打ったとかの人が来る罠。
もうね(´・ω・`)

2007年07月01日

(;゚д゚)

特に何の変哲もない日曜日…と思ってたら、こりはびっくり。
家の車が、エンジンヤバスwwwな状態に。
どうも「プーリー」というものが悪いらしいが…今ひとつぴんとこない。
それは自分がエンジンの構造を知らないことに由来するのだと思うが、それにしても具体的なイメージがわきにくい。
クランクとかシリンダとかなら分かるけど…。
取り敢えず修理というか調整というかそんなゴチャゴチャは終わり、家に帰ってきました。
一応エンジンの音はまともになってますが、はてさてどうなることやら…。

そして夜。
専門医試験の書類を整え、受験費用(なんと80000Yen!orz)を用意し、書類の郵送準備がおkになったところで、今日も一発石クエでもすっか~、と思って自室へ。

…鯖がエラー出てますな。
ナニナニ…。

qあwせdrftgyふじこlp;@:「」

最近組んだRAIDが㌧でる~?!?!?!?!(; д ) ゚  ゚
メッチャ焦りましたよ。
何せ、全データが飛んでしまったら、一年半分のBlogの記事が無くなったことになるので…。
しかも Blogだけではなく、PerlやSQLのデータベースも含まれているため、かなり大事です。
復旧…どうすんねん…。

この時点で石クエは諦め、相方とのskypeもそこそこに(相方ごめん><)、全力でデータサルベージに突入しました。
何故RAID1(ミラーリング)のシステムがイカレポンチになったのかは分かりませんが、とにかくデータを拾わんことには何も出来ません。
しかしWindowsからは内容が無いようなHDDが見えているばかり。
一応RAIDとして認識はしてるみたいですが、勿論ファイルの片鱗も見えていません。
ちなみに画面のスクリーンショットはテンパってて撮ってませんごめんなさいorz

(´ー`)y~~~ この時点で0:30AM。
『どうしたものかな…。』と現実逃避しつつ、ぐぐってみると、RAIDの修復に関してのサイトがずらずら出てきますな。これはいい傾向ですよ奥さん!何か手がかりがあるかもしれません。
『ふぅむ…見たところ、HDDを送付して調べてもらうタイプのサービスばかりやな…しかも値段が…20000円~か…orz』
昼間にHDDを送付出来る余裕も無し、仕方ねぇ、自力で解決せねばなるまいて…とチョットマテ。
ええソフトがあるやんか。
QueTek™ Consulting Corporationの、File Scavengerっつ~ソフトが、比較的まともそうな価格で、一般にも売ってました。
…$80.00…。
日本円で約14000円か…。
せめて$78.90とか言えんのかヽ( `д´)ノと思ったけど、そこはケチらずに買いましょうということで、クレカを持ち出してwktkしつつダウンロード。
この時点で1:30AM。
自己解凍形式なので、すかさず.exe.クリック。インスコは自動でポン。
早速サルベージ可能なファイルがあるかどうか確認すると…。

ほとんど全部回復可能だってさ。

ちょwwwwwこのソフトスゴスwwwwwwww
お試し状態では64k以上のファイルは回復できないので、そっこ~$80払いましたよ、ええ。
制限解除の後は、完全モードでサルベージON。
しかし…全ファイルを回復させるのに、3時間近くかかりましたorz
回復完了時、4:30AM。
その後動作検証を延々と行い、RAIDの組み直しに1時間かかり、結局本日のRAID再構築は断念しました…。
OSの起動時に、何故かRAIDの認識で引っかかるという症状が取れないため、これはやはり後日でおk、と判断したって(;゚д゚)ヴァー空が明るいよ。

という訳で既に起床の時間になっておりましたので、そのまま仕事へGo!
14:00に昼飯を食った時はまだ、あまり眠くない状態ですが、はてさて…。
あと、幸い仕事用のデータは、別のストレージに蓄えてあるので無事でしたが(当然と言えば当然)、こんなんがしょっちゅう起こってたらタマラン罠。
火曜の晩以降に、何とか安定したRAIDを組み直して…時間があるかな…。
取り敢えず病棟逝ってくるノシ


註:このエントリは、実際は07/02に書いております。
あしからず…。