夜を駆け抜けろ! Entry : 骨とか腱とか神経とか

« 連直の② | MainPage | しょんぼりしょんぼり »


骨とか腱とか神経とか

本日の手術は、化膿性腱鞘炎の切開排膿と、左腕の肘部管・手根管両方の神経剥離という、何とも柔らかい部分ばかりでした。
…と思ってたら、割り込みで指の骨の骨折が入ったり^^;

一件目は日帰り手術の化膿性腱鞘炎→腱鞘切開排膿郭清で、要は膿んでるところをテッテテキに洗うというもの。
二件目は指の骨の骨折で、右示指のPIP関節(いわゆる第二関節)の骨折でしたが、経皮的鋼線固定で済みました。これも日帰り手術なので、忙しいということもありXpはパス。

それぞれ特筆すべき事のあまりない手術ではあります。
三件目の神経剥離×2は全身麻酔だったのですが、まぁ…普通で^^;
左上肢の肘部管(肘の内側で、机の角にぶつけると指が痺れるとこ)と手根管(手首の神経が走ってるとこ)で狭窄している神経を開放してやる手術です。
もともとリウマチの方で、神経周りには滑膜がべっとり。
これをテッテテキに剥がして終了。
麻酔も素直に覚めたし、さぁ帰るべ…。


≪Trackback≫

このエントリーのトラックバックURL:





コメントを投稿