夜を駆け抜けろ! Entry : ゴルフスクール3の⑤

« ゴルフスクール…だが | MainPage | 人工関節の日が続きます »


ゴルフスクール3の⑤

さてさて、昨日はパッティングの講義でした。
まずはグリップ。
普通のグリップとは異なり、ワタクシの場合は右手をスクウェア、左手をややウィークに構えます。
握る時は、パームホールディング(Palm Holding;掌の中央でグリップを持つ)にし、ややしっかり目に握ります。
これで右の掌でボールを打つ感覚になるとのこと。

あとは距離感。
これはホールからおよそ43cm程度オーバーするように打つと、ホールに入りやすいことから、まず1m、次いで3m、最後に5mの位置から、それぞれホールから43cmオーバーで止める練習をしました。
これがまた…難しい。
グリーンによって早さが違うので、これはその場で修正できるようにせんとあかんとのこと。
あと、ロングパットの場合は、まずホールから1~1.5m以内に止められるようにすることが望ましいらしい。
そうすると、ほぼ確実に2パットで終えられるから。

何にしても、目標は1ホールあたり1~2パットなので、正確性に主眼を置いて、頑張らねば…。
ああ、自宅に練習用のグリーンが欲しい…orz(無理)。

と、救急外来も一段落。
今日は嵐の割には、一人で外出して転倒→救急搬送というパターンの老人が多いッス…。
何故に嵐の日にわざわざ出歩くのか、謎ですが^^;
カレンダーとか、麻ひもとか、そんなもん今日買わんでええやろ!ってのが多いですな。

orz

ここまで書いて、チト寒気と熱っぽさがひどくなってきてることに気付きますた。
はよ帰りたいけど、帰れNEEEEEEEEEEEEEEEE!

orzな毎日は続くのでした。


≪Trackback≫

このエントリーのトラックバックURL:





コメントを投稿