夜を駆け抜けろ! 2006年06月 Archives

« 2006年05月 | Main Page | 2006年07月 »

2006年06月30日

おくすり百貨店だって

山本正之…。
知ってます?
ヤッターマンとか、タイムボカンシリーズの主題歌を歌ってた人です。

某サイトで貼ってあった、ガンホー批判の動画の曲、ウケすぎました…。

取り敢えず見てみ。
ROやってる(た)人は、動画の内容も笑える…かもしんない^^;
RO知らない人は、歌詞をよく聞いててちょ。

タイトルは、『おくすり百貨店』。

ワタシは取り敢えずAmazonでシングル買ってしまいました(*ノノ)

…ものごっついブラックwwwwww

2006年06月29日

当直なり~

ふ~、久々の当直…とは言え、自分とこなので救急はあまり来ない…ハズ^^;
何も来んなヽ( `д´)ノ!

と言ってるといきなりなんか来るってさ。
今日の夕方から、お腹が痛いという…。
という訳で、診るだけ診て…と思ってたら、これがどっこい。
痛み方が何かおかしいし、何やら腸の音も聞こえない。
腸閉塞かねぇ…。
でもウチレントゲン写真も撮れないし、仕方ない、救急病院に行ってもらうか。

という訳で、直接他の急患を取ってくれる病院に交渉して、無事救急搬送しました。
無事でいたらいいけどなぁ…。

それはそうと、今日は病棟看護師さんの送別会でしたのだ。
みんな美味しいモノ食べてるんだろうなぁ…。

今日の病院食は、ゴハン、きんぴらゴボウ、豆腐の煮込んだヤツ(良く分からにゃい)、魚が一切れ。
量はもちろん標準量。
食べた直後はお腹は大きくなるのですが…。

3時間後にはお腹空いてるよ…orz

しかも今日は何だ、どっちの料理ショーねえじゃんΣ(゚-゚*)
なんで特番ばっかりなんだよ…。

空腹を癒すモノは、もはや無いのか?!
明日はどっちだ?!

<00:40追記>
ふぅ…。
さっき転送した患者㌧が、出戻ってきましたヽ(´ー`)ノ
なんか落ち着いてるからだそうで…って、急性胆嚢炎で39℃↑の発熱してるのが、落ち着いてるのかよ^^^^^^;;;;;;
しかし一気に落ち着きのない当直になりそうですよ…。
別の病棟では外科の末期の患者㌧がヤバそうだし…。

まぁ…一晩くらい寝んかってもええか…orz

2006年06月28日

さて…ネタ無しorz

とは言え、あると言えばあるわけで…。
6月中旬に発注したPCケースが、やっと到着。
WiNDyで買ったのですが…。

WiNDyといえば、知る人ぞ知る、旧・星野金属工業。
アルミケースの分野では先駆けとなった、超スバラスィ(*´д`*)ハァハァなメーカーです。
アルミにこだわった重厚なケースもあるかと思えば、アクリルを使ったおしゃれなケースもあるのYO。
ただしお値段は…ちょっと高いけど…でもそれに見合うデザイン性というのが(・∀・)/イイネ!
ウチの病院でも、マニアの先生は、WiNDyのを使ってますね^^

さてさて、明日も当直ですし、組み上げはまた後日レポートします。
何せ休日の時間の使い道が、一気にフリーになっちまったからねorz

2006年06月27日

本日は腐りモノの日

え~、本日の手術は…

腐った趾の切断術…×2件…。

写真?
さすがにそれは、ねぇ…。
ごはん食べながら見たら、確実にしばらく肉類食えなくなるよ^^^^^;;;;;;
ワタクシは仕事柄平気だけどね^^^^^;;;;;;




















もちろん写真なんて撮ってませんが何か?

ともかく、今日も帰りに打ちっ放しに行ってきたッス。
疲れてるけど、ゆっくりスイングすれば、比較的安定してます…が、時々突拍子もないダフリが来るのは何故だ…orz
う~む、また暇なときに、GOLF5にでも行って、スイングチェックしてくるかな…。

2006年06月26日

_| ̄|○||i

しばらく立ち直れるまで、しょんぼりカモです。
またか^^^^^^;;;;;;

そのうち復活すると思うので…ぼちぼち…ね。

2006年06月25日

お休みは雨

う~ん…なんてすっきりしない一日^^^^^;;;;;;

いい加減に雨降りやめろと小一時間問い詰め…ようと思ったけど、雨が降らないと農作物も育ちませんし、我慢しますかね。
しかし大雨になるのはちょっと遠慮したいと^^;

そうそう、7月上旬に北海道へ学会へ行くのですが、これがまた…航空運賃高いね…。
ANAJALも同じ料金ってのがこれまた憎い…。
しかも朝早い時間に関空発ってのが無いのかヽ( `д´)ノYO!

…しゃあない、初日は昼から参加(サボりとも言う)にして、取り敢えず一泊にしよか…。
金銭的にも節約になるか…な。

何でかって?

そりゃ、今日散在したからd(詳しくは明日以降を待て!)

2006年06月24日

いろんなモノにさよならを

本日は前の職場の部長が退官されるということで、記念パーティーに出かけました。
会場はこんなとこでした。
まぁ落ち着いてる感じで、(・∀・)/イイネ!

始まる前の会場

一区切りというか何というか。
たくさんの人に挨拶をしました。
ほんの二年間しかいなかったのに、たくさんのことがありました。
いいこと、嬉しいこと、しんどいこと、やっかいなこと、悲しいこと、楽しいこと。
ゴルフを覚えたのもこの頃でした。
本格的に学会発表したのもこの時期でした。
オリコンの本に載ったのもここで働いてる時でした。
心から信じてた人に裏切られたこともありました。
いろんなことが思い出されて、でも、「ああ、僕の居場所はもうないな…」って感じて、少し寂しくなりました。

…今もまだ、自分の居場所を探し続けてます。
見つかる日が来ればいいな…そう思ってます。

2006年06月23日

スイング改造ちゅ

例によって、夜診の後に打ちっ放しへ。

…ダフる、トップたたく、引っかける…。

なんじゃこりゃああああ?!

…冷静なってみて、ようやく理解。
やはり疲れとるんね。
背筋が少しばかり丸まってました。
だからクラブの上下が安定しなかったんですねぇ。

その後は比較的安定してました。
後は…スライスが出るのをなんとかせんとね。
多分スイングの軌道が、アウトサイドインになってるからなんだろうけど…。
ま、しばらくコースに行くこともないだろうし、ゆっくり改造するかなぁ。

取り敢えず…頑張ろう^^^^^;;;;;;

2006年06月22日

麻酔が大変な日

え~、本日の手術は一見だけ(´・ω・`)ションボンヌ…
左上腕骨の通顆骨折。
左上腕骨通顆骨折術前
外側の骨の出っ張り(=外顆)と、内側の骨の出っ張り(=内顆)とを貫通する骨折なので、通顆骨折という訳。

ん?どこが折れてるのかって?
それは…

どこが折れてるのか…?
こんな感じで折れてます。
結構複雑バラバラで…orz
取り敢えず、腕だけの麻酔では途中で麻酔が切れてくると難儀なので、全身麻酔に。
しかし、患者㌧は喘息なんだよね…。
麻酔ガスを吸入してる時は、気管支が拡張するので喘息は治まるんだけど、麻酔を切ったとたんに喘息がぶり返しかねない状態でして。
仕方がないので、喘息を抑える薬(テオフィリンやステロイド)を使って、無理矢理喘息を押さえつけにかかりました。
結果、上手くいって、患者㌧も無事喘息発作を起こすことなく、病室に。

それだけじゃツマランので、今回は術中写真でも載せてみるかね。
術中映倫
ん?
モザイクがかかってるって?
そらしゃあない…。
さすがに血や骨、筋肉モロ写しはまずいっしょ^^;

どうしても見たい人は…
*'-')っ[ ttp://jaklab.com/blog/archives/images/060622_03true.jpeg ]
↑のURLをコピペして、hを付けちゃってね。
グロくても泣かないこと!

んで、術後のXpはこんな感じ。
左上腕骨通顆骨折術後
骨粗鬆も強く、予定のプレートを入れることは出来なかったけど…思ったよりもしっかりとスクリューで固定できたので、何よりでした^^

さてさて、今日は当直じゃないのですが、どっちの料理ショーでも見ながら寝ます…。
麻酔で神経を使って、眠い^^^^^;;;;;;

2006年06月21日

ラグナロク温泉てw

何かよう分からんけど、温泉ネタでこんなんがありました。
*'-')っ[ ラグナロクオンセン ]
ROやってる人にとっては…笑える…かも。
ワタクシはこんなん好きですわぁ。
ドット絵辺りがあったら、最高でしょうね^^
同人がゲーム化したら…買う…か^^^^^^;;;;;;;

それにしても、ガンホー、荒れてますね。
8月に重力との契約が切れるそうですが、継続になるのかさてさて。

BOTNEWSを見てると、飽きませんwwwww
BOTerや社員のわめき声がナイスwwwwww
なんかもう、ROはどうでも良くなってきましたなぁヽ(´ー`)ノ

という訳でROは、管理会社が変わるか、大幅にBOT…少なくともオーラBOTがいなくなるか、どちらかの条件が満たされない限り、引退ですな。
まぁ7月も忙しいし、どうせ接続できんだろうしねぇ。

ガンホー壊滅に期待!
(ほとんど呪詛に近い^^^^^;;;;;;)

2006年06月20日

本日はORIFとTKA

え~、昨日は…
夜中にサッカーやっててこけた青年が、鎖骨折って救急車で来てましたね。
そんな記憶もあるな、うん。

まぁ過ぎたことは置いといて。

本日は手術が二件。
無論、雑用もゴチャゴチャあるから、結構色々やりましたが…。

一件目:左足小趾中足骨骨折のORIF(観血的骨整復固定術)。
術前Xpはこんな感じ。
左小趾中足骨骨折術前
微妙に治りつつあるのですが、まだ痛みもあるとのことで手術することに。
んで術後はこんな感じ。
左小趾中足骨骨折術後
特殊なネジ(両端のネジ山の幅が違っていて、骨折部に圧迫力をかけることが出来る)を使って止めてます。
これでギプスを巻いて、くっつくのを待つばかりm(_ _)m

二件目:両膝OA(変形性関節症)の左TKA(全人工膝関節置換術)。
術前Xpはこんな感じ。
左膝OA正側面術前
軟骨が摩耗して、直接骨が擦れています。
これでは、動くたびに痛みがあり、生活しにくいということで手術に。

…久々だったのと、結構難しかった(人工関節を設置するときの角度が微妙でした!)ので、手術時間は約3時間弱。
ま、全身麻酔だったし、比較的落ち着いて…出来ねぇよヽ( `д´)ノ
やっぱ時間制限のある手術は、焦るって^^;
術中は駆血帯というもので足の血行を遮断しているため、手早くしないとダメなのです。

で、術後Xp。
左膝TKA術後
そこそこ、普通の出来かな…。

さてさて、木曜も全身麻酔でデカい手術があるし、取り敢えず…寝るか^^^^^^;;;;;;;

2006年06月19日

眠い当直…

なんか…昨日の疲れが抜け切れてません。
もう歳かねぇ^^^^^^;;;;;;;

まぁ疲れてるのは、それだけが原因じゃないのですが、それはゴニョゴニョ。
…言っておきますが、いいことではありませんよ念のため。
色々あると、精神的に、ね^^;

今日の当直、昨日の日本引き分けのショックで、みんな夜中に出てくる元気を無くしておいてくれればいいんですが~^^^^^^;;;;;;;

取り敢えず寝るわ。
|ω・)ノシ

2006年06月18日

徳島行きその2

さてさて、前日は飲み会でしたが、ぶっ倒れてそのまま朝に^^;
8:00コンペ開始!
クラブハウスから
さて…天気は何とか雨も降らず(一時的に霧は出たけど)、結構(・∀・)/イイ!感じ。
30人↑の大所帯でした。
楽しかったが、やはりラウンドしてないので実戦的なスイングになってない…。
トリプルボギーペースに及ばず…orz

という訳でスコアはキニスンナ!状態。
現実逃避とも言いますが^^^^^;;;;;;

帰りは比較的早く出発。
16:00過ぎに徳島を出て、鳴門海峡→淡路島→明石海峡→神戸→大阪(阪神高速湾岸線)
鳴門海峡大橋
で、自宅に着いたのが18:30くらい。
…淡路島は120km/hrで突っ走ってましたが何か?

帰りには淡路島の北端にあるサービスエリア(行きに寄ったトコ)で、ぼけ~っと休憩。
良いお天気でした^^
いいお天気で、思わず寝そうに…^^^^^;;;;;;
残りの高速道は、渋滞を避けて横道横道…。

しかしハンディキャップという強い味方のおかげで、なんとか10位(σ゜∀゜)σゲッツ!!
10位だYO
中身は…
電気ケトル…らしい
電気ケトルって書いてあったけど…。
まぁ…ええか^^^^^;;;;;;

明日からまた日常生活だが、ショートコースへ行って実戦的な練習をせねば…!

2006年06月17日

徳島行きその1

さてさて、本日の外来は1診のみでしたので…シンドス(´・ω・`)

ヤカラが来て大声を上げるし、お子様は泣きわめくしで、(゚∀゚;)アヒャって状態でした。
…遅いと怒鳴るヤカラに、何度言おうと思ったことか。

「こっちは普段の倍働いとんじゃ!待つんがイヤなら出直してこいや!」

…サービス業ですからとても言えませんが何か?(*ノノ)

で、夕方からは徳島に。
泊まり&宴会の後、明日はコンペでして。
さてさて、どうなることやら…。

Σ(゚-゚*)ってちょwwwwwwwww雨何とか汁wwwwwwwwwwwwwwww

…取り敢えず腹が減ったので、淡路島に入ったとこでサービスエリアがあったので、休憩を兼ねてメシターイム。

丼。
ソースカツ丼¥650

淡路島はひたすら霧で、車の運転しにくいことこの上なし。
こんなんで明日は大丈夫か…?

(続く)

2006年06月16日

やれやれ…

今週も終わりですねぇ…。
まぁワタクシは明日も仕事なのですが、終わったような気分に浸るのも…

…逆にしんどい^^^^^;;;;;;

しかもよく考えたら、明日の外来はワタクシだけかいな。
新患も予約も、全部診なアカンのかよ…。

_| ̄|○||i

重ダルいわああああああああああorz

ま、晩は飲み会で、日曜はコンペだけど、お天気が心配です。
一応予報は…

雨かよ^^^^^;;;;;;

2006年06月15日

む~…

本日は当直ですが…手術も二件ありましたが…なんか微妙に落ち着いてそうで(・∀・)/イイ!

で、ネタなのですが、特にこれと言って無いんだよなぁ…。
今日の手術も頚部骨折の外側型で…別にXp載せてもねぇ、という感じで^^;
手術に関してはアレだ、来週にTKA(全膝関節置換術)や、比較的デカい肘のORIF(観血的骨整復固定術)もあるし、その時に(*´ω`)(´ω`*)ネー

もっぱら日曜の天気が気になるところで。
…ん?
コンペですよコンペ。
ゴルフコンペね。
むっちゃええとこでやるので、もうワクワクテカテカです^^^^^^;;;;;;;
(*´д`*)ハァハァ

2006年06月14日

朝から

しょうもないモノに反応して、笑ってましたテラワロスwwwwwwwwww
それは何かと言いますと…

会社名はキニスンナ

(´・ω・`)?と思った方はいたって正常です。

会社名はこの際気にしてはいけません。
ナンバープレート隠してるからおkおk。
…しかしこれで面白がるというのは、疲れてる&何かのマニアな証拠だろうかねぇ…。

何が面白いのかって?
それはですね…

ksk

kskですよksk。
KaSoKu=加速。
2ちゃんねら~やネトゲしてる方はある程度分かるかと思いますが…。

加速してどうするw
違反になるでwwwwwwwwww
ちなみにこの写真を撮った後、このトラックは制限50kmのところを、(多分)80km↑で爆走してました。
さすがに朝からネズミ取りはやってないだろうが、捕まったら時間と金の無駄なんで、ワタクシは抑えて運転してましたよm(_ _)m
第一眠くて飛ばす気にならん^^^^^;;;;;;

ちなみに同様の略語には、
kwsk=KuWaSiKu=詳しく
gdgd=GuDaGuDa=グダグダ
ktkr=KiTaKoRe=キタコレ
等あるが、ここでは解説しないッス。
参考:
*'-')っ[ http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%B9%E9%80%9F%E5%A0%B1(VIP)%E6%9D%BF#.E7.94.A8.E8.AA.9E ]
その他、[ ksk 2ちゃん 用語 ]等でググってみるとシアワセになれる…カモ(゚∀゚;)

2006年06月13日

|ω・)<また4年後!

日本代表、最悪の負け方でしたね。
もうロスタイムで3失点目を食らったとき、思わずブラウン管をどついてしまうとこでした(*ノノ)

相手は南半球勢、暑さ慣れしてる(今秋だから、WC前は真夏!)から、頻繁に選手交代した方が良かったのに…。
まぁ言っても後の祭り、どないしようもございません。
ブラジルに勝つなんてのは、それこそあり得ん話なので、また4年後に会いましょう!ということで!
|ω・)ノシ

…ワタクシ?
ああ、今日は外来手術が一件だけで、書類書き書きしてたら病院出るのが6時になりました。
その後打ちっ放しに行って…じっくり打ってたら、21:30回ってるジャマイカ^^^^^;;;;;;

んで取り敢えずゴハン食べて寝る、と。
自堕落な生活だなぁ…。

2006年06月12日

当直&日本戦

まぁ…当直ですが日本戦(FIFAワールドカップ2006)の一次リーグ初戦があるので、当直はあまり来ないことを期待しましょう。

しかし日本はオーストラリアに勝てるのかね^^^^^^;;;;;;;

一応22:00~試合ですが…何も来てなかったら見れるんだけどねっ!
(´・ω・`)…
来ないといいな。

っていうか来んなw

怪我も病気もないのが一番です!(と取り繕ってみる…)

2006年06月11日

和歌山行き

取り敢えずじいちゃんの命日前なので、墓参りに和歌山へ。

いや~、山の中っていいですね。
自然がたっぷりで、マイナスイオンか何か知らんけど、じゅるじゅるって感じで自然パワーを吸収してきました^^

山の中!

そして帰ってきてから打ちっぱなしへ行って、晩飯を食べたらあら不思議。

睡魔がががががが…orz

寝るわ^^;

|ω・)ノシ

2006年06月10日

いよいよ…ガッ

ええ、今日は仕事の帰りに天王寺のSofmapに寄って、CPU見てきましたとも。
やはりCPUとメモリ、HDDは新品の方がよい、という考えからは脱却できず、新品のSempron3000+買いました。
AMD Sempron 3000+ BOX
ええ、買いましたとも。

そして家に帰ってきてCPU装着。
電源ON。

…ウンともスンとも言わねぇ…。

やはりM/B側か…。
コンデンサでもいかれたかなぁ。

という訳で、明日もう一度BIOSの初期化を試してみてから、ダメだったら新造メインPCの発注にかかりましょうかね。
こうなったらケースから注文してやる…。

Ψ(`∇´)Ψ♂ ククク…

2006年06月09日

メインPC死亡_| ̄|○||i

昨日夜のことですが…。

取り敢えずメールチェックなんぞしようと思って、メインPCを立ち上げて、メーラーを起動。
クズメールをごみ箱に捨て、気持ちよく他のメールを読もうとした瞬間、

ぶつん

いきなり電源が落ちてしまいました。(==;
はぁ?何じゃこりゃ?
ま、電源入れ直してみるか…Powerボタンぽちっとな。

…。

入らねぇ…。

熱ダレしとるんかなと思って、しばらく置いて再起動。

…。

入らねぇ…。
…ん?スピーカーが何か言ってるな。
マザーボードの自己診断機能か?
なになに?

CPU Failure

…。

_| ̄|○||i

_|\○_

_/\○_

___○_

___●_ <モウヤメテ!

3年近く動いてきたAthlon64 3000+が…。

焼き切れたのかッ!

…しゃあない、明日にでも日本橋に行って、中古品あさってきます。
もし適当なのがなかったら…。

一時金(≠ボーナス)つっこんで、新PCをケースから作ってやる…ヽ( `д´)ノ

2006年06月08日

なんと!

本日は手術のない日だったのです!

(´・ω・`)ω・`)ω・`)ω・`)クワドロプルショボーン

あれほど連続できてた外傷が、ぴたりと止んでしまったのディス。
まぁ…みんな怪我が無くて健康な証拠ですが…ねぇ^^^^^;;;;;;








給 料 泥 棒




街 道 驀 進




中 で す が




何 か ? 

(゚∀゚)アヒャ

2006年06月07日

Σ(゚-゚*)

あぅ…
昨日は…
救急外来当番の後、整形のスタッフに連れられて…

焼肉飲み会…
帰って即寝しましたm(_ _)m

しかし、救急外来では足関節の脱臼骨折は来るし、こんなんすぐ(手術)やったらええのに、と思うことしきり。
つくづく自分が救急向けの人間であることを再確認しました。

ε-(ーдー)ハァ

2006年06月06日

まぁぼちぼち

本日は…ほんまにぼちぼち。
手術は一件だけ。
内軟骨腫という、骨の中にできた腫瘍…いわゆる”できもの”の、手術です。
Xpは下のとおり。

右第二趾基節骨内軟骨腫

骨の真ん中が、ふくらんでるのがそれです。
骨髄の中に軟骨腫という軟骨の出来損ないが増えて、硬い骨を圧迫し、その結果壁が薄くなってしまっています。

この骨に穴を開けて、中身をほじくり出します。
それだけでは空間が残ってしまうので、ここに人工骨のうち、自分の骨に置き換わってゆくタイプのものを詰め込んでやります。
人工骨移植術後
白いもやもやが、その人工骨です。
数年で自分の骨に置き換わってしまい、Xp上は他の趾と区別できなくなるはずです。

本日はこれで終了…。

でも、昨日の当直のおかげで、なんだか(´・ω・`)…でした。
|ω・) オヤスミ
|ω・)ノシ
|=Зサッ

2006年06月05日

超珍しい骨折キタ━━(゚∀゚)━━!

え~、本日は朝から荒れ模様で。
…天気じゃないですよ?
外来デスヨ…。

荒れてるだけではなく、タイトルの如く、来ました来ました。
左上腕骨頚部骨折

『上腕骨解剖頚骨折』
解剖頚?何?
上腕骨頚部骨折の簡単な説明

上腕骨頚部骨折は、上の図のように大きく分けて二種類があります。
外科頚とは、一般的によく見られる骨折で、その昔、「外科医に手術してもらわなアカン骨折」という意味で命名されたそうです。
一方、解剖頚とは、解剖学上での上腕骨頚部での骨折で、これまた頻度が低い骨折でして。
ワタクシ7年目にして初見の骨折なのですが、部長に聞くと、「ここ20年程は見てなかった」ということだそうで。
そして他の病院のドクター(13年目)に聞いても、「実際には見たことねぇなぁ」だって^^;

(;゚д゚)…   ポカーン

(; д ) ゚  ゚ マジデー

いやぁ眼福眼福。

今日は起こされない当直でありますように!

2006年06月04日

プラモでも作ってみる

さてさて、前に買った『MG ZガンダムVer.2.0』ですが、パーツの切り離し&切り離し部のでこぼこ取りが完了し、少しずつ塗装していたのですが、ようやく組み上げに入りました。

…作ってる暇がない?

そう、そう思っていた時期もありました…。

ROでもオーラ出せるんだし(WIZだけどな)、一日数時間くらいずつならどうってこと…あるけどw

まぁともかく、組み上げそのものは非常に複雑ですが、接着剤はほとんど使わないので、楽ちん楽ちん。
正面から
しかし良くできております。
パーツの差し替えなく、変形する…。
ウェーブライダー
頭部拡大
素晴らしい…!
日本の金型技術、素晴らしい!
到底不可能と思われた、変形と容姿の両立を図れてるところが、何とも素晴らしいです。

それにしても…うう、懐かしいねぇ…。
初放送は確か中学生の時くらいだっけ。
あの時は話がよう分からんかったけど、今ならよく分かりますな。
そんなもんだよな~ヽ(´ー`)ノ

まぁ、そんなこんなで、超何もしない日でした。
明日からまた一週間、頑張るぞ~!

2006年06月03日

咳が止まらない…

ここのところ、咳がよく出ます。
特に話してるときとか、ゲホゲホと…。

ただ、声を出してないときは全然咳かないんですよね。
ナンデヤ?と思って、自分で思いっきりのどの奥の方(咽頭~喉頭)を鏡で見てみましたが…

特に何も見あたらずorz
結局、自己診断は「慢性気管支炎」ということに。

勿論、肺癌と結核は考慮しておかなければならないのですが、まぁ痩せてもないし、大丈夫だろうと^^;

…(´・ω・`)モフー…

2006年06月02日

脊損騒ぎと肺炎と骨頭壊死

はい、昨日の当直は荒れに荒れ、横になったのは朝方の4時過ぎでした。
それにしても、事が多い…。

<当直中の嵐・その1>
死亡確認が相次いで二件。
末期の患者さんの死亡確認だけですが、儀式的な要素が強いため、半端な気持ちでは出来ませぬ。
続いて来るところが何とも^^;

<当直中の嵐・その2>
脊損騒ぎ。
昨年12月から今年の1月にかけて、第一腰椎圧迫骨折で入院してた患者さんが、糖尿病で再入院してたことが発覚。
06/01の夕方5時に入院してたのに、整形主治医のオレ様には何の報告もなし…。

切 れ て イ イ ッ ス か ?

おまけに、尿意がないのと足が動きにくいって…遅発性脊髄損傷の疑いがあるじゃねぇか。
もう急いで放射線技師さんを呼んで、緊急でCTを撮ってもらいましたよ。
陳旧性第一腰椎圧迫骨折
圧迫骨折(押しつぶされたような骨折…脊椎(いわゆる背骨)に多い)の後で、後ろに骨片が出っ張ってるのが見えます。
ただ、明らかに神経の通る空間が無くなってる様子はないので、取り敢えず様子見で…。

<当直中の嵐・その3>
落ち着いてた人が、いきなり呼吸状態悪化。
肺炎で入院してた内科の患者さんが、いきなり呼吸不全に。
酸素を思いっきりマスク投与しても、SaO2(末梢酸素飽和度…酸素が指先あたりの血液に、どれくらい含まれてるかを表す。健常成人が空気呼吸した場合で、およそ96~100%。思いっきり息を止めていた場合でも、精々95%位にしか落ちない。)が80~90%にしかならねぇ…。

何が起こってるんだ…?

しゃあないから、内科の主治医を叩き起こしました(゚∀゚)b
深夜の1時過ぎですよ奥さん!
そして話をすりあわせておいてから、おもむろに患者さんの家族を病院に呼び出しました。
こういう急変時、今まで状態がよかった方に対して処置をする場合、特に患者さんが認知症で本人の承諾がとれない場合、説明をしっかりするためにはやむを得ませぬ。
患者さんの家族もしんどいが、ワタクシもしんどい、もちろん患者さん自信もしんどい訳で。

そして2時半に、家族に説明し、これ以上呼吸状態が悪化するようなら、挿管して呼吸管理(いわゆる人工呼吸器につなぐ状態)をせざるを得ないので、これを了承していただきました。
まぁ結果的には、挿管せずに済んだのですが…アレはヤヴァかった…。
いきなりICU管理状態になるかと、ヒヤヒヤもんでした。
朝方になって呼吸状態が落ち着いてきたので、マスクのみで様子を見ることになりましたが…肺炎の急性増悪かなぁ…?
まぁ、おじいちゃん良くなってよかったッス^^

昼間は、病棟回診と、脊損騒ぎの患者さんの検査(脊髄造影等)をやってて時間がつぶれました。

<夜診では…>
先週に来てた、左股関節痛の47歳男性。
注射も効かず、かなり痛がってました。
昨日に予約のMRIを撮ってたので、見てみると…
左大腿骨骨頭壊死
あれ、骨頭壊死じゃん…。
左の大腿骨頭の一部が、黒くなってるのが分かりますか?
(下図の←部)
壊死部
しかし、何とも偶然に、ギリギリで荷重部分を避けてます、壊死部…。
体重がかかったら、間違いなくつぶれちゃうよヽ( `д´)ノ
という訳で、両松葉杖で左足に体重をかけないようにして歩くよう説明し、大学病院への紹介状を持たせました。
結構珍しいのですが、ちゃんと診断できて良かった(*´ω`)人(´ω`*)ネー

<そして…打ちっ放し>
しかと診断できたため、気分良く打ちっ放しへ行ってきました。
先日、┣¨フックになる現象が起きていましたが、スイングの方向を意識した結果、比較的まともに飛ぶようになってきました。
すこ~しフック気味なので、いい回転がかかってる証拠ですな(・∀・)/!
あとは…アイアンの安定と、パッティングの練習だな…。

テラムズカシス(´・ω・`)…。

ま、明日はちょっくら六甲の方へ山登りに行ってくるので、取り敢えず寝るだよ。

2006年06月01日

例によって当直

いつも通りの木曜日です。
当直で…手術はない予定…でしたが、午前中の外来で、手術症例が一例。

右小指骨性槌指術前

いわゆる突き指をしたときに出来やすい骨折です。
特に、急に曲げる方向に外力が働いた場合…例えばボールが指の背側から当たったとき…に起きやすい骨折で、”boney mallet finger:骨性槌指(つちゆび)”といいます。
骨片に伸筋腱(指を伸ばす筋肉の腱)が付いた状態で、放っておくと、いわゆる第一関節が曲がりっぱなしになり、最終的には慢性脱臼した状態で、外見上「¬」のように、金槌の様な形(想像できるかな?)になってしまいます。
したがって、見つけ次第手術をすべき骨折の一つになりますので、手術を勧めて昼からさせてもらうことになりました。
この他、骨折を伴わずに、伸筋腱だけが切れてしまう、嫌性槌指というものもありますが、こちらは装具療法だけで経過を見るのが一般的です。

で、ステンレス製の針金で小骨片を寄せてから、指の関節を動かないように固定して、全体として骨片を固定します。

右小指骨性槌指術後

Xpでは分かりにくいですが、術前にあった小骨片が、元の位置に戻されています。
まぁ…麻酔をかけて効くまでも含めて、全体で30分弱の手術です。
もちろん日帰りです。

さてさて、今日は当直ですが…何もないといいなぁ^^;
(月曜と木曜は。このセリフで終わる率が高いですがキニスンナ)